<   2018年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

タケノコでグロッキー

昨日茹でたタケノコを
今日は処理

穂先と姫皮は土佐煮にしたら
先日買った20cmの両手鍋に一杯になりました。
あらら~

根っこの部分は水に入れてシール容器に3個分
長男家に一個

これはやっぱり・・・・
真ん中の傷の無い部分は、
c0021551_21220229.jpg
瓶詰めにしました。

お正月まで保たせようとすると
かなり無理があるので、
もっと早く使っていけばいいかな。
味のないものを瓶詰めにするのは、本当に大変です。

大鍋の水に瓶を入れ
蓋を緩く閉めて沸騰させ、30分
蓋を閉める時期をちょっと失敗して
瓶の水が減ったのでお湯を追加してしっかり閉め
さらにひっくり返し、30分沸騰。

これでしばらくは常温で保存できるかな。
ダメになる前に早めに使っちゃいましょう。

夕食が済んだ頃にはもう、ぐったりです。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-24 21:57 | 食べ物 | Comments(0)

タケノコもう一杯

冬も終わりの頃
c0021551_21111135.jpg
鬼まんじゅうの素が見切られていたので買ってあったので、
ぼちぼち作るか・・・・
と思ってサツマイモを切って水に晒していると、

あ~れ~
親戚からタケノコがたくさん届きました。
ここからいただくのはほぼ40年ぶり(^_^;)
どうゆう風の吹き回し?
お礼の電話をかけようとしても、お留守。

とりあえず
c0021551_21161945.jpg
でかい鍋を出してきて火にかけ、
次に、お礼のケーキを焼こうと、下のオーブンに入れました。
あ~れ~、噴きこぼれてしまったよ~(>_<)
掃除をして、気を取り直し
c0021551_21112684.jpg
タケノコが茹で終わったところで、
鬼まんじゅうの準備をして、
蒸し始めました。

すっかりお疲れ~(T_T)

夫が帰宅したので
ちょっとそこのスーパーまで行って
お刺身を買ってきました。
今日の夕食はアボトロ丼(もう火は使いたくない)

あとで電話がつながったのを聞けば、
タケノコ掘りに行ったのだそうで・・・
(きっとたくさん採れたのね、と都合良く解釈)

明日は冷めたタケノコの処理があります。
土佐煮をたくさん作って、
長男一家と分けても
きっとまだまだ残るでしょう。
どうします?瓶詰め? そうそう、
ケーキの発送を忘れないように・・・やや不安です。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-23 21:39 | 食べ物 | Comments(0)

食べ物3題

今年我が庭のヨモギは成績不良
昨年かなり徹底的に抜いたからですけど・・・・
c0021551_21384979.jpg
でも、そんなときほど再挑戦したくなって
重曹を入れて10分煮て冷凍しておきました。
かなりとろとろになったようです。
c0021551_21390967.jpg
満を持して本日
c0021551_21395804.jpg
みじんに刻んで
強力粉150g+卵1個+オリーブオイル(様子を見ながら)
こねて只今寝かせ中(3人分)

c0021551_21415554.jpg
ラップに挟んで伸ばし包丁で切りました。
c0021551_21424706.jpg
ソースはでかい生トマト+ケチャップで少し補強
タマネギ、なす、ズッキーニ、マッシュルーム、セロリ、ベーコン、ニンニク
スープの素+甘酢でカポナータ風味付け

c0021551_21444664.jpg
お肉はローストポークにしました(チョー贅沢☆)

完成!
c0021551_21454429.jpg
幸せ~
(いかなる口実も無いご馳走!)

先日新鮮なコノシロ(コハダよりやや大きいか)があったので
3枚に下ろしてたっぷり塩をして
c0021551_21501120.jpg
あとから鱗を取って
酢で洗い甘酢に漬けて
酢締めに挑戦!
c0021551_21505359.jpg
一切れは皮をむいてみたけど(意外に簡単)
見かけがイマイチなので以後中止

あ~ら、出来るじゃん!
大きすぎるかと思ったのですが
意外に骨も気にならず。
このサイズのコノシロは時々見るので
また作ってみようかしら。
意外に保存も利くし。
(塩をしたまま2日放置してしまった)
酢締めにしてからもしばらく大丈夫だったし。
お弁当にも結構安心(ジップロッグで大丈夫だった)

お嫁ちゃんの実家で作っている肉厚椎茸
肉詰め椎茸の偽フライにしました。
椎茸の軸とタケノコをみじん切りにして肉と混ぜ
傘に片栗粉を振って丸くしたお団子をぎゅっと押しつけ
マヨネーズを塗ってパン粉を付けて
230℃のオーブン20分で中まで火が通りました。
結構いいかも。
c0021551_21584009.jpg
辛子とソースでいただきました。
肉厚の椎茸があったらまた作ってみようかな。


