<   2017年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

春の半襟

タンスの中のうそつきを見ていると、
まだ秋とクリスマス柄の半襟が付いています。
コレは付け替えないと使えるうそつきが減ってしまう・・・
ということで、先日大須で買った半襟と以前買ってあった物に
急遽、付け替えることにしました。


c0021551_20594304.jpg
一枚はコレです。
コレはもっと以前に買ってあった半襟ですが、
右に見えるツタの半襟と付け替えることにしました。

実はこの黄色い刺繍半襟を選んだ理由は
うそつきのお袖に合わせたからです。

当然のことかもしれませんが、
いままであまり深く考えないで
季節感だけで付け替えていて、
いざ着るときに
着物と半襟の色を合わせると、うそつきお袖の色が合わない・・・
と言うことがありがちだったのです。

だから今回は慎重に、色を合わせました。
と言っても迷うほど持っているわけでもありませんが
ピンク系の刺繍半襟の方が多かったので
ちょっと慎重になったのです。
c0021551_21101144.jpg
はい完成。

さて、問題は次です。
c0021551_21094287.jpg
こちらが大須で見つけたおひな様の半襟です。
かわいい~☆
クリスマス用の半襟と付け替えましょう。
お袖はピンクのサクラ柄なので
合わせる着物の雰囲気にも合いそうですね。

さあ、付け替えましたよ♪~
c0021551_21102456.jpg
あら・・・・
女雛が二人になってしまいます。
男雛くんどこ行っちゃったん?
c0021551_21111234.jpg
裏にいます(>_<)
悲しぃ~
泣き別れじゃありませんか・・・
何とかなりませんか?
色々考えてみるも簡単にはいかないようです。

あと、実際着たときに
どの辺りがよく見えるところに来るか・・・
というのもありますね。

私にとって一番簡単な方法は
この半襟を実際着て、それを参考にして
上のツタの半襟のように
ぺんてる布絵の具で描いちゃうことですね(^_^)v

ま、それはもっと先の話ですね(^_^;)

さ、明日のロビーコンサートの準備も済んだことだし
あとは雪に負けないように頑張るだけすね♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-13 21:37 | 和装製作 | Comments(0)

布ぞうり再び

私が最初に布ぞうりを編み始めたのは、
熱田の紙専門店だったか(ここは記憶が曖昧)で見つけた
紙で「ぞうり」を編むキットWaraziを見つけたことにあります。
とにかく、Waraziという名前だったので
このキットは紙わらじのキットだと思ったんですね。
未だにその説明書を見ながら編んでいるのですが
なんとその発売元は墨運堂、奈良の墨屋さんですね。
へ~、ですが、それは本題とは関係なくて。

いままでずっと布わらじを編んでいたと思ったのですが、
すばるさんに布ぞうりと言われ、
ぞうり?あのように編んだ物もぞうりなのか?と思って調べると
なんと、草履とわらじの違いは
足首に巻き付ける紐が有るか無いかだそうで、
素材には関係ないんだそうです。
結構罪な製品名を付けてくれたもので・・・・
そうでなくてもわらじと草履の違いの認識はなくて
わらじに紐が付いていることは知っていましたが、
その紐が無くなると途端にぞうりになるなんて
思ってもみなかった・・・(言い訳)

閑話休題

引っ越し後、
作り貯めていたのが底をついてきたので、
作らねば・・・と思うものも
あれ?材料どこ行っちゃったっけ、状態。

でも、なんとか作るばっかりに準備してあった物を見つけて
c0021551_20012948.jpg
作りました。
あはは、左右非対称っぽいですね。

でも今度は、もっともとの材料(古いTシャツ)が、
見つからない
どこ行っちゃったん?
しかたない、取りあえず、
そろえてある材料を使ってもう何足か作ろう・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-12 20:17 | 手芸 | Comments(5)

お稽古始めの着物

今日はお稽古始めで、14日(土)15:00からの
中日ビルロビーコンサートの最終お稽古
(リハーサルとまでは言えないのがちょっと淋しいかも)

