カテゴリ:三味線( 240 )

能舞台でお弾き初め

栄能楽堂ビルの能舞台を使っての(クリック)
お弾き初めが無事終わりました。
c0021551_22395140.jpg
初めての場所だったし
最初の下見後、会場に入る機会が無かったので
舞台設定など、とまどいながらで
ずいぶんバタバタしましたし、
一番の大先生がお疲れで欠席ということで
わぉ~大変!でしたが、
なんとか、格好が付いたようです。

中日ビルが建て変わるまで5年かかるとのこと・・・
立地条件など、ここ以上の場所は(多分)無いので、
5年くらいはここで開くことになりそうです。
もちろん先のことはわかりませんケドね。
少しずつでも今回の経験を生かしていければ、
もう少しマシな舞台にできるかも。
(演奏はまた別問題としてですが)

ここのあとは早めの時間からの新年会
こちらも会場近くのイタリアンのお店。
とても変則的な時間に合わせていただけるお店は
他になかなか見つからないので
やっぱりずっとここになりそうです。
c0021551_22544132.jpg
フルコースの中のメインディッシュ
c0021551_22544534.jpg
デザート

限られた予算の中で
ステキなお料理を出していただけました☆
レストランモリスさんです(クリック)
ありがとうございました!
一同大満足です!
ワイン大好きなお家元にも喜んでいただけたようで、よかった!

by yamamotoyk | 2019-02-06 23:03 | 三味線 | Comments(0)

また舞台直前泥縄仕事

テレビを聞きながら(^_^;)
泥縄仕事をまたこなしています。
でも、簡単な作業なのですぐ完成。
c0021551_22483342.jpg
とは言え、全体ではちょっと時間がかかりました。
赤い布を買いに行ったから(^_^;)ゞ
そして、ちょうどいいサイズの不織布バッグを探したから。
景品などで貰ったバッグがためてある所をあさりました(^_^;)
全くもって反断捨離的ですね。
運良くイイ物があったので
赤い布で簡単な袋を作って被せただけでできました。
最初から付いていたスナップボタンを使いたかったので
中のバッグは裏返さず、ちょっと見苦しい(>_<)

思ったより大きなバッグになったのは
譜本が案外大きかったから・・・
c0021551_22483964.jpg
相引(正座椅子のこと)と
拡大コピーしてファイルに入れた譜本と
サックを付けた撥を入れて
舞台に上がります。
コレに三味線も持つので結構な荷物です。

赤いバッグにしたのは
本と撥を出したあと、
そのまま相引として使うからです。

それにしても前回作ったバッグじゃ(クリック)
ダメだったのかしら?
できあがってからふと疑問が・・・
多少小さめではあるんですけどね。

本番は荷物を軽くしたいので
家からコレに財布やハンカチなど他の物も入れて行くつもり。
三味線を背負ってコレ持って地下鉄で行くのは
結構な荷物です。

by yamamotoyk | 2019-02-01 23:11 | 三味線 | Comments(0)

相引用の赤い袋

朝からなんだか雑用の一日です。
雑用は増えるばかりなのに
余計なことをするので
ますます片付きません(>_<)

で、昼には夫と中華屋さんでランチ
コスパ味とも夫のお気に入り、雑居ビルの2階のお店です。
c0021551_22225165.jpg
本日のBランチ(肉野菜炒め)
夫はAランチ(回鍋肉) (650円は安いよね~)

余計なことの一つは・・・
(本当は必要なんですが・・・)
c0021551_22093306.jpg
真っ赤なバッグ

今年のおせち料理が包んであった風呂敷
見事に真っ赤。
ちょうど、お弾き初めの時の合曳(正座椅子)が欲しいという人がいて
赤い袋にいつもの合曳を入れればいいね
ということで、その真っ赤な風呂敷で
ぴったり2枚の袋が出来たのです。
一枚はぴったりの不織布バッグがあったので
赤いバッグの中にその不織布バッグを入れてぐるり縫っただけで
丈夫なバッグになりました。
これは自分で使おうかな?

さて、もう一枚は頼まれたものに。
c0021551_22094003.jpg
巾着形になるよう紐を入れようかな、と思っています。
中に合曳(クリック)がちゃんと入ります。
この合曳、2005年作なんですね~(しみじみ)

でも、課題が一つ出来たし、
良しとしましょう。

by yamamotoyk | 2019-01-10 22:32 | 三味線 | Comments(0)

名古屋邦楽大会@御園座

今日は名古屋邦楽大会本番です。
とは言っても、私は今回は見学のみ。

応援する組が四組で
1時30分頃から夜の9時頃までに渡ります。
なかなか忙しいかも♪~
そして、3時頃には特別企画の舞台もあります。

今回は動画でも撮ろうかな、
などと考えていると・・・
撮影は禁止です、と言われてしまった。
案内嬢が回ってカメラはおしまいください、ですって。

というわけで画像は・・・
c0021551_22403598.jpg
目の前の緞帳だけ(^_^;)こっそり撮りました。
でも、なぜにイタチ?
せっかく三味線近く右手の前の方に座ったのにねぇ~

でも、応援している人たちは素晴らしい出来でした!
もちろん素人さん達ばかりなので
先生方のようには行きませんけど、
日頃の成果がしっかり発揮できていました。
それにしても自分がいつも練習していたグループは、
まるで自分が発表しているかのように
思わず力が入ってしまいました。

途中の長い空きの時間では、
お仲間と合流して御園座の下のお店で
お茶とお食事が出来ました。
良かった、お仲間に出会えて☆感謝!

