タグ:お稽古 ( 233 ) タグの人気記事

木枯らしの日も着物

寒くなってきました。
とは言え、まだ厚手のコートの人は多くありません。
まだ羽織りでも大丈夫。

というわけで、今日もモスリンの羽織。
毛糸の帽子に襟首が寒いので
手ぬぐいスヌードです。
着物はシルクウール、帯はイギリス標識帯です。(クリック)

というのは、お稽古の前にちょっと東急ハンズに行きたいので
大げさなショールは邪魔になるからです。
コレに夏の日焼け止め用指無し長手袋をしました。
着物は袖口が広く案外腕が寒いんですね。
百均ので十分風よけになります。
c0021551_21414783.jpg
冬の着物にはベレー帽が好きだったのですが、
日射しがあるとまぶしいので
最近はひさし付きの帽子がお気に入りになりました。

ゴム入り手ぬぐいスヌードは首回りに収まるので
なかなか具合が良いです。

これで外はちょうどいいのですが
建物に入るとちょっと暑いのがやや難点です。

お弾き初めに向かって少しずつ練習が出来ています。
場所の確保が問題ですが、
先生、交渉よろしく~!

[PR]
by yamamotoyk | 2018-11-14 22:13 | 着物 | Comments(0)

立冬ですが・・・

冬が立ち上がって、こちらに向かって歩き出したのだそうです。
立冬ですが、寒さは一段落。
薄手のウールに羽織り、という感じです。
c0021551_22153779.jpg
というわけで、ウールの着物、
もちろん単衣に
帯は自作の長め名古屋帯。
大塚屋さんで見つけたインドのブロックプリントで
作りました。
色が出そうだったので、
リバーシブルにはしていません(^_^;)

いつものポリの羽織がちょうど良い感じです。
とは言え、教室は冷暖房無しで
ちょっと蒸し暑い感じになりました。
日当たりは良いし、狭い部屋に人数が多いですからね。

今日は大先生のお稽古でした。
いつもながら中身の濃いお稽古でした。
そして、お弾き初めの日程や場所について
ちょっと話が進んだようで嬉しいです。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-11-07 22:24 | 着物 | Comments(2)

ハロウィーンですが、何か?

急に寒くなってきました。
今日はまた一段と寒い感じです。
ま、名古屋のことですから前の日と比べて、
と言う程度ですが(^_^;)

これはチャンスですね☆
何の?
新しいモスリンの羽織です。
そう、こだまさんで買ったモスリンウール。(クリック)
結局いつもの着物屋さんで仕立ててもらいました。
そして今日初おろしです。
慌ててしつけ糸を取り・・・
c0021551_22241773.jpg
せっかくのハロウィーンなので
ハロウィーンカラー
ハロウィーンの帯留めもありましたが
三味線にはちょっと面倒なのでパス。

今日も唄の先生。
大先生の許可も得られたとのことで、
お弾き初めの計画が順調に出来つつあります。

付録

夜、チビちゃん達が
トリックオアトリートと乱入(笑)してきました。
c0021551_23061771.jpg
カボチャのでかパンツは保育園で作ったらしいです。
兄ちゃんの帽子には飛び出すお化けが付けてあるんだそうで。


[PR]
by yamamotoyk | 2018-10-31 23:09 | 着物 | Comments(0)

紅葉ウール

次第に涼しくなってきました。
昼間はまだ暑いこともありますが、
秋本番です。
となれば、急がねば!
c0021551_21001406.jpg
紅葉が織り出されている着物です。
比較的薄手のシルクウールなので
ちょうどいい感じです。
と言うか、外はやや寒いほどなので袖無し羽織を羽織りました。
建物の中は暑かったりしますからね。
帯はお日様やらお月様やお星様やらが
顔になっています。
季節の変わり目なのでそんな気分です。

いつまでも暑くて季節の進みが実感しにくいのですが、
もう10月も終わりに近づきました。
そろそろ新年お弾き初めの計画を具体的に進める時期。
今日の唄の先生は仕事が早いので(^_^)v
越後獅子と都鳥と五郎の一部の分け口などを
おおざっぱに決めていただけました。
最終決定はもちろん大先生の日です。
でもコレで、的を絞った練習が出来そうです。
一歩前進した感じです☆

[PR]
by yamamotoyk | 2018-10-24 21:18 | 着物 | Comments(0)

重陽なので菊の帯

今日が重陽の節句だと知ったのは昨日のこと
菊の着物は思いつかなかったので
帯を菊にしようと思います。

菊の帯に合う着物を選んでいた時に思いつきました。
せっかく季候が良くなってきて
しかもお天気物良さそうなので
木綿やウールではない着物もたまには着たいと。

というわけで、
c0021551_22065029.jpg
紬の着物に(クリック)
母の羽織を壊して自作した帯、
デフォルメされた菊の柄です。
ちょっと羽織ったのは、
袖を外した絽縮緬の羽織
袖を外したのは裄が合わなかったからです。
ちょっとこなれた感じになったかな?

紬の着物にしたのは、
今日から始まったタカシマヤの京都展に
行こうと思ったからでもあります。

お香屋さんで匂い袋の詰め替えを買いました。
そしてお稽古は三味線の先生
た~っぷりの三味線演奏ですっかりお疲れ~!