というわけで、
多少はお正月らしくて、
しかも、かなり寒いので・・・・
(天気予報は曇りのち晴れのはずが雨降ってるし・・・)
c0021551_17120347.jpg
もう子供っぽいからとやめたはずの流水に梅のポリ復活。
しかも、裏がウールのリバーシブル着物
帯をどうしようかとしばし悩んで・・・
袋帯まではいかなくても・・・
と色々出してみますが、イマイチ合う物がなくて
こういう時におとなしいポイント柄の名古屋帯でもあれば、
と思うのですが、なぜか、持っていないし、
似たような物でも季節的に・・・う~んと思う物ばかり。

あぁ、そういえば、コレがありましたね。(クリック)
初おろしかどうか・・・・
似たような帯(クリック)の残りの布を使って作ったんでした。
留め袖の反物という、まことにもってアハハな代物。
え、どうしてかって?
私の乏しい知識では
留め袖のような絵羽の着物は仮絵羽に仕立ててから柄付けする
と聞いていたからで、
反物のままに、まるで付下げのように柄を入れちゃうなんてね。
でも、出来ないことはないから、やっちゃうんですね。
きっと経費節約で(^^;)

というわけで、注文流れらしいこの掘り出し物、
2本目の帯になりした。

前帯の柄はこんな感じです
c0021551_17121156.jpg
この前帯の部分、ここだけ見ると
なんてモッタイナイ使い方しているの、
と思うのですが、
ここ、袵部分なので
この両脇(つまり帯の裏に回った分)は
まっ黒なんですね。
お太鼓部分の左端がよく見ると白っぽいのは
そこに、この前帯の袵が来るからなんですね。

見事ですね。
描いた人も使った私も(^_^)v
もちろん手描きです。
どんだけ高価?と思えば、中国製の印が・・・
どんだけ安く描かせたのというか、
10年以上前の掘り出し物だから
どんだけ前に描かせた物やら。
上手に描いてあるけど、建物の立体感に一部不自然な箇所が・・・
多分こういう手仕事はもう中国でも出来ないかも(価格の問題込みで)

当時もう一本同じ手の反物が有り、
それは海の景色でした。
海俯模様というんですか?
あの、三角状の干してある網の柄で。
網干しというんですか?
青系統の配色だったので、選ばなかったんですが、
いっそ、それも買っちゃえばヨカッタかも
値段も◎屋大◎さんのお値打ち価格でしたから・・・

でも、留め袖ってほとんどが柄のない部分で
黒い布をもてあましちゃうんですよね。
だから、余計な買い物をしなかった自分を褒めてあげよう。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-11 17:51 | 着物 | Comments(0)

カラカラタオル

このところちょっとお出かけをしていませんでした。
時間の使い方がひどくまずく、
そのために疲れがたまってゴロゴロしているので
時間がなくなるという悪循環。
しかもじっとしているとますます疲労感が貯まるんですよね。

それに気づいたので
元気なときにちょっと生活を変えてみようと・・・・
まずは、夕食後、疲れ切ってだらだらしていたのを
敢えて変えてみる。まずはそこから。
もう少し身体を動かして朝の仕事を先取りしようかと。

という感じで時間を作って思い切ってデパートに行ってみました。
丁度カラカラタオルが出店しているとのこと。
今回はなかなか良い柄が色々あったので、
一枚買ってきました。
c0021551_20541678.jpg
こんなタオル

アップにすると
c0021551_20545276.jpg
所々、銀糸(レーヨン?)が使われています。

サイズもたっぷり
いつものエプロンを2枚作っても(クリック)
少しだけですが端布が出ます。

フリースエプロンは軽いし暖かいし(安価だし)
とても優れものだったんですが、
毎日着ていたら、だいぶん毛玉でボロボロしてきました。
やっぱりこのタオルの方がキレイかなぁ~な~んて・・・

前回のフリースエプロンで
色々新しいことを試したので
今回、応用してみる予定です。
さあ、製作時間も捻出できるかな?