で、今日の着物はこちらです(クリック)

by yamamotoyk | 2018-11-25 23:16 | 三味線 | Comments(0)

撥がギザギザ

三味線を弾いていたら、
嫌なキュルキュルするきしみ音が混じるようになってきました。
爪で撫でて見ると、
ギザギザして爪がひっかかります。
c0021551_22373431.jpg

こんな時は極細かい紙やすりをかけますが・・・
あれ?
引っ越ししたら行方不明に・・・・
細かいサンドペーパーなので
もう使い古しているカモなので
買ってきました。
c0021551_22065272.jpg
結構粗いものも買ってきましたが、それは・・・
c0021551_22084405.jpg
お稽古で使っている木撥も
こちらはずいぶん角がすり減っちゃってます。
木撥の方が上のプラ撥より柔らかいですから。

ではプラ撥の方から
c0021551_22382821.jpg
こちらはまず2000番で、ぎざぎざの筋を取って
3000番で磨きました。

爪先で触ってみてギザギザが取れたかな?
c0021551_22403311.jpg

木撥の方はまず平らなコンクリートの面で削って、
しかる後やや粗い物で滑らかにして
最後2000番で磨きました。
c0021551_22422117.jpg
写真が悪くて違いがわかりません(^_^;)
木撥は、さほど困っていたわけではないので
ま、ちょっと尖れば良いかな、って。
あまり尖っても危険ですから。

プラ撥はその後まだ弾いてないので不明ですが、
明らかなギザギザはなくなったので多分OK
ダメならもう少し追加して磨くだけ。

この鼈甲もどきの撥は
とても弾きやすいので好きなのですが、
正式な長唄ではちょっとひんしゅく物なので、
家でしか使っていません。
ヤフオクで落としましたが、
同時に2本ゲットしたので、
2本目を使ってみようかしら。
道具はあまり仕舞いっぱなしでも
良くないかもしれませんからね。

さて、連絡網で
予定していたお弾き初めの場所がダメになった、
ということなので、急ぎあちこち調べ中です。
明日、可能なら栄能楽堂ビルを見に行こうと思っています。
借り賃は高いのですが
場所が良いのでタクシー料金が不要になれば
多少マシかも。

by yamamotoyk | 2018-11-15 23:02 | 三味線 | Comments(0)

録音整理でPCと格闘

日曜日の舞台の後には
いつもの録音整理の作業が待っています。
今日はいいお天気で、
マグノリアの枝の選定作業をしたいのですが、
早くこの作業をしないと忘れてしまいそう。

今、夫のお古のPCを借りているのですが、
このPCには、音楽編集ソフトが入っていません。
仕方がないので
WavePadを入れました。
いいですね、WavePad
mp3のまま編集が出来ます。
c0021551_22145729.jpg
ここまではいい調子でしたが、
次に、CDに焼こうとすれば、
このPCにはCDを入れるところがない(>_<)
仕方がないので調子の悪い前のPCを使うも、
うまくいかないので
今まで使っていたdeepburnerをもう一度入れようとするも
やっぱりうまくいかず、
夫に助けを頼んで、
やっと数枚のCDが焼けました。
しかし、最近皆さんあまりCD使わないかも。
CDではなかったら、何がいいのかしら?

それにしてもPCが新しくなると、全く大変。
自分ではどうにも出来ず
すぐお手上げ状態です。

by yamamotoyk | 2018-04-10 22:36 | 三味線 | Comments(0)

お弾き初めのあと

お弾き初めは終わりましたが、
毎度のことですが、後始末があります。
c0021551_23020355.jpg
録音の後始末は比較的簡単です。
曲ごとの始まりと終わりがはっきりしているからです。
これは、舞台の次の日にもう処理が終わりました。
今日はCDに焼く作業です。
ある程度時間はかかりますが、単純作業なので大丈夫。

問題は写真。
横に長いものをパノラマ写真のようにつなぐ作業も
技を見出したので比較的順調にいきました。
ただし原始的な方法なので人には言えない(+_+)

