カテゴリ:着物( 1053 )

ランス美術館展

ランス美術館展@名古屋市美術館に
行ってきました。
c0021551_21534320.jpg
向こう側に見えるポスターは
c0021551_21535585.jpg

大ばあちゃんを送り出してから慌てて着替え、
ふと思いつき昨日の夕食の残りを容器に移し
急いで出かけました。
c0021551_21490708.jpg
慌てて選んだカボチャ色の着物と
黒猫は見つけられませんでしたが、
一応25日の水曜日とは違う絵柄の猫さん帯です。

何もわざわざ着物に着替えることもなかったのですが・・・
この季節にいいと思った留め袖コートが
どうしても見つからない・・・(T_T)
なので急遽着物にしたというわけ(^_^;)

それほど混んでなかったので、ゆったりと見る事が出来ました。
予想外だったのは2階が全部レオナール・フジタ☆
ランスのフジタ礼拝堂関連の絵(大下絵など)や、
ひろしま美術館から借りてきた絵もあって♪~

最後の3点は名古屋展だけの特別展示
お得感たっぷりの気分でした。
ランス市と姉妹都市になったばかりなので特別大サービスですね。
(黒田清輝のフランス留学先の先生の絵が
黒田清輝の絵とそっくりな雰囲気!)

おなかがすいたので気持ちの良い白川公園で
いっただっきま~す!
c0021551_22061934.jpg
昨日のパエリアの残りです。
もともと今日のお昼に食べる予定だったので、
お弁当にするしかなかった・・・(^^;)

ゲイジツの秋を満喫できた一日でした。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-27 22:19 | 着物 | Comments(0)

雨だか晴れだか・・の着物

雨の多いお天気です。
台風21号のあと、またすぐ22号ですか?
今日は高気圧に挟まれて雨の名古屋になっていますが
午後から晴れるとか・・・
雨ならポリにしようかと、一旦は決めましたが、
どうやら止みそうです。
急遽、ウールに変更です。帯は予定通り。
c0021551_21142570.jpg
寒いような寒くないような微妙な気候です。
こんな気候なのでポリよりはウールが着たい感じです。
猫帯はカボチャ色の箇所をお太鼓に出しました。
家を出ようと窓から外を見ると・・・
あらら、また降ってますよ。それにやはり寒いです。
そこで、この上から黒地のポリ羽織を着ました。
首回りにはスカーフです。

ちょうどイイ気候でしたが
雨の止んだ帰りには暑くなりました。
お稽古で大声で唄ったからかな(^_^;)ゞ
唄の練習が全然出来ていないので、
お稽古で頑張っちゃいました。

お手本の録音が整理できてないので
ちょっと練習がうまくできない状態です・・・マズイです。
でも時間不足です。(>_<)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-25 21:32 | 着物 | Comments(0)

ホテルで祝賀会

今回、長唄のお師匠さんが本を上梓されました。
そこで今日はお誕生日のお祝いも兼ねて
本の出版をお祝いする会が催されました。
案内状には平服で・・・と書かれていたので、
礼服じゃなきゃいいのね♪~
つまり
留め袖、色留め袖など結婚式かな?と思わせる格好じゃなきゃいいのね☆
だから、訪問着や色無地でも紬ならいいかな。

ということで、最初は薄紫の色無地にしようと思ったのですが・・・
お天気が・・・
なんと言ってもお師匠さんは嵐を呼ぶ女ですから(^^;)
大雨ならポリの華やか小紋、
小降りになれば白仙境紬にしましょうか。
こちらの方が少々の汚れは気になりませんから。(クリック)

結果は
c0021551_21555521.jpg
雨が細かい霧状になってきたのでこちらに決定。
帯は名古屋帯化した袋帯ですが、
やや抑えた色目のものにしました。

午後からの会ということで、
ホテルのレストランでサンドイッチとデザートが出ました。
アトホームでとても和やかないい会でした。

おまけで・・・
帰りにお仲間さんがホテルのパン屋さん(ル・シュッドの一角)
に寄ったので、私も・・・
c0021551_22081474.jpg
パンドカンパーニュと書いたパンを買ってみました。
見かけはちょっと普通のパンドカンパーニュとは違うんですが・・・・
帰ってから食事パンとして食べると
やっぱり普通のパンドカンパーニュとはちょっと違うんですけど
ほどよい酸味と日本人好みのソフトで滑らかな食感、
コレはこれで相当に美味しいパンですね。

