カテゴリ:手芸( 337 )

相引用の赤い袋

朝からなんだか雑用の一日です。
雑用は増えるばかりなのに
余計なことをするので
ますます片付きません(>_<)

で、昼には夫と中華屋さんでランチ
コスパ味とも夫のお気に入り、雑居ビルの2階のお店です。
c0021551_22225165.jpg
本日のBランチ(肉野菜炒め)
夫はAランチ(回鍋肉) (650円は安いよね~)

余計なことの一つは・・・
(本当は必要なんですが・・・)
c0021551_22093306.jpg
真っ赤なバッグ

今年のおせち料理が包んであった風呂敷
見事に真っ赤。
ちょうど、お弾き初めの時の合曳(正座椅子)が欲しいという人がいて
赤い袋にいつもの合曳を入れればいいね
ということで、その真っ赤な風呂敷で
ぴったり2枚の袋が出来たのです。
一枚はぴったりの不織布バッグがあったので
赤いバッグの中にその不織布バッグを入れてぐるり縫っただけで
丈夫なバッグになりました。
これは自分で使おうかな?

さて、もう一枚は頼まれたものに。
c0021551_22094003.jpg
巾着形になるよう紐を入れようかな、と思っています。
中に合曳(クリック)がちゃんと入ります。
この合曳、2005年作なんですね~(しみじみ)

でも、課題が一つ出来たし、
良しとしましょう。

by yamamotoyk | 2019-01-10 22:32 | 手芸 | Comments(0)

カラカラタオルエプロンもう一枚

カラカラタオルエプロンの
作りかけを見つけました。
早く作らないと、冬が終わっちゃいますよ!

というわけで、
隙間時間(自分の時間と夫がテレビを見ない時間)を
こまめに利用して、
c0021551_21013579.jpg
一枚完成、2枚目(左)はあと少し。

このカラカラタオルを最初にエプロンにしたのは
2010年のようなので(クリック)
10年近くの年月で変わらないというか
多少進化したと言うか・・・
一番の違いはポケットの形です。
何しろ、小さめの携帯が入れば良かったポケットも
スマホを入れようとすると色々問題が発生。
作り方を変える必要となったわけです。
見かけも多少マシになったかな。

ところで、なぜ夫がテレビを見ない時間かって?
それはミシンを置く場所がテレビの前だから、
ミシンを持ってきて置くと
テレビ(またはビデオ)が見えなくなるから(^_^;)

2階にいた時は
ミシンを置いてお裁縫をする狭い隙間があったのですが
1階に来たら、そんな場所見つけられない(T_T)
だから、いちいち納戸からミシンを持ち出してね。
お裁縫の小物もまた別の引き出しから出してきます。

面倒ですが、
悪いことばかりでもないです。
片付け慣れるということは、
片付けるのが簡単、と言うことでもありますからね(^_^)v

とは言え、ただ今は
エプロンの材料を入れた袋と布草履の材料を入れた袋、
部屋着用の布を入れた袋が
ドアの陰にうずたかく・・・・(T_T)
さっさと完成させて袋を片付けなくちゃ・・・
頑張ります!

翌日頑張って、完成させました。
c0021551_21555290.jpg
既に裁断されていたので
やや丈が短めです。
スマホで自撮りって難しい(T_T)
爪では反応しなかったし
人差し指に絆創膏を貼っていたので
やっぱり反応しなかった(^_^;)
だから変な格好になっちゃいました。

by yamamotoyk | 2019-01-07 21:24 | 手芸 | Comments(2)

帯留めつくり

先日サンタさんの箸置きをゲットして、
金曜日の日は東急ハンズに行って帯留め金具を買ったのに、
そのあと忘年会に行くまでに
そのサンタさんを帯留めにすることが出来ませんでした。
(他のことを始めてしまった)

ちょっと残念だったのですが、
引き出しを調べると、
今まで帯留めにしようと貯めた物が出てきました。

一時、色々作っていたのですが、
最近はすっかりご無沙汰。
ちょうど良い機会なのでまとめて作っちゃいましょう。

c0021551_22272179.jpg
それでも取りかかるまでちょっとかかりましたが、
今朝、思い切って始めました。
エポキシ系の接着剤を使ったので
固まるまで数時間かかります。
まずはセロテープで動かないように固定しました。

