2017年 09月 26日 ( 1 )

蒸しクリキントン

前回、茹で栗で作った栗きんとんがイマイチで、
蒸し栗で作ってみようと思い、
八百屋さんに行ったのですが・・・

あいにくこの土曜日は祭日で(お彼岸)
青物市場がお休みとかで、
栗はありませんでした(T_T)
仕方が無いのでスーパーの産直コーナで買って、
湯気が出てから30分蒸しました。

蒸し上がった栗を半分に切ってギザギザスプーンで掘り出しますが、
歩留まりが悪く、臭い物が多く半分ほども廃棄(>_<)
しかし気を取り直して、
c0021551_20485573.jpg
小鉢に1杯ほど・・・
我が家の小さなすり鉢ですりつぶしました。

重さを量ると100gほどなので、
砂糖は40g
あとの手順は同じ、弱火のテフロンフライパンで練って
ラップで茶巾絞りに形を整え
c0021551_20491258.jpg
6個出来ました。
1個は夫と半分ずつ試食
残りはお二階へ・・・・

そうなんです。
月曜日の八百屋さんが待ちきれず、
歩留まりの悪いのを承知で栗を買ったのは、
お二階のお客さん(マゴ君の伯母ちゃんといとこ達)が
もう今日帰っちゃうから・・・・

で、お味は?
水分が少ない分、ほっこり感が前面に出てきて、
お店の味に近くなっています。
いえね、別にお店の真似がしたいわけではないのですが、
一つの見本ではあるわけで・・・・
やっぱり真似してんじゃん☆ねぇ

[PR]
by yamamotoyk | 2017-09-26 21:22 | 食べ物 | Comments(0)