2015年 09月 06日 ( 1 )

テープ付尿とりパッド

大ばあちゃんのパンツ事情、
それ自体に変化があったわけではありません。
毎日15枚前後の失禁パンツに、
おむつライナーを両面テープ(100均もの)で付けて、
朝洗って、夕方取り込んで、夜テープを貼って・・・と
なかなか時間が取られる作業でしたが・・・・

ある日、右の肘が突然痛くなって・・・・
仕方なく、痛みが落ち着くまでと、
全部紙パンツに替えたのです。(クリック)
ふふ、楽ですね。

しか~し、この楽さはいつまでも続きませんね。
当然のことながら、ゴミ問題ですね。
コレは、大きな段ボールを45リットルのゴミ袋に合わせ、
ゴミ箱として作って、なんとか解決です。

そして、のんこさんの提案の尿とりパットです。
早速、ネットで注文。
見れば・・・あら、テープが付いていないんですね。
しょーがない・・・やっぱり両面テープを流用して付けましょう。
c0021551_20481106.jpg
肘が少し良くなってからは、
布パンツは5枚だけ復活させることにしました。
5枚までならなんとか、肘も大丈夫です。
それ以上になると絞る時に肘が痛くなるんです。
復活させたのは、紙パンツの節約と
おむつライナーの消費のため・・(^^;)
でも、全部使い切るのに1年くらいかかりそう・・(>_<)
(だからぁ~買い込みすぎですってば)

それにしても、尿とりパッドで最初からテープの付いているのは無いですか?
近くのドラッグストアを覗いてみることにしました。
その結果、テープ付には2種類あることが判明。
一種類は普通の両面テープ。
もう一種はマジックテープの一方のようなざらざらで紙にくっつくタイプ。
それは、紙の繊維に引っかかって付くので
なんども付け替えができるというか、
引っかかってテープが外れてもまたすぐくっつきます。
コレは良いじゃない?
一袋買ってきました。↓右側の物です。
c0021551_20491392.jpg

紙パンツも同じメーカーでもっと厚い物もあります。
それも一袋試しに買ってみました。↑の左の袋。
c0021551_20493012.jpg
厚い方はかなり大きいですね。
コレは夜間用に尿とりパッド無しで使ってもらいましょうか。
もちろん言ってもダメなので、
多分夜はここに置いてあるのを使うでしょう、
と想像される場所に置くだけですけど・・・
夜用にはコレを2枚置くことにしました。

尿とりパッドを付けた紙パンツは5枚、夜用は大2枚、
布パンツも5枚で今のところなんとかなっています。
あとは、テープ無しの尿とりパッドを使い切って、
テープ付に替われば、よっしゃ~、パンツに尿とりパッドを入れるだけ
しかも両面テープの裏紙を外す作業も無しです。
この裏紙取り、意外に面倒なんです。

おむつライナーにテープを貼る作業は続きますが、
他の作業を減らせれば、時短ができそうですね。
そうすれば、もう少し時間が作れそうです。
え?尿とりパッドでなくて、大きい紙パンツではダメなのかって?
どうも、少しだけ濡らした時に、
パッドだけ外しているらしいんです。
だから、枚数が減っているんではないかと。
だから、実態はよくわからないんですが、
大きいパンツだけにすると、また枚数が増えるんではないか、
という懸念があって、尿とりパッドがやめられないんですね。
(怖くて実験出来ない)

[PR]
by yamamotoyk | 2015-09-06 21:14 | 家事 | Comments(0)