2006年 04月 28日 ( 1 )

お出かけ日和

さて、今日は28日、と言うことで、まずは大須の骨董市に寄ります。
c0021551_22334726.jpg

きれいな糸がありました。西陣帯の残り糸だそうです。
あぁ、もったいない、誰か買わないかしら・・・・
私はこれではなくて白のもっとずっと小さな束を一つゲット。
うふふ、きママさんのおかげで、すうざんさん、リエさん、misaさんにお会いできました。
江口屋さんというお店も教えてもらいました。ありがとうございました。
次回行ってみます。
c0021551_22201220.jpg

c0021551_22203128.jpg

上はきママさんのステキな鶯着物とスズラン帯
下は私の鯉のぼり帯(鯉のぼりのぬいぐるみにするはずが帯になった物)

でも、今日はね、とにかくミキモトに行かなくちゃ、
というわけで、早々に失礼しちゃいました。
皆さんごめんなさい。

ミキモト名古屋店、松坂屋の北にありますが、初めて入りました。
入ってすぐの螺旋階段を下りると、地下一階で展示会があるようです。
あらら、昔の着物が色々展示してありますね。
凝った模様の銘仙が目を引きます。山本富士子さんを描いた着物もあります。
見ていると、詳しい説明をしている男性がいました。
聞くともなく聞いていると、一つ一つの着物の説明を、事細かにされています。
明治から昭和にかけて時の流行をいち早く着物の柄に取り入れてあるのです。

その説明をされている方はミキモトの方じゃぁなくて
その展示してある着物の持ち主なのだそうです。
それぞれの時代を反映する着物が無くなっていくのが惜しいから
このように集めて、展示されているのだとか。
その後ひとしきり、着物の話や名古屋が面白いという話をして、盛り上がりました。
5月9日まで無料ですので、是非皆さん着物を着て行って
その方を喜ばせてあげてください。
東京は着物の人が少ないと嘆いていましたから。
一応説明が毎日1時30分、3時30分、5時30分とあるのかしら?

さて、その後、県美術館の江戸絵画展を見てきました。
そこで感じたことは絵は上手じゃなくても良いって事。
その人らしくのびやかに描けばいいのね。

で、帰りに地下でステキな箸置き2個買って、
東急ハンズで帯止め金具にする物を買って、あぁ、忙しかった。
[PR]
by yamamotoyk | 2006-04-28 22:39 | 外出 | Comments(18)