新しい教室は椅子席なので
なかなか慣れません。
もう少し工夫をせねば。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-10-17 22:20 | 着物 | Comments(0)

マンハッタナーズ猫

今日から名古屋高島屋の1階南階段脇で
マンハッタナーズの展示販売があるというので
自作のマンハッタナーズ猫帯を締めて、(クリック)
(見せびらかしだねぇ、show offだ)
ちょっと早めにお出かけしました。
c0021551_22153292.jpg
どこにいるのかな?
c0021551_22154427.jpg
はぁ~、レストランのテーブルの上でしたね。

ステキなバッグが色々ありました。
この帯に合わせて持ったらステキ☆
でも、端布さえあれば自分で作れるから・・・・
c0021551_22224990.jpg
悩んだんですが、
今持っている百均のカメラケースを
財布に流用しているのをやめて
こちらをお財布にすることにしました。
早速、中身を入れ替えて使い始めました。
紐をつけて鍵や時計もくっついています。
サイズも使い勝手もぴったりです。
紐をバッグの手に絡めておけば
すぐにバッグから取り出せます。

コレならひんしゅくを買わなくて済みそう。
(どれだけ貧乏くさいかって)
もとのケースもまだ新しいので
カメラケースにしました。

さて、今日から新しいビルでお稽古でした。
かなり狭いし、
机と椅子なのでどうも慣れません。
ん、椅子の上に正座しちゃいました(^_^)v
色々課題もありますが、
皆で相談やら対策やらしながら、
新しいお稽古の場を構築していく楽しみもありそうです。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-10-10 22:38 | 着物 | Comments(2)

今日もポーラー

昨日の夕焼けはとてもキレイだったそうで、
天気予報でも言っていましたが・・・・
キレイすぎる夕焼けは雨を連れてくることがあるとか。
湿度がかなり高いからだそうですが、
なので午後からは雨だとか・・・

今朝はとてもよいお天気。
さわやかな日だったので、
伸びすぎたテイカカヅラのツルを切ったり・・・

でも、雨という天気予報に従い
c0021551_20253071.jpg
夏用シルクウールにしました。
よく見ると透けるほど薄いのですが、
小花模様で透け感カモフラージュ。
ウールは雨をはじくのでいいかな。
帯は自作木綿のバティック帯です。

折りたたみ傘を持って行きましたが、
帰りはしっかりした雨になりました。

しまった!
雨ケープ(クリック)を持って行こうと思っていたのに、
忘れました。
ま、帯もしっとりした程度だったので、
結果オーライと言うことで・・・

肝心のお稽古は?
あ、唄が専門のお家元の日だったので、
唄をたっぷり指導していただきました☆
唄は
何を言っているかわかるように、
言葉を大切にしましょう!
と言うのが今日のキモかな?
言うは易し・・・なんですけどね~

[PR]
by yamamotoyk | 2018-09-26 21:04 | 着物 | Comments(0)

残暑の日は麻着物

このところ朝夕の気温は下がってきましたが、
晴れると日中は真夏日になったりしています。
今日もギリギリ30℃だったらしいです。

さて、そんなわけで朝、
着る着物を決めるのが難しかったりしますが、
まだ洗ってなかった麻の着物を着ることにしました。
そして、今日はお稽古の前に
GATAGOさんの絵を見に行くつもりですが、
ご本人にも会えそうなので
作品で作った帯とバッグも忘れずに!
麻の縮みと木綿帯ですが、色はよく合ってますね。
素材も着てしまえばそれほど違和感がないようです。
c0021551_22272498.jpg
人混みの伏見駅から歩くのに日傘はちょっと邪魔なので
黒い夏帽子を合わせてみました。
帯とよく合いますね。
風通しもよく日差しも真夏ほどではないのでいい感じ☆
c0021551_21434767.jpg
こんな感じになりました♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2018-09-19 22:39 | 着物 | Comments(0)

すでに秋・・・

今日もまだ降ったりやんだりの小涼しい日です。
例年なら秋の気分でもまだ暑いので、
濃い色の麻または綿麻を選ぶところですが、
今日は全然その必要はありません。

しかし、雨が急に降ってくるので
絹物の単衣は無理です。
やはり極薄手の銘仙は難しいですね。(クリック)
晴れれば、当然暑くなる時期ですから。
この銘仙の写真を探していて
ヤフオクゲットの上布着物を見つけました。
あぁ、それもいいですね。
でも、今日は
c0021551_21533954.jpg
浜松の歌舞伎用遠州木綿に決定。(クリック)

行きは大した雨ではないし、
帰りに雨に降られたとしても家ですぐ脱げますから
木綿でも大丈夫。
木綿は濡れると乾きが遅いので、
濡れたまま着ているのは不快です。

帯も木綿(インド絣)ですが、
帯が濡れるのも嫌なのでポリレースの長羽織を着て出ました。
この羽織、重宝しています。

今日は三味線の先生でした。
来年のお弾き初めの計画が少しずつできてきました。
どんどん季節が進んでいますね・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2018-09-12 22:23 | 着物 | Comments(0)

海の着物

8月最後の水曜日です。
まだ着ていない麻の着物が1枚。
(よそ行きは出してなかったので)
c0021551_21402143.jpg
ヤフオクゲットの波模様の麻縮み着物(クリック)
海の小千谷縮と名付けた着物です。
いつもと同じコーデですケド。

自分の背は縮んでいますが、
私以上にこの着物の丈が短くなっている様で(^_^;)
だんだんお端折りが怪しくなってきています。
そろそろ、最初からちょっとつまむ
なんちゃってお端折りを考える時期かも。(^_^)v

今日は久しぶりに三味線の先生で
たっぷり三味線を弾きましたが、
全員夏バテ気味で・・・・
ともすれば集中力が切れそうになります。

お盆あとに少し涼しくなったのが良かったのか悪かったのか・・・
昨日辺りからまたまた猛暑気味で、
あの酷暑の時よりマシだと感じる気分と
気温に付いていかない身体のギャップ。
たかだか35~6℃程度なんですけどね・・・

それにしてもこちらのブログの検索機能、
今まで大変に性能が良かったのですが、
急に性能が低下してしまいました。
困っています。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-08-29 22:29 | 着物 | Comments(0)