カテゴリ:手芸( 331 )

今日の仕事

今日は特に用事もないし(きょうようがない)
行く予定の場所もない(きょういくがない)
今日の牛乳も昨日買いに行ってしまったし・・・(^_^;)

でも、昨日大ばあちゃん用の定期便が来たので
巨大な段ボール箱2個を片付けねばならないけど
外は雨・・・

ふと思いつきました。
大ばあちゃんのトイレのゴミ箱が、
くたびれてきていたのでした。
それとベッドの下にシーツ代わりの
タオルケットを入れる箱を作ろうかと・・・

というわけで、ベッド下の箱の写真はありませんが
c0021551_21194992.jpg
右がもとのゴミ箱
大ばあちゃんが手をついてへこんでしまったので、
洗濯ばさみを付けて
手突き防止にしています。
左のアマゾンが新しいゴミ箱

つい、たくさんあった、
クラフトテープを使って始めましたが、
ちょっとダメダメ
途中からガムテープに替えました。
目立つ所は派手な色のガムテープで。

c0021551_21200698.jpg
ちょっと背が低く、奥行きがありますが、
トイレの中に巧く収まりました。
手突き防止の洗濯ばさみも忘れてませんよ。

これで、期限はないけど
いつかはしなくちゃ、という作業が一つ完了。
そう言えば、11日の日曜日、
中日文化センターの発表会のチケットを
貰ってこなくちゃ。
一昨日貰うの忘れましたから(^_^;)
チャッと行ってきましょう。
で、せっかくなので、新聞広告持って・・・
c0021551_21442140.jpg
大須のバーガーキングで
c0021551_21450108.jpg
Jr.(ジュニア)セット
ワッパー(ハンバーグ)が3段重ね。
ジュニアってちょっと小さくないかな、
と思ったのですが、ちょうど口に合うサイズでした。
で、ポテトがとてもたくさんあったので、
おなかもいっぱいになりました。

大須は久しぶりです。
いきなりステーキ屋さんの前の行列を見たり、
やっぱり松屋大丸さんを覗いたり。
羽織の紐を買っちゃいましたけど。

で、いつものお魚屋さんで
立派なハガツオ1匹、お刺身用柵にして貰って
長男家と山分け。
やっぱ、ハガツオって美味しぃ~!
短い時間で大須を堪能してきました。

でも、なんだかすっかり疲れちゃいました。
ま、いいか、今日は7000歩、歩けたから。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-11-09 22:06 | 手芸 | Comments(2)

Tシャツの捌き方、8枚おろし

まだ、昼間は暑いくらいの日もありますが、
ようやく、かなり涼しくなってきました。
Tシャツは長袖の方がいいかな、
という感じになってきたので、
衣類の入れ替えをしました。

真夏と真冬はあまり悩みませんが、
夏の終わりから秋にかけての季節は
暑かったり寒いくらいだったりして
着る物に悩みます。
というか、条件はわかっているのですが、
あう物を見つけるのが困難なのです。
しばしば失敗して、数だけ増えていきます。
なんとか工夫しながら着ていましたが、
収納場所も少ないので、着古した物と一緒に
この際一旦処分。

もちろんそのままリサイクルに出すことも出来ます。
ほとんどがユニクロ製品なので、
お店に持って行ってもいいのですが、
布草履を作るので、持って行きませんよ。
布草履にするために切りましょう!
c0021551_22053703.jpg
というわけで、
裏返しにしたTシャツとよく切れる鋏を取り出して
c0021551_22052548.jpg
まずは1番のように脇の縫い目で縫い代ごと切り取ります。
次は2番線のように真ん中を切ります。
そして、その約半分の幅の3番線で切ります。
このTシャツの袖は短すぎるので廃棄。
肩はまあまあ幅があるので切り離さず、
長い布にします。
肩の幅が短い時は縫い代ごと切り離します。
肩を切り離せば8枚の細長い布になります。

