<   2018年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

中川運河クルーズでブルーボネットまで

今日はマゴくんたちのママがお仕事
パパが一日2人の子守をするのは大変、
と言うので皆でお出かけを計画しました。
色々話し合った結果、中川運河クルーズに決定。
最初の乗船場はささしまライブの南西端
結構交通の不便なところです。
c0021551_22203450.jpg
外から見える案内書きはこれだけ・・・・(>_<)
c0021551_22215594.jpg
おぉ~、向こうの方からやってきましたね☆
コレに乗って折り返します。

中川運河は昭和初期に作られた物流のための人工の川です。
潮の満ち引きによる水位の上下をなくすため
パナマ運河の様な閘門が作られています。
ちょっと面白そうです。
c0021551_22304500.jpg
途中、なごラッコ発見
コレは(東山動物園にもいる)コアラが
エビフライ型のウエットスーツ(?)を着ているのだそうで
ラッコではないそうです・・・(^o^)
c0021551_22334418.jpg
かなり離れたところで
なごラッコを引いてきた船が待機していました。
c0021551_22345245.jpg
閘門にやってきました。
上流側の門が開き中に入ると
門が閉まります。
周りにはアオサギが門の開閉によって
魚が巻き上げられるのを待っています。
c0021551_22382799.jpg
上下の門が閉まると
水が名古屋港(海)側から流入
でも、この時間は引き潮なので、
あまり上下はしませんでした。
c0021551_22405897.jpg
さあ、いよいよ海へと出て行きます。
c0021551_22424122.jpg
ガーデン埠頭が目前です。
さ、次の出港までにお弁当をいただきましょう。
c0021551_22533896.jpg
野菜たっぷり挽肉入りのカポナータ風に
ベーグルとフランスパン

c0021551_22445448.jpg
食後はシロツメグサを摘んで花冠が出来ました♪~
c0021551_22473530.jpg
次はブルーボネットまで船に乗ります。
c0021551_22505535.jpg
ブルーボネットはワイルドフラワーガーデンです。
今は花盛り、どこも絵になります☆
c0021551_22532857.jpg
c0021551_22533983.jpg
c0021551_22534289.jpg
c0021551_22544081.jpg
鉢からこぼれたタネが花を咲かせているのがほほえましい。
作り込みすぎていないのもいいかな・・・

ソフトクリームとわらび餅を食べてから、
バスと地下鉄を乗り継いで
大ばあちゃんのお迎え時間に間に合う様に帰り着きました。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-30 22:58 | 外出 | Comments(0)

エゴノキなど

下ばかり見て庭作業をしていたら・・・
c0021551_20460486.jpg
いつの間にかエゴノキの花が満開
エゴノキの花は高いところで、
うつむいて咲くので気づかなかったのね。

c0021551_20471865.jpg
今年は花柚が非常に多くのつぼみを付けましたが・・・
ちょ、ちょっとあまりに多すぎない?
どんどんつまんで落としましたが、
それでもまだまだたくさん。
あら、もう咲き始めました。

c0021551_20544897.jpg
夏中咲くこの新梢咲きのクレマチスも咲き始めました。
もう夏ってことでしょうか・・・・

そういえば先日
c0021551_21433432.jpg
こんな葉っぱ発見、見慣れない雑草かと思ったら・・・
なんと・・・
c0021551_21445833.jpg
根元を見れば・・・ドングリが!

そういえばマゴちゃんが拾ってきた(握ってきた?)
ドングリをここに埋めたんだったか。
今日見れば・・・
c0021551_21484981.jpg
おや、2本に増えてますよ。
左のが最初に生えてきたのですね。
それにしても、
これからどうしましょうか?
こんな狭いところに、しかも何の木?
コナラ?クヌギ?
盆栽という手もあるらしい・・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-29 22:20 | 園芸 | Comments(0)

インドネシアウイーク@モチノキ広場(栄)

4月28日から3日間
栄のモチノキ広場で第2回インドネシアウィークが開かれます。
お昼にインドネシアのものを食べに行こうか、
と土曜朝の買い物を済ませたあと夫婦でお出かけ。
というか夫は歩き、私は地下鉄で出発しました。

c0021551_21160916.jpg
モチノキ広場は中央が一階分下がっていて、
その周りにテントが立ち並んでいます。

c0021551_21162410.jpg
どうもオレンジと白の縞のテントは
食べ物屋さんのようです。
そして一角にはたべる場所が作ってあります。
ちょっとまだ慣れない感じですが・・・第2回ですしね。


そして、正面には
c0021551_21170238.jpg
ステージが作られ、大音響(^_^;)が響いています。

日本語がほとんど見られない聞かれない
ひょっとして通じない(^_^;)かも、の
アウェー空間が面白い。

よくわからないけど、
なるべく、よくわからない物を買って食べましたが
(だから説明できない)
つい・・・
写真を撮るのを忘れました。(残念)
とっても美味しかったです。
めっちゃ辛い物もありましたが
(唐辛子の煮物っぽかった)
すきっとした辛さが心地よかったけど・・・
米飯がなぜか禁止されていたっぽくて
(でも提供しているお店も一軒だけありましたが)
牛肉、鶏モモ、卵、野菜の煮物など、
色々食べましたが、
かなりロカボメニューよね、
と言うことで、(ちょっと物足りなくて)
地下街でデザートと飲み物補給(^_^;)
夫に、ごちそうさま~!