夕方
c0021551_22272666.jpg
ひっくり返しても大丈夫になったので・・・

おひな様は有田焼の箸置き。
サンタさんは先日中日ビルのお茶屋さんでゲットした物
(しかも100円!)鼻が落ちないかやや不安です。
帆船はピンブローチですが、
ピンを切り落としました。
黒白のハート型は大ばあちゃんのブローチ
ブローチの金具が取れてしまったので、金具変更です。
隣のモミジはやはり箸置き(障害者福祉のバザー)
これだけは三分紐用です。
下の焦げ茶色は動物の角(じつは印材)
他のピンブローチを上に接着しました。

明日になればしっかり接着しているはず。
サンタさんは早速次のお稽古に使いましょう。
でも、三味線に帯留めは禁なんですよ。
傷を付けるとイケませんからね。
お稽古中は後ろに回します。

by yamamotoyk | 2018-12-16 22:51 | 手芸 | Comments(2)

手芸半ば

急に寒くなってきたので
エプロンもタオル製に替えました。
段ボールの中を探しながら・・・・
いろんな物が出てきて・・・
急に・・・・
気分はお裁縫
だって今日は久しぶりに出かける予定がないからです。
c0021551_21061042.jpg
デパートから案内が来る度に
欲しくなって買ってしまうカラカラタオル。
せっかくあるんだから作らなきゃね。
昨年まで使っていたのはさんざん洗って
ぼろぼろしていますよ。
というわけで、コレで途中です。
実はポケット部分がまだ。
今年はまた少し違う方式でポケットを作ろうと思っています。
というか、
タオルでないエプロンはもうその方式で作ったんですけどね。
このタオルシリーズはまだ。

おまけにちょっとした優柔不断で
左右非対称になってしまったことは
ナイショにしておこう(^_^;)

厚手のタオルなので
端は太いバイアステープで処理していますが、
それが枯渇してきたので
そのために買った古い浴衣の反物で
もっと作らんとイカンのだけど・・・

最近こういう縫い物の時間が不足しているのは、なぜ?
本当に時間が取れない。
なんだかんだ言っても
大ばあちゃんにかかる時間が圧迫している?
食事の準備も多少は影響していますが、
多分、デイサービスのための準備ですね。
洗濯とか、着替えなどの準備とか、
あるいは送り迎えを待つ時間とか。

さて、布草履がすり減ってきたので
編まねば・・・・
昨夜片方編みました。
今夜もう片方編む予定・・・記事アップ後編んだので、
c0021551_22573886.jpg
あとからアップしました。

今日、日曜日の昼飯は3人分なのでチト大がかり。
手抜き何かを買ってきても良いのだけど
それも面倒だったので(T_T)
冷凍してある挽肉を解凍してハンバーガーを作りました。
牛1:豚2、タマネギ半個、おろしショウガ少し。
あまり大きいとパンにはさめないので、
卵は無しでパン粉とマヨネーズを練り込んでみました。
あ、サラダとしてブロッコリーも茹でました。
カップスープもね。

見切り品のイングリッシュマフィン(クリック)に
クリームチーズを塗って
細切りキャベツ(ピーラーで削った)を乗せ
フライパンで焼いたハンバーグをのせ
ケチャップとマスタード(酸っぱいアレ)を乗せました。

予想外の美味しさです!
ちゃんとしたハンバーガー屋さんみたい!
今まで違うのは
牛肉を少し使ったこと。(コレが一番の理由かも)
おろし生姜を入れたこと。
マヨネーズを練り込んだこと。

お昼頑張りすぎて夕食のメニューが思いつかない。
ちょっとクリーニング屋さんに出かけたついでに
近くのサイゼリアまで足を伸ばし、
メニューを見てきました。
テキトーなスパゲッティーを作る決心をかため
帰宅。
気分を盛り上げるため、
フツーの肉野菜炒めスパゲッティーの上に
青の洞窟ズワイガニのトマトクリーム(クリック)をかけてみましょう。
もちろん1人前を3人でシェアー、少しずつね。

