人気ブログランキング |

タグ:ウール着物 ( 155 ) タグの人気記事

もっとサマーウール

暑い日が続きますが・・・
今日は湿度まで高い感じになってきました。
6月なのであまり気にせず涼しそうな着物でもいいのでしょうが、
そうこうするうちに日射しが減ってきました。
気温低めの蒸し暑さ。
はは~、こんな時にいいのが
c0021551_21430016.jpg
サマーウール
かなり薄くて透けるのですが、
このもやもやした模様のおかげで
透け感無し。
しかも張りがあるのでべたべたした気候の時にはいいです。

で、帯は?
c0021551_21430269.jpg
麻布(生平)でエスニックな布を包んで、
その上にラベンダーの花を描きました。
結ぶと麻布がよれよれになりそうなので
結ばなくてもいいように2部式の付け帯にしてあります。
最初は普通の名古屋帯のように締める方式でしたが、
引き抜き風にも締められるので
そちら方式で締めました。
その方が帯締めが緩んでも壊れないからです。

暑いといってもまだ30℃にもなっていません。
やはり季節相応の着物を着ていかないと
35℃超えになった時に着る物が無いと困るので
今しばらく、サマーウールや木綿、綿麻などを
着ていこうと思います。

by yamamotoyk | 2019-06-05 22:08 | 着物 | Comments(0)

ウール着物を洗濯

日曜日、工事がお休みの日には、
ウール着物を洗ってみました。
c0021551_21142307.jpg
今回畳んだ着物にぴったりの洗濯ネットを見つけたので試してみます。
左はイオンで見つけた98円(+税)
右はダイソーで見つけた100円(+税)
ダイソーの方が2重のネットでしっかりしていますが
やや小さめ。
ワイシャツ専用だそうです。

思いつきで着物専用に追加設置した物干し竿掛けどうかな?
(誤解されないように浴衣を洗うためと言いました)
c0021551_21143410.jpg
おぉ~、ぴったりサイズです。
裄がもっと長いと触るかな?(そこまでは考えなかった)
実はかなりぎりぎりの場所なんです。

というのは・・・
ウッドデッキの手すりギリギリだからです。
c0021551_21143777.jpg
こちらは足場が取れたあとに洗った時。
せっかくなので2本竿でお試し。

物干し掛けがこれ以上建物の端へ寄せられなくて、
着物の袖が手すりの上、状態なのです。

この部分は設計段階では考えていなかったのが、
ちょっとした手違いがあって現場の職人さんと色々話した時、
とっさにお願いしちゃったことだったんです。
やっぱり現場の人の方が細かいことはわかってるわぁ~、かな?

今まではテキトーに畳んで
大きめのネットに入れて洗っていましたが、
それほど汚れた物を洗うわけではないので
きちんと畳んでぴったりのネットに入れて洗う方が
シワにならなくていいかな?

では、順番にウール着物を洗っていこうかな。
ネットも2枚になったので、着物を2枚ずつね。
1度に1枚では回転むらで洗濯機が止まってしまうので、
必ず2枚以上洗う必要があるんですね。

ちなみにウール単衣の着物は、おしゃれ着用洗剤を使って
ドラム式洗濯機のソフトコースで洗っています。
木綿、麻、ポリエステルの単衣(浴衣)も同じように洗っています。

by yamamotoyk | 2019-05-20 21:42 | 和装製作 | Comments(0)

別のサマーウール

微妙な気温の日が続きます。
昨日は短時間大雨の後一日中しとしと降り、
気温も下がったので、
今日も引き続き蒸し暑いと言うほどでもありません。

だとしたらチャンスです。
なんの?  それは・・・
c0021551_21115302.jpg
別のサマーウールです。
コレは母からもらったサマーウールの反物
使われずに長年タンスで塩漬け(^_^;)になっていた物。
未だ自分で仕立てていなかった頃なので
早速仕立てを頼みました。

こちらも、前回の黒いサマーウールと似たような
ちりちりした粗い布です。
だから、外を歩いている時は風が通り、
案外涼しいのですが、
建物に入って空気が淀むともわっとするのは、
やや地厚のウールだからでしょうか。
ま、でも、落ち着いたら大丈夫でした。
今日くらいの気候にはちょうどいい着物ですね。
(24℃湿度50%前後)

さて、問題がありました。
それは・・・
この着物が白く、今までの襦袢では
色が透けてしまうのです。
朝、それに気づき、急ぎ入れ替え。
木綿袖のうそつきと白いキュプラの裾よけにしたのです。

でもこれで、夏が本格的になって
襦袢を麻に替えるまでの間大丈夫ですね。
それほど長い期間ではありませんけどね。

by yamamotoyk | 2019-05-15 22:04 | 着物 | Comments(0)

GATAGOさんの展示会へ

GATAGOさんの動物の絵ばかりの展示会があるとのこと、
せっかくなので
c0021551_21470738.jpg
GATAGOさんの絵で作った帯を締めて、
バッグを昨夜ちょっと直して
c0021551_21471881.jpg
(温度計は無関係です)
行ってきました☆

行った先の写真を忘れました。
あ、写真がありました。こちらです(クリック) (クリック)
すごくすてきな絵がたくさん。
会場がまたステキなところなんですね。

どの絵が好きか、さんざん悩んで
ずいぶん長くお邪魔していました。
で、決めかねて
3月の毎日一枚ハンカチを一枚買いました。
c0021551_21472666.jpg
c0021551_21472811.jpg
表と裏です 実物はもっと色がステキです!
3月16日 マゴ④ちゃんの誕生日が3月17日なんですが、
こちらの方がステキだったので(^_^;)

