ドット羽虫

このところ目につくのが
不思議な羽虫
羽の模様が水玉模様
きっと幼虫が何かの葉っぱを食べて育ったのだと思うのですが、
今まであまり気づきませんでしたね。
c0021551_21412739.jpg
小さいのでピントが・・・(>_<)

調べると
羽の模様を鹿の子(かのこ)模様に見立て
カノコガ
と言う名前のようです。
しかも、蜂の姿を真似しているのだとか。

蜂?
それにしてはほとんど飛んでいない・・・
はたくと飛びましたが・・・なんだかヘタ(>_<)
だから、クモの餌食になっているのもいる・・・

こやつらはもう卵を産んだのだろうか?
幼虫は枯れた様な菊科の葉とか雑草を食べるらしい
あまり実害は無い?本当?
あまりやっつける元気も出ませんね・・・

c0021551_21512909.jpg
今年植えたキンカンが花を二つ咲かせました。
あらま、大丈夫?
でも、ちょっと興味もあるのでそのままにしました。
本当はまだ咲かせない方がいいんですけどね。

c0021551_21524307.jpg
ピンクのアジサイが色づいてきました。
結構、赤くなりましたね。
植木鉢を一回り大きくしたのが良かったかしら。
やはり、ちゃんと肥やしをやらなくちゃね。
c0021551_21541297.jpg
センリョウも花を咲かせました。
こちらはあまりちゃんと実がつきません。
この冬はどうでしょうか。
c0021551_21553119.jpg
町内会の仕事で出かけた夫が
お土産にアジサイの植木鉢をもらってきました。
アジサイはここ、千種区の花ですから
街を飾れ、というのでしょうか。
c0021551_21554168.jpg
ぱっと見、普通のアジサイでしたが
近くで見ると八重咲きでした。
全体が優しいふんわりした印象がありますが、
よく見ないとわからないのがやや残念かも・・・

さて、昨年ガザニアを植えていた場所に
c0021551_21560925.jpg
このような形の芽が出てきてどんどん成長しています。
初めはガザニアが越冬したか、と思ったのですが、
どうも違います。アザミ?
でも、それほどトゲトゲしていませんし。
花が咲けばわかるでしょうか。

雨の季節は花や木々がうれしそうです。
蕾や幼果が姿を現し
私もニコニコ。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-06-11 22:27 | 園芸 | Comments(0)
<< 東別院 12日の縁日 梅雨空の着物 >>