コレでちょっと気分をなだめて、今に至っています。

by yamamotoyk | 2018-12-09 21:41 | 手芸 | Comments(0)

バティックスカート

柄を切らないように裁断したスカート生地を
並べてみました。
c0021551_23033369.jpg
コレが基本のパーツ。
裾を合わせて縫いました。
この形にしたのは
バイヤス同士を縫わないためです。

c0021551_23043967.jpg
全部で4パーツ
コレ奇数だったら巧くいかなかったかも。
そこまで考えずに切ってしまったけど、
運が良かっただけね。

裏表が大変にわかりづらいので
じっと見て仮置きしてから縫いました。
それでも1枚だけ裏を合わせてしまい縫い直し(>_<)

c0021551_23072373.jpg
全部縫い合わせ、
設計がイマイチでウエスト短すぎ(何しろ考えてない)
でも丈が長すぎたので
ほどよい丈のところで切ったら、
ウエスト十分(なんと泥縄な事か!)
その辺にあった端布でウエスト部分のゴム通しを作成。

早速試着
c0021551_23094191.jpg
フルレングスなのは保温のためです。
室内用なので柄行きはどうってこと無いんですけどね(^_^;)
一応裾模様らしくなりました。

裾が多少がたがたしているので
裾を縫った方が良いですね。
まだ縫っていないのはもともと布の耳だから。

仕事が早かったのは
ロックミシンの縫い合わせ機能を使って縫っちゃったからと
裾が縫ってないからですが、
普通のミシンで補強縫いをして、
裾もきちんと縫った方が丈夫になりそうです。
また、時間があったらね。

by yamamotoyk | 2018-11-22 23:17 | 手芸 | Comments(2)

ハンカチバッグ解明その他

日曜日、ゴミの山になっていた作業机を片付けたが・・・
c0021551_21250248.jpg
大ばあちゃんがしまい込んでいたハンカチと
それで作ってあった手縫いの巾着袋。
それらを見つけて、ついつい・・・手が止まるのは・・・
その作り方が前から気になっていたから。

どういう構造か気になって色々ひねくり返して、
ま、作ってみないとわからない、とばかりに、
数あるハンカチの一枚を取り上げ、
試しに手縫いでやってみた。

どういう順序で縫うのがよいか、
一応ネットでも調べてみたが、
他人の説明はわかりにくいので、
あまり洗練されているとは言えないけど
とりあえず、ミシンでも縫えるようにやってみた。
c0021551_21312572.jpg
中表に三角に折り、
1/3の所に垂直に線を引き、線の上を縫う。
その際、紐通しのために上から1~2cmは縫い残す。

c0021551_21322061.jpg
縫った所と三角の端の真ん中にまた直角に線を引く。
この線は裏側まで延ばす。

c0021551_21331381.jpg
先ほどミシンで縫った所を上のように外に折り、
更に書いた線に沿って中に折り込む。

上の写真ではまだ隙間があるが、
その折り返した所を合わせて縫う。
その箇所をミシンで縫うためには・・・
c0021551_21381856.jpg
畳んであるのを崩す必要がありますが、
場所がわからなくなるので
縫うべき所を合わせて持ち、2枚をきちんとそろえ、
(上の画像では)ピンチではさんだ。
うっすら見える先ほど書いた白い線の所が縫う場所です。
ミシンで縫う時は違う布を巻き込まないように注意!

縫い終わった所で、
再び、一枚上の画像のように形を整えます。

紐通しを作るため、
上を外に折り返すして、縫う。
c0021551_21434716.jpg
縫い残した所が紐の入り口になるので
そこに紐を通す。
紐を通す時は袋の口を閉じる時に使うタイ(金色の物)を使うと便利。
右から1本、左から1本。

c0021551_21503549.jpg
右下の見本とにらめっこしながら
ついつい3個も作っちゃいました。
だって、この薄手のハンカチって使い道がありませんから。
だから、綺麗な物が何枚も残っているんですよね。
巾着になっていれば、小物を入れるのに使えますし、
何かを人様に差し上げる時にも便利かも。

