2018年 04月 08日 ( 1 )

春に唄う

今日は舞台本番です。
数日前の天気予報では
あまりよろしくない天気だったので
ポリのきれい小紋を準備
帯はなんちゃって袋帯(名古屋帯化の袋帯)
c0021551_22440458.jpg
この既製品の着物は
サイズがやや大きいので(裄が長い)
長襦袢に悩まないように
長襦袢の袖部分だけ着物に縫い付けてある
”大うそつき”です。
筒袖のうそつきを合わせました。

寒の戻りで寒い日だったので
防寒とちりよけを兼ねて
黒地のポリ羽織を重ねました。
それだけではまだ寒くて首回りにえりまきも。

唄はなかなか難しいです。
ちょっと何かに気を取られると、思わぬところで
間を外してしまいます。
ま、うまくいかないからこそ、
次、また頑張ろうと思えるのかも。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-08 22:53 | 着物 | Comments(0)