[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-22 22:02 | 食べ物 | Comments(0)

サイクリングdeパン屋さん

先日のお散歩は
自転車で出かけることにしました。
行きたいところがやや遠方で、
かつ交通の便がきわめて悪いので、
ま、自転車でも運動になるかな、って。
(以上いいわけ)

c0021551_20535513.jpg
一軒目は竹越の交差点北東の角、ビル1階の並び
ランコントさん(クリック)
比較的固いパンがメインかな、という印象でした。
c0021551_20560142.jpg
ブールとバゲット
そして前日の見切り品←は昼食にすぐいただきました。
ほかは切って冷凍庫へ直行。

地図を見ながらさらに矢田川を渡って
c0021551_20584424.jpg
ベーグルの心粋(クリック)
以前はごくご近所だったのに(クリック)
こんな遠くに行っちゃって・・・(T_T)
でも意外に近かった(^_^)v
途中ひどい坂が無かったし・・・

冷凍ベーグルのお値打ちセットがあったので
2セット(10個)とプレーン3個、
そしてベーグルサンドまで買っちゃいました。

ベーグルは冷凍するんだからいいけど・・・
ベーグルサンドはそれだけでおなかがふくれますが、
上のパン2個とコハダの酢締めも食べたので、
チョー満腹でしばらくお昼寝をしちゃいました。

で、土曜日のお出かけには(クリック)
ベーグル一個とコハダの酢締めと河内晩柑のピールを
お弁当に持って行きました。
ベーグルは1個でおなかがふくれるので
お弁当用にお気に入り♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-22 21:26 | 外出 | Comments(0)

名古屋アンティークマーケット@東別院

4月21,22日と東別院では、
名古屋アンティークマーケット当イベントが開かれるようです。
他に用も無いので土曜日の買い物(八百屋)を済ませてから
急ぎお弁当を持って出かけました。

地下鉄東別院の駅を出て人と同じ方向に歩いて行くと
あ、
c0021551_22035915.jpg
早速テントが出現。
ここはまだ別院の前の道路ですが・・・

境内に入るともっと多くのテントブースが並んでいます。
c0021551_22062362.jpg
本堂正面に向かって左手の方には
キッチンカーが並んでボリュームのある食事を提供していますが・・・
わたしは木陰で持参のお弁当を店開き
c0021551_21592677.jpg
白飛びした写真で失礼m(_ _)m
別の機会に説明しますが
ベーグル、酢締めのコハダ、河内晩柑のピール
ベーグルは心粋のベーグルずっしりベーグルなので
結構満腹になりました。

別に興味を引く物も無かったので
ほとんどさらっと見ただけですが、
でも、
いい物見つけちゃいました。
c0021551_22344298.jpg
ホウロウの両手鍋です。
未使用品
昭和レトロなんだそうで・・・
わたし的には色柄はどうでも良くて並んでいた中で
一番大きい物を選びました。
(直径20cmで容量2.8リットルと3.1リットルがありました)

蓋の取っ手がちょっと邪魔だったのですが、
(でも持ちやすい形です)
蓋はどうせ使わない(もっと軽い物を使い回している)
取っ手はとても持ちやすい形です。

最近ホウロウの両手鍋を見つけるのが
とても難しいので
鍋屋さん(クリック)へ行かんとダメかなぁ~
と思っていたところだったので、
渡りに舟と、買っちゃいました。
実物を見比べて重さも実感できて満足、満足。
多分、最新式の物より安いし・・・(^_^;)

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-21 22:58 | 外出 | Comments(2)

今日咲いた花しらん

今日咲いているのを見つけた花は
c0021551_20425827.jpg
ツキヌキニンドウ
他の蕾もどんどん膨らんできて
c0021551_20535697.jpg
幸せな光景です。

c0021551_20430674.jpg
成績イマイチのシラン
シラン応援プロジェクトに着手せねば

c0021551_20430223.jpg
ジャーマンアイリス(茶)
(青い方のジャーマンアイリスはどこ行った?)

c0021551_20430956.jpg
ガーベラも半分開花
コレは鉢植えなので用心しないと・・・

そして・・・
c0021551_20431443.jpg
いつ開花なのかちょっと不明ですが
松の雌花(左)と雄花(右)
雌花は小さな松ぼっくりの形をしています。

短房のフジがとても美しくなってきました。
c0021551_20534997.jpg
黄モッコウバラもほどよく咲き誇り、
だんだん秘密の花園に近づいています。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-20 21:22 | 園芸 | Comments(0)