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-10 22:09 | 外出 | Comments(0)

豚肉を保存しようか

今日、近くのスーパーでは豚のロースが安売りでした。
しかも、私の好きな赤身のところばっかり。
あまり人気の無い部位なので、何か意図があるかも。
嫌われる部位だけど、うちは買う人がいるから
安いならたくさん仕入れるよ・・・とか?
本当のことは全く知りませんが、
私はたくさん買い込みました。

そのままでも、結構保ちますが
やっぱり冷凍すると安心ですよね。
というわけで、帰ったら早速、処理に取りかかります。

c0021551_19194792.jpg
脂と筋を取り去り小さめに切り、
使うとき便利だったので100gずつにして

c0021551_19200480.jpg
フードプロセッサーに投入
c0021551_19193795.jpg
ウィ~ンと回せば、ほらこの通り。

c0021551_19201075.jpg
Sサイズのファスナー付袋に入れて
中身はもちろん日付と重量も忘れずに書きます。
空気を抜いて薄く平らにのばします。
凍るのも解かすのも早いです。
全部使わないときもパキッと折れば簡単です。

一回使ったら捨てるので
性能の悪いファスナー袋(^^;)でも大丈夫
この袋、一度口を開け閉めすると壊れてしまったこともあるほど
性能の悪い袋です。
だから、こういう時にどんどん使わないとね。

挽肉料理って
肉団子、ミートボール、ハンバーグ
餃子、シュウマイ、麻婆豆腐
くらいしか思いつかなかったけど、
単なる炒め物、何かの肉あんかけでもいいし、
タコライスも気軽にできるわけ☆(クリック)
ちなみに最近はタコライスの上にかけるのは、
カゴメのサルサを使っています(クリック)
コレならフツーのスーパーでも買えるし、結構ピリ辛で美味しいです。

挽肉の冷凍でまとめ買いもしやすくなって
メニューのバリエーションも増えるかも。
ちなみに薄切りの安売りも歓迎です。
切る必要も無く、そのまま少しずつ回せばいいから
もっと楽です。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-09 19:56 | 食べ物 | Comments(0)

七草がゆ

事情により1月7日に七草がゆを作ることが出来ませんでした。
というわけで、8日の朝(今朝ですが)
c0021551_17000658.jpg
七草がゆと書いたパックを
拡げてみました

中に入っていたお手本の絵を見ながら並べてみます。
合ってるかなぁ~

もう何年も(多分10年以上)同じことをしながら
未だに区別が付かない自分にあきれていますが・・・
それでも、
パクチーにちょっと似ているのがセリで
ナズナはもちろんぺんぺん草だし、
ハコベラはうちの庭にも今生えているハコベ、
スズナ、スズシロはカブとダイコンなのでわかりますね。

つまりわからないのはゴギョウとホトケノザ、というわけです。
ゴギョウがハハコグサだと言うことが覚われば、
いいわけですね。
それにしても、しおれているので見分けが難しいです。

さて、洗って刻んで、下茹でしておきます。
お米から粥を炊く時間(根性)は無いので
いつものご飯に水を入れて火に掛け、
お粥っぽくなったら、下茹でしておいた七草を投入。
塩で味を付けましたが、
味がイマイチだったのでダシの素を追加して、
完成☆
c0021551_17140834.jpg
もとのご飯が五穀米なので七草以外の色も付いてます(^_^)v
スズナ、スズシロ(カブとダイコン)の歯ごたえが時々あって
ん、おいしい♪~
あとはリンゴのヨーグルトかけ黒豆入り。
牛乳と紅茶

コレを食べれば、一年健康?
うそです。
私、極めて不健康
考えてみるに、生活リズムがめちゃくちゃになって
それに振り回されて、
極度の運動不足とたっぷりの疲労感
それの悪循環に陥っているようです。
風邪がちっとも治らないのもそれが影響しているかも。

お正月を契機に
生活を建て直さねばと思います。
頑張ろうと思っていますが・・・出来るかな?