気ぜわしくバタバタした一日でしたが楽しかったですね。
案の定(いつも通り?)帰り道、雨は上がっていて濡れませんでした。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-19 22:49 | 着物 | Comments(4)

おくみ無し着物

特に何も無い久しぶりの水曜日です。
雨でもなく暑くもなくイベントもなく・・・
ハロウィーンは再来週の火曜日なので
もうどうでもいい気分だし・・・・
(というか、ハロウィーン帯は頓挫しています)

薄手のウールが目に留まりました。(クリック)
今日の気分なのでコレにします。
帯もたまたま目に留まったコレが気分です。
完全に気分で選んだ組み合わせです。
c0021551_21572058.jpg
今日の気候にはやや薄手すぎたかな。
首にスヌードを巻いて
腕には夏の陽射しよけの腕カバーをはめました。
手袋ではあまりに季節先取りなので・・・

羽織を着れば良かったですね。
コートを着るまでの短いこの期間
ちゃんと楽しまないと・・・ね。

帯はこれでもバティックです。(クリック)
ちょっとカワイイ系ですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-18 22:26 | 着物 | Comments(0)

おくみ無し着物

特に何も無い久しぶりの水曜日です。
雨でもなく暑くもなくイベントもなく・・・
ハロウィーンは再来週の火曜日なので
もうどうでもいい気分だし・・・・
(というか、ハロウィーン帯は頓挫しています)

薄手のウールが目に留まりました。
今日の気分なのでコレにします。
帯もたまたま目に留まったコレが気分です。
完全に気分で選んだ組み合わせです。
c0021551_21572058.jpg
今日の気候にはやや薄手すぎたかな。
首にスヌードを巻いて
腕には夏の陽射しよけの腕カバーをはめました。
手袋ではあまりに季節先取りなので・・・

羽織を着れば良かったですね。
コートを着るまでの短いこの期間
ちゃんと楽しまないと・・・ね。

帯はこれでもバティックです。(クリック)
ちょっとカワイイ系ですね。


[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-18 22:19 | 着物 | Comments(0)

雨の日に歩いて行くお稽古

今日は長唄のお稽古の日ですが、
朝から雨がシトシト・・・・

もう暑くはないので、普通のポリの袷にしますか。
色で合わせてイギリス標識帯にしました。(クリック)
c0021551_20560552.jpg
着物はポリですが、
木綿の帯は濡れると嫌なので
ポリの羽織(まだ蒸し暑そうなので紗)を着ていきましょう。
首には縦長のスカーフをショール代わりに巻き
足もとはシンプルに雨草履。

傘をさしてとことこ(とぼとぼ?)
もう少し雨が強ければ、裾までの雨コートですね。

着物にこういう帯でも変じゃないですね、
と先生に面白がってもらえました。
どこで買うの?
大塚屋の1階です。
とそこで、ギター柄もありましたよ、
というのに食いついた人がいて、早速帰りに。
エレキギター柄もあったそうで(^_^)v
エレキもあったんだ~☆普通のギター柄しか気づかなかった・・・
(一応探したんですよ)

帰ってからふと思いついて
c0021551_21183440.jpg
吊した柿に触れると、
おぉ~もう3日目で、少し柔らかくなっています。
そこでそっとモミモミ
美味しくなりますように♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-15 21:27 | 着物 | Comments(0)

10月なのにこの暑さ★

今日は朝から暑いです・・・・
昼が近づくに従ってますます蒸し暑くなってきました。
先週も結構蒸し暑かったのですが
今日はもっと暑いので
先週と同じサマーウールではもうダメな気がします。
ポーラもウール混なので止めましょう。

それにしても麻や縮みでは、
さすがにあまりに季節遅れな気がするので・・・・
ここはいっそ・・・
c0021551_20014980.jpg
薄手木綿(クリック)よりさらに地が薄い浴衣で行きましょう!
シマウマこさんと名付けたこの綿紬の浴衣です。
この帯を合わせるのは初めてですね。
いつもシマウマのイメージで天敵のヒョウ柄帯を合わせるからですね。
でも、このアフリカンな帯もシマウマのイメージに合いますね。
というか、今回はイメージではなく
色柄で選びました。
ヒョウ柄帯よりこちらの帯の方が良く合うかも☆~

ここまで蒸し暑いと場所による気温差が大きくなってきます。
だからこれでも蒸し暑く感じるところと
ちょっと背中が小涼しく感じる場所と
色々なんですが、いい点と言えば、
気軽に汗をかける点でしょうか。
汗をかいても全然平気♪~ずいぶん気が楽です。
お天気の日があれば丸っと洗っちゃえますからね♪~
中は木綿のお袖のうそつきで、これも快適でした。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-11 20:43 | 着物 | Comments(0)

