2018年 03月 21日 ( 2 )

雨の日のお稽古

朝からしっかり雨が降っています。
ウールの着物にレインコートでもかまわないのですが、
ポリの着物にしようかという気になりました。
c0021551_21041124.jpg
ポリの江戸小紋にバティックの自作帯
それにポリの羽織を着て首にスヌード
ちょっとひやっとするのはポリばかりだからか・・・
まあしかし、ちょうどいいといえば、ちょうどいい季候でした。

今日は祝日。
夫は仕事がお休み。
大ばあちゃんのお迎えを頼めたので
すごく久しぶりにお稽古後のお茶をゆっくり楽しめました。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-03-21 21:32 | 着物 | Comments(0)

紙粘土

夫が、マゴ①君に見せたテレビの録画・・・
それは趣味で
発泡スチロールの巨大な恐竜の模型を作っている人の話。

どうも、マゴ①君、いたく感銘を受けたらしく
早速、段ボールで恐竜を切り抜いて持ってきた。
これに肉付けしたいとのこと・・・・

そうねぇ~
紙粘土でも作って肉付けする?
紙粘土を作ったことないのでやってみたいよね。

ということで、二人で新聞紙を破り始めました。
普通の料理には使わない大鍋(焦げ付いたまま)に
一杯になったところで水を入れて
30分煮ます。
c0021551_22101112.jpg
途中ではほぐしたりかき混ぜたり・・・

一方、いつもの壊れカップに
小麦粉糊を作ります。
c0021551_22114607.jpg
テキトー量の小麦粉と水を入れてよく混ぜレンジでチン。

30分煮た新聞紙の煮物を布を敷いたざるにあけ、
c0021551_22140670.jpg
よく絞ります。
↓私の手
c0021551_22144830.jpg
これでもかと、さらに絞ります。
c0021551_22151593.jpg
↑マゴ①くん、頑張ってますよ☆

ここでマゴ君はトワイライトスクールへ登校
そのあとで私は・・・
c0021551_22173335.jpg
絞った煮新聞紙と
小麦粉糊を混ぜて
c0021551_22174098.jpg
混ぜて混ぜて・・・
なめらかになるまで混ぜて・・・・

マゴ①くんが夕方帰ってくるまで、
乾燥しないように濡れ布を乗せておきます。

新聞紙を細かくちぎったり
混ぜたりするのは、なかなかの労働です。
疲れちゃった・・・

で、夕方
c0021551_22235990.jpg
段ボールにアルミホイルをぐちゃぐちゃにして貼り付け
盛り上げておいたところに新聞粘土を塗りました。
もちろんマゴ①くんの仕事です。
これはスピノサウルス(クリック)だそうです。
背中のヒレには塗らないそうです。

この後、乾燥させましたが・・・
一晩放置しても乾きません。
今日一日放置しても
口と尻尾の先が少し乾いただけ(T_T)

こりゃダメかも・・・・
このところずっと雨というのも
条件が悪いですね。
太陽にカラット干せばいいのかも。

それにしても、
100鈞の紙粘土の方が良さそうです。
あるいは、もっと薄く塗るべきだったかも。
(中のアルミでもっと盛り上げておくべきだった?)

しかし、後悔はしませんよ。
一度やってみたかったし、
とてもいい経験だったし、
何より面白かったよね!マゴ①くん♪~

できれば、もう少し満足のいく出来を
実現したいケド・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2018-03-21 20:03 | 手芸 | Comments(0)