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-08 17:23 | 食べ物 | Comments(2)

ベーグル福袋

近くにあるベーグル屋さん、(クリック) (フェースブック)
お店を移転されるんですね・・・・・(T_T)
守山に行かれるんですか?
とても残念です。
やっと、本物っぽいベーグルに巡り会えて、
多くの本物っぽいパン屋さんも
しだいに迎合的になっていく中で・・・
奇跡的に今になっても
その本物っぽさは変わっていないというのに。

世の中が本物っぽさを歓迎し、
ネットの普及で(やっぱりスマホのお陰ですか)
コアな顧客の確保が容易になったと言うことなんでしょうか。

え?初売り15個1500円ですか?数は多いけど半額以下ですよ。
しかも種類が色々入っているんです。
というわけで・・・
c0021551_21133239.jpg
さっそく初売りの6日に行って買ってきました。
c0021551_21134185.jpg
マークのアップ

c0021551_21134736.jpg
こんな風に凍っているので
急いで冷凍庫に入れました。
15個はとても多くて場所取りなので、
長男家と山分けです。

ついでに、ベーグルサンドも買って
お昼に頂きましたけど・・・・
あまり簡単には人にお勧めしません。
ずいぶん硬いパンなので好みがね・・・・
一般的な評価で、わぁ~おいしい!
というパンではないですからね。

しかし、残念ですねぇ~
とお店の方に言ったところ、
嬉しいことに、覚王山のパン屋さんと
お互いの品を置くことになっているとのこと。
お店の名前はアンジュール(クリック)
え、天然酵母のパンとか美味しそうなパンのお店ですね。

一度行ってみなくちゃね♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-07 21:41 | 食べ物 | Comments(2)

ほんの冗談

夫が聞きます。
お鍋の蓋を(レンジで)チンするの?
c0021551_22090068.jpg
私は・・・?
あぁ、蓋は鎮座してるだけ・・・(^_^)v

楽しくいこうね~☆

ふと、昔、友人が言っていたことを思い出しています。
親が死に子供が独立して仕事も辞めたら
残されるのは夫婦なんだから
仲良くしないとね、って。

あ、我が家の場合は
親は(認知って)同居だし
子供は(家族を作って)2階に住んでるけど・・・
やっぱり頼りになるのは夫婦だからね~
頑張ってでも仲良くしとこうね~☆

あ、
c0021551_22113646.jpg
柚子ピールがもう最後・・・・

今年はお砂糖たっぷり、
まぶしたグラニュー糖もたっぷり
あんなにたくさんの柚子、どうなるかと思いましたが、
甘い柚子ピールに、
ついつい手が伸びて
よく売れましたね♪~

もし来年以降も柚子がたくさん採れた時は
まずジュースを絞り、
皮は食べ易いサイズのピールにして、
(一部は刻んでそのまま冷凍)
真ん中の薄皮は・・・・
またその時、考えましょう。
別に庭に埋めれば、庭のエサにはなるので
無駄にはなりませんから。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-06 22:19 | 食べ物 | Comments(0)

旨煮にクワイ

今日は大ばあちゃんが咳がひどいとのことで
デイサービスから途中で帰ってきたし、
マゴ君が耳鼻科受診とのことで,チビマゴちゃんのお守り
等々でずっと家にいて・・・・
でも、長唄のお稽古の録音の編集作業が完成したので
イイとしましょう。

というわけで、アップしてなかったおせち料理の記事を
忘れないうちに書いておこうと思います。

まずはダシ
ダシ?いつもダシの素使ってますよ、AJINOMOTOのね。
だからせめてお正月くらいは・・・
c0021551_20470342.jpg
昆布を使って
c0021551_20473455.jpg
煮立つ前に昆布を出したら
袋いっぱいの鰹節を投入し
取ったダシは、毎年専用の容器に入れて冷蔵庫に保存
おせち料理とお雑煮に使いますが・・・
c0021551_20443476.jpg
今年は鰹節のダシがらはオーブンで乾燥させ冷凍保存
ふりかけになる予定。
c0021551_20413870.jpg
昆布はさっさと甘辛く煮ちゃいましたが・・・・
味見をすると・・・硬かったです。