は~い、Tシャツの8枚おろし完成☆

脇の縫い目を切り取る時に
引っ張ってまっすぐにして切り取ることが
凸凹しない布が出来るのでいいようです。

今回は薄手のTシャツだったので、
8枚おろしにしましたが、
厚手の場合は12枚おろしとか、
その時々で工夫します。

さあ、材料がだいぶ溜まったので
布草履をもう何足か作らなきゃね。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-10-18 22:20 | 手芸 | Comments(0)

布草履作りかけ

今はいている布草履がへたってきましたが、
作り置きが一足しかありません。
作り置きがなくなると、
もし何かあった時困るので、
(何かばっちい物を踏んじゃったとか・・・)
もう一足作るまではおろすことが出来ません(^_^;)

というわけで、
ちょいちょいっと作ることにしました。
c0021551_20193961.jpg
しかし毎度の事ながら、
一番最初の部分でつまずきます。
でも、今回はネットでチェック。
いつもは最初の説明書を引っ張り出しますが・・・
で、無事スタートすることが出来ました。
スタートさえすればいいんですよね・・・
一番最初だけ毎度つまずくんです・・・
いい加減もう憶えたら?
もう憶えたと毎度思うんですけどね、
なのに巧くスタートできないのはなぜ?

さあ、あと少しで完成です。
もちょっと頑張りましょう☆

[PR]
by yamamotoyk | 2018-10-15 20:49 | 手芸 | Comments(0)

お裁縫の準備

やっと過ごしやすい気候になってきました。
昨日は庭木の剪定作業を少し。
だったらそろそろお裁縫仕事も始めようかしら?

と言うわけで、今日のお散歩は
大塚屋さんまで歩いて行きましょうか。
開店時間(10時)に合うように出発します。
今日は一日いいお天気だというので、
大物のお洗濯を早く始めたので干す時間もありました。

予定では帰りにスーパーに寄って
ちょっと買い物をして昼食時間に間に合うように帰宅。
ま、今日は自分一人ですけど(^_^;)

と、計画を立てても大塚屋は魔物です。
一度中に入ると危険が一杯。
なんとか、ぎりぎりまで頑張って(楽しんで?)
ほどほどの買い物で帰宅できました。

そして早速、昔の型紙を出してきて作業開始。
c0021551_22490555.jpg

さて、もう一枚も・・・
c0021551_22495787.jpg
こちらは大ばあちゃんのスカート地。
畝が細く繊細な感じの木綿のコーデュロイ地です。

まだコーデュロイ地は数が少なく
あまり大ばあちゃん好みではないけど
(どちらかというとワタシ好みかも)
とりあえず青い花柄と言うことで・・・

しかし今、縫う準備と思って広げて見ると
大きな欠点発見。
コーデュロイ特有の布目と言うか、毛羽の方向が
模様の上下と反対!
つまりスカートにしようと思うと
上から下に向かってスムーズに撫でたいのに、
チューリップのような花が下を向いてします!
ダメじゃん・・・

ま、私のスカートじゃないからいいと言うことで。
大ばあちゃんがスカートをはいて、
上から見るとチューリップが正しい方向に見える。
そう思ってくれるといいけど。
どのように思うか、全く予測不可能なので、
できあがって、はいた時の反応待ちですね。

スカートは簡単にできるので
明日以降時間を見つけてさっさと作っちゃおうと思います。
着替え用の予備が少なくてちょっと不安ですから。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-10-02 23:08 | 手芸 | Comments(0)

布団のカバーをかける

暑い日があったり、また寒くなったり。
繰り返しつつ次第に夜の気温が下がってくるので
タオルケットと肌掛け布団に加えて
もう少し大きめの夏布団を出しました。
コレは布団カバーが、まだかけてなかったので掛けなきゃ☆

ということで、今から掛けましょう。
今まではカバーの中に布団を入れて
カバーの中の紐と布団に付いている紐通しを合わせて結びますが、
カバーの中で紐を探して、手探りで結んだり、ひっくり返して結んだり、
時々場所を間違えたり、と
イマイチ(^_^;)

で、先回からもう少し洗練されたやり方を考えました。
c0021551_21332156.jpg
上が従来のやり方。
下が新しいやり方。

広げた布団の上に裏返したカバーを乗せます。
紐を結びます。
ただし、ファスナーの所は、ファスナーを乗り越えて結ばないように注意。
全部の紐を結び終わったら、ファスナーを開けてカバーを裏返して
布団をくるむようにします。
この時ファスナー中央の紐がまだ結んでなかったら結ぶ。

完成!

