人気ブログランキング |

ウール着物を洗濯

日曜日、工事がお休みの日には、
ウール着物を洗ってみました。
c0021551_21142307.jpg
今回畳んだ着物にぴったりの洗濯ネットを見つけたので試してみます。
左はイオンで見つけた98円(+税)
右はダイソーで見つけた100円(+税)
ダイソーの方が2重のネットでしっかりしていますが
やや小さめ。
ワイシャツ専用だそうです。

思いつきで着物専用に追加設置した物干し竿掛けどうかな?
(誤解されないように浴衣を洗うためと言いました)
c0021551_21143410.jpg
おぉ~、ぴったりサイズです。
裄がもっと長いと触るかな?(そこまでは考えなかった)
実はかなりぎりぎりの場所なんです。

というのは・・・
ウッドデッキの手すりギリギリだからです。
c0021551_21143777.jpg
こちらは足場が取れたあとに洗った時。
せっかくなので2本竿でお試し。

物干し掛けがこれ以上建物の端へ寄せられなくて、
着物の袖が手すりの上、状態なのです。

この部分は設計段階では考えていなかったのが、
ちょっとした手違いがあって現場の職人さんと色々話した時、
とっさにお願いしちゃったことだったんです。
やっぱり現場の人の方が細かいことはわかってるわぁ~、かな?

今まではテキトーに畳んで
大きめのネットに入れて洗っていましたが、
それほど汚れた物を洗うわけではないので
きちんと畳んでぴったりのネットに入れて洗う方が
シワにならなくていいかな?

では、順番にウール着物を洗っていこうかな。
ネットも2枚になったので、着物を2枚ずつね。
1度に1枚では回転むらで洗濯機が止まってしまうので、
必ず2枚以上洗う必要があるんですね。

ちなみにウール単衣の着物は、おしゃれ着用洗剤を使って
ドラム式洗濯機のソフトコースで洗っています。
木綿、麻、ポリエステルの単衣(浴衣)も同じように洗っています。

by yamamotoyk | 2019-05-20 21:42 | 和装製作 | Comments(0)
<< ビワ 布草履改善中 >>