で、考えたことは
c0021551_20393332.jpg
旨煮を作るとき、
ダシがら昆布を一番底に敷いて煮れば、
しっかり柔らかくならないか?
来年の課題ですね。

で、旨煮の話
c0021551_20392743.jpg
今年もお正月は金時ニンジン
しか~し、
残念だったのは
今年は材料を全部一緒に煮ちゃう方式で作ったので・・・
ニンジンが黒くなってしまった・・・・(>_<)
ニンジン(と、もちろんサヤエンドウ)だけは別に色よく煮て
後から混ぜる方がいいかも☆
でも、全部一緒に煮る方法は忙しいときにはいいかも。
量が多くて調味料の量がわからないのには困ったケド(^^;)


c0021551_21135686.jpg
で、こんにゃく。ただ今、下茹で中。

いつも手綱に切りますが・・・・
真ん中の切れ目が長すぎると、途中で元に戻ってしまうんですね。
今年はそれに気づいたので注意しました。
小さな切れ目でひっくり返すのはなかなか難しいんですけどね(^_^;)

気を取り直して次は、クワイ
c0021551_20271968.jpg
芽を折らないように注意して皮を剥き
まずは水にさらします。
毎年、皆に苦いと言われるので
今年はしっかり煮ようと思います。

色々調べて
3度ほど煮こぼす方法で行こうと思います。
c0021551_20272652.jpg
これもクチナシの実で黄色く煮て
あとはやや甘めの旨煮風

でも・・・
今回はずいぶん硬かった(T_T)
え?こんなに煮たのに、いつもこんなに硬かった?
しかもまだやや苦いし・・・

未だにクワイを美味しく煮ることが出来ません(>_<)
姿が美しいのでつい買ってしまうんですけどね。
また来年挑戦しましょう。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-05 21:42 | 食べ物 | Comments(0)

縄張り巡りに寝正月

さて、お正月も三日目になりました。
まとめて作っておいたダシも、今朝のお雑煮で最後。
餅菜(小松菜だけど)はとうとう切れちゃってネギ使い。
名古屋のお雑煮はシンプルなので
三食米飯の代わりにお雑煮でした。

c0021551_17210358.jpg
この朝食で
大体おせち料理も食べきりました。
昼食からは普通のお料理になります。
(黒豆とか花豆、カマボコはまだある)

さて、この日も午前中は夫がお散歩。 
なんでも地下鉄のとある駅を降りて、別の線の駅まで歩く、
というお散歩で、いぬ神社を見つけたとか。
伊奴と書きますが、その音から稲と関係があるようで
近くの庄内川が豊かな水で稲を実らせると同時に
洪水を起こして困る。
そこで洪水が起こらず、豊作を祈願するための神社のようです。
更に犬が安産なので、今はもっぱら安産祈願の神社になっているようです。

来年は戌年なので今年の年末になったら夫婦で行ってみましょうか?
年初は込みますからねぇ。
今年の3日でもずいぶん賑わっていたそうですから。

さて、午後は私の番。
どこへ行きましょうか?
あまり思いつかないので、とりあえず、
c0021551_17194487.jpg
大須観音、
初詣客が長蛇の列なので遠くから一礼してスルー(^_^;)
そのあと馴染みのお店を回り、お祝儀買い(大げさ)
中野さんで半襟、大丸さんで風呂敷(帯にする予定)
コメ兵は見るだけ。
中日ビルまで行ってインスタント味噌煮込みを買って、おしまい。

なんだか、犬か猫が
ぐるっと縄張りを一巡しただけみたい(^_^;)
ま、いいか。

で、4日の今日は
夫は仕事で、マゴ君は保育園。仕事始めですね。
私はちょっとだけスーパーで買い物をして、
お正月のお飾りを降ろしたら、
すっかりくたびれて午後は寝正月。
なんだか病弱な人みたい・・・・(^_^;)
風邪がちっともすっきりしないから病弱なんです、きっと・・・
今年も良いお正月でしたね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-04 17:41 | 外出 | Comments(0)