右上の物は
c0021551_21535262.jpg
お姫様が中に隠れています。
お姫様をを外に持ってくることが出来ませんでした。
外から見えるのはハンカチの端の方だけです。

なんだかそんなこんなで日曜日はあっという間に終わってしまいました。

そして今日、
まだミシンが机の上に出たままになっていたので、
つい・・・
c0021551_22002644.jpg
死蔵されていたこの布でスカートを作る決心。
このスカート地は
WAMOさんのデパート出店で買って
大島着物に縫い付けてあった物(クリック)
忘年会で着ましたが、フツーに着るのはやや・・・
というわけで、その後、解いてあったのです。

新しい部屋着用スカートが必要になったからですが、
絵を生かすために苦労して裁断。
まだ、そこで止まっています。
せっかく片付けた机の上が
あっという間にまたぐちゃぐちゃです(^_^;)

by yamamotoyk | 2018-11-19 22:22 | 手芸 | Comments(2)

今日の仕事

今日は特に用事もないし(きょうようがない)
行く予定の場所もない(きょういくがない)
今日の牛乳も昨日買いに行ってしまったし・・・(^_^;)

でも、昨日大ばあちゃん用の定期便が来たので
巨大な段ボール箱2個を片付けねばならないけど
外は雨・・・

ふと思いつきました。
大ばあちゃんのトイレのゴミ箱が、
くたびれてきていたのでした。
それとベッドの下にシーツ代わりの
タオルケットを入れる箱を作ろうかと・・・

というわけで、ベッド下の箱の写真はありませんが
c0021551_21194992.jpg
右がもとのゴミ箱
大ばあちゃんが手をついてへこんでしまったので、
洗濯ばさみを付けて
手突き防止にしています。
左のアマゾンが新しいゴミ箱

つい、たくさんあった、
クラフトテープを使って始めましたが、
ちょっとダメダメ
途中からガムテープに替えました。
目立つ所は派手な色のガムテープで。

c0021551_21200698.jpg
ちょっと背が低く、奥行きがありますが、
トイレの中に巧く収まりました。
手突き防止の洗濯ばさみも忘れてませんよ。

これで、期限はないけど
いつかはしなくちゃ、という作業が一つ完了。
そう言えば、11日の日曜日、
中日文化センターの発表会のチケットを
貰ってこなくちゃ。
一昨日貰うの忘れましたから(^_^;)
チャッと行ってきましょう。
で、せっかくなので、新聞広告持って・・・
c0021551_21442140.jpg
大須のバーガーキングで
c0021551_21450108.jpg
Jr.(ジュニア)セット
ワッパー(ハンバーグ)が3段重ね。
ジュニアってちょっと小さくないかな、
と思ったのですが、ちょうど口に合うサイズでした。
で、ポテトがとてもたくさんあったので、
おなかもいっぱいになりました。

大須は久しぶりです。
いきなりステーキ屋さんの前の行列を見たり、
やっぱり松屋大丸さんを覗いたり。
羽織の紐を買っちゃいましたけど。

で、いつものお魚屋さんで
立派なハガツオ1匹、お刺身用柵にして貰って
長男家と山分け。
やっぱ、ハガツオって美味しぃ~!
短い時間で大須を堪能してきました。

でも、なんだかすっかり疲れちゃいました。
ま、いいか、今日は7000歩、歩けたから。

by yamamotoyk | 2018-11-09 22:06 | 手芸 | Comments(2)

Tシャツの捌き方、8枚おろし

まだ、昼間は暑いくらいの日もありますが、
ようやく、かなり涼しくなってきました。
Tシャツは長袖の方がいいかな、
という感じになってきたので、
衣類の入れ替えをしました。

真夏と真冬はあまり悩みませんが、
夏の終わりから秋にかけての季節は
暑かったり寒いくらいだったりして
着る物に悩みます。
というか、条件はわかっているのですが、
あう物を見つけるのが困難なのです。
しばしば失敗して、数だけ増えていきます。
なんとか工夫しながら着ていましたが、
収納場所も少ないので、着古した物と一緒に
この際一旦処分。

