人気ブログランキング | 話題のタグを見る

栗の甘露煮失敗

八百屋さんで買った今週の栗は
なかなか大きくて立派
栗の甘露煮失敗_c0021551_20531973.jpg
よし、今日は三味線の練習ができないので、
(部屋がない)
色々保存食を作りましょう。

というわけで、朝食後クリの皮むきです。
クリ剥き器で鬼皮を剥き
順に水に漬け
次はピーラーで渋皮を剥きます。
こちらも剥いたら水に漬けていきます。

午後からはいよいよ煮にかかりますが、
前回のブログを参考にすると、(クリック )
すぐ砂糖水で煮ると書いてありますが、
一般的にはここでまずクチナシを入れて水で煮ると書いてあります。
悩みます。

生煮えも不安だし・・・
で、
一応栗の重量を量ると400gです。
栗の甘露煮失敗_c0021551_20532202.jpg
まず、鍋に割ったクチナシを袋に入れ、水も入れ、
そこにクリを入れて煮ることにしました。
30分ほど煮た後
別鍋に500mlの水と250gの砂糖を煮溶かして、
そこに入れ替えて煮ることにしました。

しか~し、
水煮でクリが煮崩れました。
途中少し沸騰させてしまったのがいけなかったのか・・・・

ま、しかし、
どうせ栗きんとんにする時は
クリが小さいくて充分に黄色く染まっている方がイイので、
コレでいいことにします。

砂糖水に塩ひとつまみと
みりん大さじ2ほど入れ、
15分ほど煮たあと
ほとほと沸騰させながら瓶詰めにしました。
栗の甘露煮失敗_c0021551_20532442.jpg
冷めた後、冷蔵庫へ入れました。

形が崩れなかった栗は3個ほど・・・・
昨年の方が歩留まりがいいので
やはり、最初から砂糖水で煮た方がよかったのでしょうか・・・・

リベンジが必要です(>_<)

by yamamotoyk | 2021-09-19 21:18 | 食べ物 | Comments(0)
<< 名鉄三河線美術館の旅 お茶 >>