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-28 21:54 | 外出 | Comments(0)

再度ウールの袷

今日は曇っていて比較的涼しいです。
そこで、ふと思いつき
袷のウールと羽織を着てみました。
c0021551_22561353.jpg
帯はウイリアムモリス柄の布で自作したもの。

暖かい格好をして出かけた先は・・・

前回、回れ右をして帰ってきた『着物屋』さん。(クリック
今回は無事、奥さんと若奥さん(?)に
着姿を見ていただくことが出来ました。
そして、お嫁ちゃんのために
しょうざんウールを
胴抜き袷で仕立てをお願いしてきました。
c0021551_23093923.jpg
更紗調の比較的大きな花柄(ネット見つけた)
大須で見繕った絹の胴裏と八掛け(紬用)
コレでうまくいったら、
次回から裏が染まっていない物は、この手で行こうと思います。


[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-27 23:17 | 着物 | Comments(0)

庭作業・花のあと片付け

この前の日曜日の作業になります。
タケノコ騒ぎで書きそびれていました。
それは、花殻処理
花が枯れ始めたフジとキャロライナジャスミン
きれいだったのはさらに10日ほど前(クリック)
フジは見頃の時に2回も雨が降り、
満開を前にして花が濡れ鼠状態になってしまって残念

花が終わったまま放置すると
タネが出来たり花殻が葉についたり作業がより面倒になるので
時間が許す限り早めに作業を終えたいところです。
というわけで・・・
c0021551_22113347.jpg
柄の長い採果鋏を使って
藤の花の根元から切り取ります。
c0021551_22114887.jpg
落とした花殻はホームセンターで買った
一番大きかった竹箒で掃き集めます。
c0021551_22115351.jpg
最後は百均で買った長柄の庭箒

さて、見ればキャロライナジャスミンの花も終わりです。
こちらはタネが出来るので
放置するとタネが飛んで芽が出る困りもの。

というわけで
c0021551_22115935.jpg
かなり刈り込みました。
ついでにはびこった他の蔓植物も刈り込みました。
あ~、すっきりしました。

これからまた一年、
来年の開花まで地道な作業が続きます。
地道な作業って?
それは剪定、刈り込み、間引きなど、
要するに切ることですね。
道具はかなりそろえましたよ☆
あとは土作りかな。

1週間ほどの花のために一年の作業があるわけですね。

というと、なんだか、ごくろうさん、
という感じがしますが、
案外、私はその切る作業が好きなようですね。

ところで見つけた花は
c0021551_22432677.jpg
ビグノニア(釣り鐘かずらorカレーバイン)
c0021551_22435668.jpg
ムラサキツユクサ

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-26 22:53 | 園芸 | Comments(0)

手打ちきしめんの丸一

テレビで見たので行ってきました。
c0021551_13435068.jpg
下前津の交差点を西へ行ったところの
手打ちうどんときしめんの丸一(クリック)
桜エビのかき揚げが有名だそうで
私がいただいたのはそのかき揚げの付いたきしめんのコロ(冷)
夫はかき揚げ付きの普通の熱いきしめん。

見かけは熱いきしめんと全く同じで
つゆだけが熱くないものでした。
わたし的にいちばん好ましい温度でしたけどね(^_^)v
(つまりそんなには冷たくないってこと)

熱くないきしめんと桜エビの組み合わせは
ざるきしとかき揚げという組み合わせもありましたけど、
コロきしめんの方は、
揚げ、かまぼこ、わかめの具が入っていて、よかったです。

それにしても、
もともとよくはやっているお店だそうですが、
スタイルプラスとヒルナンデスの
両方で放送したそうで12時頃には
お店の外まで行列するほどの混みようでした。

手打ちにこだわっているうどん屋さん
ずっと頑張ってほしいですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-26 15:26 | 外出 | Comments(0)

鯉のぼりの帯

ふと気づけば、
端午の節句までもうお稽古がありません。
ならば・・・
鯉のぼり帯を締めねば!