もちろんそのままリサイクルに出すことも出来ます。
ほとんどがユニクロ製品なので、
お店に持って行ってもいいのですが、
布草履を作るので、持って行きませんよ。
布草履にするために切りましょう!
c0021551_22053703.jpg
というわけで、
裏返しにしたTシャツとよく切れる鋏を取り出して
c0021551_22052548.jpg
まずは1番のように脇の縫い目で縫い代ごと切り取ります。
次は2番線のように真ん中を切ります。
そして、その約半分の幅の3番線で切ります。
このTシャツの袖は短すぎるので廃棄。
肩はまあまあ幅があるので切り離さず、
長い布にします。
肩の幅が短い時は縫い代ごと切り離します。
肩を切り離せば8枚の細長い布になります。

は~い、Tシャツの8枚おろし完成☆

脇の縫い目を切り取る時に
引っ張ってまっすぐにして切り取ることが
凸凹しない布が出来るのでいいようです。

今回は薄手のTシャツだったので、
8枚おろしにしましたが、
厚手の場合は12枚おろしとか、
その時々で工夫します。

さあ、材料がだいぶ溜まったので
布草履をもう何足か作らなきゃね。

by yamamotoyk | 2018-10-18 22:20 | 手芸 | Comments(0)

布草履作りかけ

今はいている布草履がへたってきましたが、
作り置きが一足しかありません。
作り置きがなくなると、
もし何かあった時困るので、
(何かばっちい物を踏んじゃったとか・・・)
もう一足作るまではおろすことが出来ません(^_^;)

というわけで、
ちょいちょいっと作ることにしました。
c0021551_20193961.jpg
しかし毎度の事ながら、
一番最初の部分でつまずきます。
でも、今回はネットでチェック。
いつもは最初の説明書を引っ張り出しますが・・・
で、無事スタートすることが出来ました。
スタートさえすればいいんですよね・・・
一番最初だけ毎度つまずくんです・・・
いい加減もう憶えたら?
もう憶えたと毎度思うんですけどね、
なのに巧くスタートできないのはなぜ?

さあ、あと少しで完成です。
もちょっと頑張りましょう☆

by yamamotoyk | 2018-10-15 20:49 | 手芸 | Comments(0)

お裁縫の準備

やっと過ごしやすい気候になってきました。
昨日は庭木の剪定作業を少し。
だったらそろそろお裁縫仕事も始めようかしら?

と言うわけで、今日のお散歩は
大塚屋さんまで歩いて行きましょうか。
開店時間(10時)に合うように出発します。
今日は一日いいお天気だというので、
大物のお洗濯を早く始めたので干す時間もありました。

予定では帰りにスーパーに寄って
ちょっと買い物をして昼食時間に間に合うように帰宅。
ま、今日は自分一人ですけど(^_^;)

と、計画を立てても大塚屋は魔物です。
一度中に入ると危険が一杯。
なんとか、ぎりぎりまで頑張って(楽しんで?)
ほどほどの買い物で帰宅できました。

そして早速、昔の型紙を出してきて作業開始。
c0021551_22490555.jpg

さて、もう一枚も・・・
c0021551_22495787.jpg
こちらは大ばあちゃんのスカート地。
畝が細く繊細な感じの木綿のコーデュロイ地です。

まだコーデュロイ地は数が少なく
あまり大ばあちゃん好みではないけど
(どちらかというとワタシ好みかも)
とりあえず青い花柄と言うことで・・・

しかし今、縫う準備と思って広げて見ると
大きな欠点発見。
コーデュロイ特有の布目と言うか、毛羽の方向が
模様の上下と反対!
つまりスカートにしようと思うと
上から下に向かってスムーズに撫でたいのに、
チューリップのような花が下を向いてします!
ダメじゃん・・・

ま、私のスカートじゃないからいいと言うことで。
大ばあちゃんがスカートをはいて、
上から見るとチューリップが正しい方向に見える。
そう思ってくれるといいけど。
どのように思うか、全く予測不可能なので、
できあがって、はいた時の反応待ちですね。

スカートは簡単にできるので
明日以降時間を見つけてさっさと作っちゃおうと思います。
着替え用の予備が少なくてちょっと不安ですから。

by yamamotoyk | 2018-10-02 23:08 | 手芸 | Comments(0)