ぼたん帯・完成!

完成しました。今回のやり方は思いの外簡単でした。
前と
c0021551_185094.jpg

後ろです。
c0021551_18502315.jpg

結構薄手の芯を使ったので、とても軽いのですが、
胴は2巻きあるし、結構しっかりしてます。

さぁ、これから作り方をまとめなくちゃいけないんだけど
その方が難しいかも。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-04-11 18:55 | 和装製作 | Comments(4)
Commented by サランラップ at 2006-04-11 20:21 x
☆゜・:*:・。,★゜・:*:・ヽ(*゜▽゜*)ノ。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆

もう出来ちゃったんですね!
おでかけをしたり花を愛でたり春を楽しみながらも、この早業!すごーい。
ぼたんの花の配置も絶妙で、帯締めや帯揚げの色も好みです(*´∀`)ノ
作り方のUP、楽しみにしてますね~
Commented by yamamotoyk at 2006-04-11 21:19
サランラップさん、ありがとうございます。
以前のやり方だと、いつまでたっても出来なかったと思います。
でもね、うふふ、比較的早くできました。
帯揚げは色々合いそうですが、
帯締めはこれが一番あいました。
Commented by ぶり at 2006-04-12 22:13 x
帯、とっても良いし、帯締め、気になる~♪
それと、作り方のUP、期待してまーす。
帯にいいかもの生地があるのですが、最近は、半襟つけが、やっとです。。。
昔、売ってないなら作ろうじゃないのと、好みの生地で、浴衣やワンピース、
バッグを縫ったことがあるはずなのに、根性なくしてるー
(↑ ブツブツ独り言 )
Commented by yamamotoyk at 2006-04-12 23:46
うふふ、いいでしょう。
これは職場の着物友人が、お餞別にくれた物です。
そう、じつは道明です。(^_^)v
(自分じゃ恐れ多くて買えない)

ええ!浴衣も縫われたんですか。
お見それしました。m(_ _)m

帯、木綿では帯芯縫いつけてから裏返したことはないのですが、
絹物は意外と裏返すのが簡単でした。
滑りが良いのと皺にならないからでしょうね。

ポイント柄でなければ、設計は簡単です。
絹でなければミシンでチャチャッとできますし。
別に絹でもミシンでいいんですが、
なんとなく・・・もったいなくて・・・

でも、しばらくやってないと、根性でないですよね。
<< アオキーズ・カップル 歳時記 >>