もう一度着たけれど・・・

明日から暑くなるそうです。
そして今日から着物屋さんのセールです。
お嫁ちゃんのしょうざんウールを
胴抜きでお仕立てを頼みたいのです。
え~っと、仕立て上がった着物を見せたいと思ったので、
もう一度着てみました。
帯は先日のおしゃべりの時に話題にしていた、
バティック帯
c0021551_20175924.jpg
午前中はまだ着られる気温。
朝、もたもたしていたので開店時間には間に合わず。
(30分遅れました)

でも・・・・

あらら~、レジに行列アリ。
おしゃべりしていた方はお忙しそう。
こりゃダメだ(>_<)
着物の注文も別に急がないので、
セールが終わってからにしましょう。
もう暑くてこの着物は着られないかもしれませんが・・・

きびすを返して・・・
いえ、車をすぐ出発させました(^_^;)

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-19 20:24 | 着物 | Comments(0)

袷グレー小花しょうざんウール

今朝の雨は午前中に上がりましたが、
気温は思いの外低いままだったので、
この時を逃さず

c0021551_19590701.jpg
出来てきたばかりの袷のウール、(クリック)
今日着ないと暑くなって、
もう着られなくなりそうです。
写真で見るとややごわついているようですね。
やはり、以後は胴抜きでお願いしようと思います。

だんだん暑くなりそうなので
中は極力涼しく(さすがにまだ麻ではありません)
あ、でも、今日は涼しかったので、
出かけるときは更にポリ羽織を着て、
スヌードまで首にかけていきました。

地下鉄や街中のビル内は
熱がこもっていて暑かったですね。
でも、冬になるのを待たずに着られたのは良かったです。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-18 21:54 | 着物 | Comments(2)

串なし木の芽田楽

玄関先の鉢植え山椒の新芽が・・・・
美味しそうです☆

というわけで、ふと思いついて
焼き豆腐を買って・・・
木の芽田楽をしようかと。
串もありますが、(昨年ダイソーで買った残り)
自家用なので無くてもいいか・・・・串って焦げるし

味噌は、豆味噌をミリンで伸ばしただけでは
ちょっと何かが不足だったので
たまたま残っていたアゴだしの粉末を入れて、
甘酒を混ぜたらなんとなく味がまとまったので
魚焼きグリルで焼きました。
c0021551_21404319.jpg
まずは豆腐だけを焼いて
味噌を塗ってもう一度焼きました。
最期に木の芽を乗せて完成

これだけをおかずにしなかったのは
数が多いと手間だから(^_^;)
焼き豆腐1丁で3人分なら、簡単です。

あとは、火曜特売で買ったトンボマグロのお刺身
c0021551_21411479.jpg
お刺身もほうれん草のおひたしも冷たいので
暖かい木の芽田楽が嬉しかったです。

コレで春の味覚、木の芽も賞味できました。
よかったよかった♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-17 22:14 | 食べ物 | Comments(0)

袷グレー小花しょうざん

大須で買ったしょうざんウール2反、
昨年の夏のことだったんですね。(クリック)
ウールは最近では自分で単衣に仕立てているのですが、
グレーの一反は裏が白いプリント物だったので、
色々考え、
また胴抜きの袷をお願いしようと
いつもの着物やさんへ行ったのですが、
カタログに胴抜き用のポリの裏地が見つからず、
八掛けを選ぶのも面倒で
通しの同裏(男物)で袷に頼んでしまいました。
出来たとの電話で、今日行ってきました。

c0021551_21024359.jpg
なんとなく釈然としない気分でしたが、
できあがりを見ると、なかなかいい感じでちょっと安心。
ばち襟でお願いしてありましたが、
襟先は広襟を折りたたんだように仕立ててありました。
(でも見えないし、ごろつくから、必要ないけど)
それにしても、ずっしりと重いです。
ま、リバーシブルを着ようと思う季節には
ちょうど、いいと思います。

ちょっと羽織ってみると、
ほとんどグレーの無地ですが、
近くで見ればかわいい小花柄のおかげで
シンプルなグレーよりは深みがあるかな、
という感じです。

ついついお店の方と話し込んじゃいましたが、
有力な情報ゲットです。
それは、
たまたまカタログには胴抜き用裏地がなかったのですが、
仕立屋さんに胴抜きで仕立ててもらうことは出来ると。
あら、いいですね。

次回(もしそのようなことがあればですが)は
大須で裏地を買っておいて、
(八掛けと胴裏または男物通し胴裏)
胴抜きで、とお願いすればいいわけですね。

ウールはどうしても地厚になるので
袖や裾以外は単衣で十分です。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-16 22:36 | 着物 | Comments(0)