まだそれほど寒くはありませんが、
コレでいつでも布団に潜り込めるので安心です。

簡単で巧い方法を考えついたと思ったら、
ちゃんとネットにも出ていた(^_^;)
そりゃ誰か考えるてるよね。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-09-27 21:50 | 手芸 | Comments(0)

今度はバティックでもんぺ

買ったはいいけれど、
何にするか決めかねていたバティック布
思いついて、またもんぺにしました。
c0021551_21111300.jpg
布端の飾りの部分を両脇に持ってきました。
木綿の平織り
さらっとした肌触りですが、
前回に浴衣もんぺとは素材的にずいぶん違うので、
どんな感じになるのか、
ちょっと不安でしたが、
やはり、裾を絞った形の方が落ち着く様で
同じになりました。
c0021551_21185771.jpg
肌には触らないので楽で涼しいです。
残りの夏の日常着として活躍しそうです。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-08-26 21:24 | 手芸 | Comments(0)

布仕事色々

今日は日曜日、
夫は町内会の行事で不在。
ということは今日は大ばあちゃんのお守りデー(^_^;)
モタモタと家事を済ませ・・・
なぜか眠くてショーがない。
あ~、涼しくなって春眠暁を覚えずに近い感じかも。

でも元気を出して先日水通しをして洗った浴衣地2反、アイロンをかけて、
何の変哲も無いこの2本は
バイアステープになる予定。
c0021551_21430831.jpg
次は少しずつ縫っていた浴衣地部屋着をやっと完成させました。
c0021551_21141811.jpg
最初はNHK本の型紙を考えていましたが、
浴衣地では幅不足。
少しばかりの継ぎ足しは面倒。
と言うことで、手持ちのものから写してみました。
やや丈が長いし、幅はビミョーに狭くて
全体的にややビミョーですが、
ま、いいことにしましょう。
1000円の反物から、もんぺパンツと室内用ワンピと
端布少々取れたわけですし。

思いついて
c0021551_21293158.jpg
お嫁ちゃん用に買ったこの浴衣地も
水通しして、洗って乾かし、アイロンをかけました。
c0021551_21303993.jpg
浜松のものなんですね~。
○屋大○さんの宝箱ではない正規の売り場で、
高くも安くもない(^_^;)ビミョーな値段で買いましたが、
c0021551_21330273.jpg
両端が耳じゃないんですね。
こんな段差があったりして(^_^;)
なんともビミョーな反物です。
でも、洗ってヘタなアイロンをかけたあとでも
幅はほとんど縮んでいません(誤差程度)
(長さは測ってない)
くたくたでもなく比較的パシッとしています。
仕立て上がって着る前にアイロン用スプレー糊をかければ、
ステキになるかな?

やる気が出たら(^o^)
仕立てましょう。
これならお嫁ちゃんサイズにも余裕なハズです。

よくわからない一日が過ぎていきました。
でも、考えてみれば
先延ばししていた作業がずいぶんはかどったわけですね♪~
良かったとしましょう☆

今日の巧い手抜きは~
c0021551_21553785.jpg
炊き込みピラフ♪~(クリック)
急に思いついて仕込みました。
野菜の具だくさんと冷凍エビがプリップリ。
今日はタマネギがなくて、ニンジンとカボチャが多かったので
水350mlでもパラッパラに仕上がりました。
上からかけたオリーブ油が多かった?
水加減がよくわかりませんがいつも巧くいきます。
なぜ~?テキトーだなぁ~

(お値打ち)鴨ハムは炊き込まず切って添えただけ。
具材を切って炊飯器に入れるだけなので、
元気の出ない時には便利です。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-08-19 22:06 | 手芸 | Comments(2)