胴抜きポリは法事用

今日は親戚の法事です。
車で(高速を使って)片道2時間ほどの場所です。
まずは親戚の家でお経、
次に近くのお墓を参り、やはり近くのお寺にお参りに行き、
最後にホテルでお食事、というスケジュールです。
今日はお天気がイマイチ。
気温も高いのか低いのか・・・どちらかと言えば低いような・・・

こんな時のために作った着物があります♪~
グレーの万筋、シルックポリ。
八掛けは納戸色(渋い青)
しかも胴抜き。
多少は気候調節性があるかな、ってね。

寒さよけと見た目重視で
黒の紋付き(長め)羽織もずいぶん前に作ってあったので、
それを羽織りました。
周りの人は黒い喪服姿ですから、
上半身は黒の方が落ち着きますね。

それにしても朝からバタバタだったので
着姿を撮る機会が無く・・・・
c0021551_22021869.jpg
着物と羽織と帯のアップだけ・・・・m(_ _)m

襦袢は白いお袖(ポリ)のうそつきと、
湿度でべたつかないように薄いスリップ型肌襦袢。

帯、帯揚げ、帯〆は黒。
コーリンベルトとか伊達締めも見えませんが
(たまたまあったので)気分アップのために黒★

そして運転のためには短い長靴型レインブーツ。
足袋でも余裕でスポっと履けるので車に常備しています。

夫と交代で運転、記憶とカーナビと連休渋滞と格闘しながら
時間ギリギリに間に合いました。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-07 22:24 | 着物 | Comments(0)

2等席で歌舞伎観劇

今日は市民会館、2階席で歌舞伎です。

朝は曇りでしたが、
帰るときには雨風が強い予報とか・・・
濡れても気にならなくて歌舞伎の気分になれる着物・・・
しかも外は寒く中は暑いという変な気候。
悩みましたが、結局・・・
c0021551_21414221.jpg
サマーウールにツタの縮緬地を縫い付けたなんちゃって染め帯♪~
長い傘は邪魔になりそうで、折りたたみ傘です。
着物の裾が少々濡れるくらいなら気になりませんが、
帯は困るので
大判のスカーフを首に巻いて出ました。
雨が降ったら、マントのように後ろに掛けるつもり・・・

帰りはちゃんとした雨でした。(T_T)
風がなかったのは幸い、
スカーフの裾を帯に挟んでセーフでした。
雨コートを持っていけばもっと安心だったのにと
ちょっぴり後悔。
ま、こんな日もありますね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-06 22:08 | 着物 | Comments(0)

お月見帯で日本伝統工芸展へ

今日は中秋の名月です。
帯は月にウサギの帯に決まりです。
そして着物も・・・・
初おろしの紬の袷。
ツタの葉や花の柄が織り出してあります。
◎屋大◎さんの宝箱から拾ってきた・・・違う。
セールだったかな?(結局同じことですが)
今回は
c0021551_21301413.jpg
袷だし絹物なので自分では仕立てていません。
絣模様で秋の花とツタが織り出してあります。
反物のアップを探しましたが見つかりません。
記事にしていないかも・・・

さて、今日はお稽古の前に
栄三越にて日本伝統工芸展に行こうと思います。
生地蒔絵の同級生は今年も出ていました。
エンドウ豆の生地蒔絵の箱です。
まぜごはんさんの刺繍は見つかりませんでした。残念。

お仲間の友人と会場で落ち合って食事をしてから
午後のお稽古は三味線の先生。
た~っぷりの三味線ですっかりくたびれました。
昨年来、三味線の練習不足で筋肉が落ちたようです。
長く弾いていて、撥を持つ腕が痛くなって来ちゃいました。
あ~ぁ。
そこでただ今再訓練中。
お弾き初め(多分2月の初め)まで、意外に時間がありませんし、
色々問題あり~な感じですが
とにかく頑張りましょう!

そう言えば、お月見の日に月のウサギさん帯なので
伝統工芸展の会場でも、お稽古のあとでお茶をしていても、
よそのかたに褒められてちょっぴり嬉しかったです♪~

今夜のお月様
c0021551_23135313.jpg
ススキの穂がまだ出てなくて、写り込んでいるのはビワの葉。
浪越軒さんにお月見団子(名古屋風)があったのに買わなくて後悔。
十三夜にも出るかしら?(出ないでしょう)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-04 22:46 | 着物 | Comments(0)