では、どの着物に合わせましょうか。
c0021551_20290313.jpg
1          2
c0021551_20290697.jpg
3          4

他にも合わせてみましたが、
今回はグレーの気分、
柄もあまり目立たない物が合うような気がしたので
上の4点をあわせてみた結果
1または4(ともに小紋柄)を検討した結果
c0021551_20275965.jpg
1)袷のしょうざんウールに決定(クリック)しました。

袷のウールですが、
雨がやんで気温が下がってきたので
ちょうどいい気温でした。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-25 20:52 | 着物 | Comments(0)

タケノコでグロッキー

昨日茹でたタケノコを
今日は処理

穂先と姫皮は土佐煮にしたら
先日買った20cmの両手鍋に一杯になりました。
あらら~

根っこの部分は水に入れてシール容器に3個分
長男家に一個

これはやっぱり・・・・
真ん中の傷の無い部分は、
c0021551_21220229.jpg
瓶詰めにしました。

お正月まで保たせようとすると
かなり無理があるので、
もっと早く使っていけばいいかな。
味のないものを瓶詰めにするのは、本当に大変です。

大鍋の水に瓶を入れ
蓋を緩く閉めて沸騰させ、30分
蓋を閉める時期をちょっと失敗して
瓶の水が減ったのでお湯を追加してしっかり閉め
さらにひっくり返し、30分沸騰。

これでしばらくは常温で保存できるかな。
ダメになる前に早めに使っちゃいましょう。

夕食が済んだ頃にはもう、ぐったりです。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-24 21:57 | 食べ物 | Comments(0)

タケノコもう一杯

冬も終わりの頃
c0021551_21111135.jpg
鬼まんじゅうの素が見切られていたので買ってあったので、
ぼちぼち作るか・・・・
と思ってサツマイモを切って水に晒していると、

あ~れ~
親戚からタケノコがたくさん届きました。
ここからいただくのはほぼ40年ぶり(^_^;)
どうゆう風の吹き回し?
お礼の電話をかけようとしても、お留守。

とりあえず
c0021551_21161945.jpg
でかい鍋を出してきて火にかけ、
次に、お礼のケーキを焼こうと、下のオーブンに入れました。
あ~れ~、噴きこぼれてしまったよ~(>_<)
掃除をして、気を取り直し
c0021551_21112684.jpg
タケノコが茹で終わったところで、
鬼まんじゅうの準備をして、
蒸し始めました。

すっかりお疲れ~(T_T)

夫が帰宅したので
ちょっとそこのスーパーまで行って
お刺身を買ってきました。
今日の夕食はアボトロ丼(もう火は使いたくない)

あとで電話がつながったのを聞けば、
タケノコ掘りに行ったのだそうで・・・
(きっとたくさん採れたのね、と都合良く解釈)

明日は冷めたタケノコの処理があります。
土佐煮をたくさん作って、
長男一家と分けても
きっとまだまだ残るでしょう。
どうします?瓶詰め? そうそう、
ケーキの発送を忘れないように・・・やや不安です。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-23 21:39 | 食べ物 | Comments(0)

食べ物3題

今年我が庭のヨモギは成績不良
昨年かなり徹底的に抜いたからですけど・・・・
c0021551_21384979.jpg
でも、そんなときほど再挑戦したくなって
重曹を入れて10分煮て冷凍しておきました。
かなりとろとろになったようです。
c0021551_21390967.jpg
満を持して本日
c0021551_21395804.jpg
みじんに刻んで
強力粉150g+卵1個+オリーブオイル(様子を見ながら)
こねて只今寝かせ中(3人分)

c0021551_21415554.jpg
ラップに挟んで伸ばし包丁で切りました。
c0021551_21424706.jpg
ソースはでかい生トマト+ケチャップで少し補強
タマネギ、なす、ズッキーニ、マッシュルーム、セロリ、ベーコン、ニンニク
スープの素+甘酢でカポナータ風味付け

c0021551_21444664.jpg
お肉はローストポークにしました(チョー贅沢☆)

完成!
c0021551_21454429.jpg
幸せ~
(いかなる口実も無いご馳走!)

先日新鮮なコノシロ(コハダよりやや大きいか)があったので
3枚に下ろしてたっぷり塩をして
c0021551_21501120.jpg
あとから鱗を取って
酢で洗い甘酢に漬けて
酢締めに挑戦!
c0021551_21505359.jpg
一切れは皮をむいてみたけど(意外に簡単)
見かけがイマイチなので以後中止

あ~ら、出来るじゃん!
大きすぎるかと思ったのですが
意外に骨も気にならず。
このサイズのコノシロは時々見るので
また作ってみようかしら。
意外に保存も利くし。
(塩をしたまま2日放置してしまった)
酢締めにしてからもしばらく大丈夫だったし。
お弁当にも結構安心(ジップロッグで大丈夫だった)

お嫁ちゃんの実家で作っている肉厚椎茸
肉詰め椎茸の偽フライにしました。
椎茸の軸とタケノコをみじん切りにして肉と混ぜ
傘に片栗粉を振って丸くしたお団子をぎゅっと押しつけ
マヨネーズを塗ってパン粉を付けて
230℃のオーブン20分で中まで火が通りました。
結構いいかも。
c0021551_21584009.jpg
辛子とソースでいただきました。
肉厚の椎茸があったらまた作ってみようかな。


[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-22 22:02 | 食べ物 | Comments(0)