もんぺパンツカイゼン

今日は夫が出張なので
大ばあちゃんが帰ってくるまでの時間が
めいっぱい自分の好きな様に使えます♪~
慌てなくていいのね~

というわけで、まず、
昨日のもんぺパンツを改良することにしました。
長さをあと15cm伸ばせばたっぷりになるようなので、
裾をほどいて、15cmの布を縫い足しました。

で、ずっと以前、とんぼさんのブログで見た
”かるぱん”(かるさんぱんつ)が、
とてもステキだったことを思い出し探して・・・・
見つけました(クリック
c0021551_22190798.jpg
脇の縫い目の裾でタックを取ると(5cmずつ10cmの箱ヒダ状)
格好がいいようなので、やってみました。
c0021551_21592386.jpg
ん、なかなかいいですよ☆
裾幅の広いパンツはトイレで困ることがあるのですが、
これなら大丈夫そう。

裾にゴムを入れてもいいのですが、
いかにも、もんぺ、あるいはハーレムパンツ、って感じなので
外側だけにタックを取ったほうがしゃれた感じです。

測ってみるとウエストから裾まで93cmでした。
縫い代込みでは、1mの反物が4枚+40cm (マチ部分)あれば、
出来るってことですね♪~

今日早速はいてお出かけしてきました。
結構涼しくていいです。
あまり労働着に見えないかな。
普段着のままお出かけできるのは嬉しいです。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-08-16 22:23 | 手芸 | Comments(2)

幅広パンツ、実はもんぺ?

シンプルワンピースが気になって
NHKテキスト本を買いました。
c0021551_21491906.jpg
気持ちのいい古い浴衣地も準備して
いつか作ろう・・・
と思っていたのですが、
まち付きワイドパンツというのも気になって
c0021551_21492608.jpg
まるっきり四角い布だけで作るズボンです。
前と後ろにタックを取って縫います。

古い浴衣地で
シンプルワンピースには幅が不足で工夫が必要なので
まずはズボンの方を作ってみました。
さすがにすぐ出来ましたが・・・・
c0021551_21493821.jpg
ちょっと短い(^_^;)
でも意外に変じゃない(^o^)

が、しか~し・・・
c0021551_21495013.jpg
横から見るとビミョー・・・・

c0021551_21500241.jpg
動くと、う~ん、さらにビミョー

今日は朝から降ったり止んだり
曇っていて気温も低いままですが、
湿度が高く、かなりビミョーな体感温度です。
扇風機の前から離れられない感じですが、
足首だけが変に寒い・・・(>_<)

それにしても、これってひょっとしてもんぺ?
裾にゴムを入れると
かなり短くなります。
もし短くなった分、布を継ぐとか
カフスの様にすると
ニッカーボッカー?
日本語なら裁っ着け袴(たっつけばかま)?

股上をどの位にするかで
着物の上からはくことも出来そうです。
何より型紙不要で
反物を使って簡単に作れるのもいいかも、です。

ワンピースを作ったあとの残り布を継いで
もう少し長くしてみようかと考えています。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-08-15 22:23 | 手芸 | Comments(4)

祭りの後始末

8月4日夜のお化髪パレードが終わって、
次の日は日曜日、夫がお出かけだったので、
私はお留守番。

お祭りの後始末でもしますか・・・
c0021551_20520973.jpg
菅笠に縫い付けてあった鯛を外します。
c0021551_20521514.jpg
乙姫様のうちわは
棒を外して
なかのプラ板(実はまな板)を抜けば・・・
c0021551_20522144.jpg
もとの姿☆
そう、こんな入れ物になるんですね♪~
ランドリーバッグ?

鯛は立体なので
c0021551_20580238.jpg
まだかぶり物としての機能は果たしますよ。
帽子の上からかぶればもっと安定します。
って、どうするつもり?
さかなクンの様な鯛ちゃんになるつもりか?

着物を洗ったり、湯上がりマットを洗ったり
何度も洗濯機を回し、
大ばあちゃんのために付けている気配作りのテレビを、
(静かすぎると誰か居ないかと部屋から出てくる)
つい、ぼ~っと見てしまったり、
休養日になりました。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-08-05 20:49 | 手芸 | Comments(0)