問題はプリントアウト・・・・・

なぜか、今回色が悪くて・・・・(-_-;)なぜ?
モニターの画面の色と写真用用紙にプリントしたものが
違いすぎて・・・・

色を調整しては試しにプリントアウト
うっそ~  え~ん
というわけで、こんな時間になっちゃいました。
もう明日、冷静になってからにしましょう。

by yamamotoyk | 2018-02-11 23:10 | 三味線 | Comments(0)

お弾き初め本番

さあ、いよいよお弾き初め本番です。

午後1時から3時ですが、
前の教室が12時まであるので、
準備時間があまりありません。
ガンバロー!
c0021551_22084982.jpg
童謡集、松の緑、若菜摘、神田祭
休憩の後
先生方による 勧進帳
滝流しは弾ける3人が合流(いきなりでちょっとビックリ)

お友達も見に来てくださったし、ありがとうございました♪~
何とか無事終わりました。

自分の唄はちょっと危うい局面も数カ所ありましたが、
後から聞き直せば、ま、許容範囲(こんなもんだね)

集合時間が遅い代わり、
家を出発する時間がゆっくりでした。
資源ゴミの後片付け当番もあるし、
(え~!ペットボトルの回収がまだ終わってないよ)
え?宅配便も来るんですか?居るときに来て欲しいですね。
あ、来ましたか、よかったです。
帯を締める前で伊達締め姿で対応しましたが、
気づかなかったということにして下さい(^_^)v
11時にまた電話します、という用事もありましたが、
早めに掛かってきたので、電話に出ることも出来たし。

新年会のあとはさっさと失礼しましたが、
1時間ほど一人でいた大ばあちゃんも何事も無かったようだし。
終わりよければ、全てよし!
感謝感謝☆

by yamamotoyk | 2018-02-07 22:24 | 三味線 | Comments(0)

三味線用譜面台たくさん

今日まで栄では中国春節祭だそうですが、
朝から雨です。
(名古屋は今日が成人式、気の毒~)
刀削麺を食べに行きたいけれど、
昨日長唄のお稽古を忘れたことがまだトラウマに・・・
(出かければ家での練習がおろそかになるし)

それで、ちょっと切羽詰まっていた作業を
完成させることにしました。

今年のお弾き初めは三味線を弾く人が最大9人のようです。
当初10人のはずだったので
三味線用譜面台をもう一台作らねば・・・
と思っていたのが、その作業がなくなったので
一気に最終工程へ。
c0021551_21270077.jpg
装飾です。
カレンダーの絵を貼りました。
日本画家シリーズです。

構造や組み立てが複雑だと
人に手伝って貰えないので、
今回のはシンプルに・・・
(三味線専用なので背も低いし)
c0021551_21270671.jpg
譜本が滑り落ちないように
ちゃんとストッパーも付けてあります。
これでもういつでも、折りたたんで持って行けますね。

お弾き初めは2月最初の水曜日(7日)午後1時から3時です。
どうぞおいでくださいますようお願いします。

by yamamotoyk | 2018-01-08 21:51 | 三味線 | Comments(0)

櫻香さんバンザイ!

昨日(12月10日)の能楽堂
c0021551_21122011.jpg
邦楽鑑賞会ですが、
色んな邦楽が一度に観賞できてお得☆
という触れ込みでしたが、
もちろん私達の先生方が出られるから・・・ですが。

c0021551_21190235.jpg
それにしても各ジャンルの素晴らしい芸、オンパレードです。

c0021551_21273561.jpg
開場時間に行くと、アラすごい行列ですよ。
はぁ、くじ引き付だからなんですね。
それにしてもこの人数、すごいです。

タイトルの冬の日とは
松尾芭蕉が名古屋でもよおした連句の会の作品、
「冬の日」
それをアニメーション化した映画「冬の日」(2003年作)
これにちなみ、俳句の一般公募と
入選者に入場券、入場補助券等々あって、きっとそれですね!
指定席も自由席もほぼ満員。
話し声では邦楽演奏会は初めて・・という人も。
最初に素人さんの演奏があるのも作戦ですね♪~

途中の入選作品に関するお話は、
医師でもあり俳人でもあるボストン美術館の館長さん。
読み上げは狂言の方ですね。
謡(お能)もあるので、実に多彩な顔ぶれです!

後半に向かい、ますます素晴らしくなっていきます。
最後は市川櫻香さんの舞(歌舞伎舞踊?)ですが、
出だしは狂言風で
お囃子、寛先生の笛、長唄とのコラボ。
何だかすごいです。

主催者は・・・
中部邦楽総合教室
NPO娘歌舞伎
日本の伝統文化をつなぐ実行委員会

え~っと、要するに全部、市川櫻香さんなんですね!
って今頃、知った私です。
櫻香さんすごいです!
櫻香さんバンザイ!

邦楽人口減少に加え日本の人口も減少中
あの手、この手で鑑賞人口を増やすべく頑張っておられますね。

この日の着物は(クリック

by yamamotoyk | 2017-12-11 22:22 | 三味線 | Comments(0)