帰ったら、お嫁ちゃんから母の日プレゼントをもらいました。
マゴ④ちゃんが手渡してくれたんですけどね♪~
c0021551_22370594.jpg
ありがとう!
私の好きな紅茶とちんすこうのセットですね♡

by yamamotoyk | 2019-05-12 22:13 | 着物 | Comments(0)

サマーウール

昨日から寒気がが来ていますが、
今日は朝から一層涼しく
天気予報では午後は気温が上がると言うことでしたが、
昼になってもまだ結構涼しいです。

ということで、
あとで暑くなっても良いけど、
今はやや暖かい着物を選びました。
そんな着物あります?
c0021551_20184939.jpg
ちょっとわかりにくい画像ですいません・・m(_ _)m
やや古い(昭和?)サマーウールです。
ちょっと明石縮みにも似た感じのウールです。
黒なのであまりわかりませんが
少し透けます。薄手で風も通る感じです。

中は冬と同じ物を着て、
それでもまだ寒いのでポリ紗の羽織をかさねました。
ポリ紗の羽織はあんがい蒸し暑いんですね。
コレでちょうどいい体感温度になりました。
帰りはさらに気温が上がったので
羽織なしでちょうど良かったです。

ここまで寒くなくても、ちょっと羽織りたい時は
絽の袖無し羽織が良さそうですが、
しまい込んだので探さねば・・・
今年は気候が不安定ですから。

帯は季節ギリギリ、フジの帯。
母親時代の硬い帯に縫い付けてあるのでけっこう大変です。
別の帯に貼り替えようかしら・・・・

さあ、長い連休もあり三味線の先生は久しぶりです。
久しぶりにしっかり三味線を弾いてみんなでお疲れ~!

by yamamotoyk | 2019-05-08 20:55 | 着物 | Comments(2)

雨のお出かけと唄のお稽古

今日の天気予報は雨
しかし、まだほとんど降ってません。
ま、大雨は夕方以降らしいので・・・
c0021551_21062421.jpg
ウール混の着物にインド絣自作帯
雨よけと防寒でポリ紗の羽織です。

実は今日はちょっと早めに出て
c0021551_21094864.jpg
JRタカシマヤに行ってきました。
最後の部屋は写真OKなので・・・
c0021551_21112623.jpg
トットちゃんのビーズのリュックとか・・・
向こうはテレビ司会の衣装

家を出る時間がやや遅れたのに、
思いのほかステキな展覧会だったので、
つい見惚れてしまい・・・・
はっと気づけば11時50分!
こんな時ほどエスカレーターもエレベーターも・・・
遅いし来ないし(T_T)

でも、最初の予定通り
c0021551_21064071.jpg
伏見のハンサムバーガーへ立ち寄り
中日文化センターの休憩室で食べました。
なんとか滑り込みセーフ。

今日は唄の先生。
唄の指導がなかなか充実した日でした。
なんだか、かなりわかった気のした日でしたが・・・・
このところ唄の練習が手薄になっていたので
ちょっとやんないとね(^_^;)

by yamamotoyk | 2019-04-24 21:40 | 着物 | Comments(2)

着物で大須へ

今日は大須へお出かけです。
急ぎ昼食後、
やはりせっかくなので着物にしましょうか
c0021551_22233358.jpg
しょうざんウールに自作のバティック帯です。
このままではやや寒いかも
ということで、
ポリ紗の羽織を合わせました。
ちょうど良い気候でした。

で、行った先は
大須案内人をされている千夏さんのお嬢さんの展示会
c0021551_22235439.jpg
コスプレ用の衣装を作っていらっしゃるんですね。
たぶん左の名刺ですね。
c0021551_22240605.jpg
こ~んなのとか・・・・
c0021551_22514683.jpg
こ~んなのとか

c0021551_22235940.jpg
小物(魔女帽子と魔女ほうき)をお借りしたり・・・・
(衣装は自前です、あしからず)

ちょっと遊んじゃいました。
楽しかったですね。

by yamamotoyk | 2019-04-20 22:55 | 着物 | Comments(0)

イギリス感の組み合わせ

今日はにわか雨が降るかも・・・
という天気予報です。
と思ったら、午前中からもう雨が降り始めました。
にわか雨どころではない雰囲気です。
こうなるとやはり選択はウールですね。
c0021551_22354645.jpg
この色のチェック着物には
なんとなく英国的な雰囲気があるので
(緑のせいかな?)
似たような雰囲気の帯を持ってきました。
真ん中にユニオンジャックが見えるので
文字通り英国。

そして、先週買った雨コートを
防寒を兼ねて着ましょう。

相当ピンクですが・・・
暗い雨の日には目立つ色の方が
きっと安全だしぃ~
気分も明るくなるかも・・・

ところで本年度も
文化センターの発表会があるようです。
場所はなんと、ウインク愛知(名駅前)のようです。
しかも1月19日。
そうきましたか!
きっとあるとは思っていましたが、
時期も場所も予想とは大いに違っていましたね。

前回の発表会(2017年9月3日)は唄で出たので
今回は三味線かな?
舞台練習が始まる前に唄を物にしたいです。
舞台練習になると三味線ばかり弾くことになるからです。

by yamamotoyk | 2019-04-17 23:25 | 着物 | Comments(0)

大先生のお稽古

今日は、久しぶりに大先生のお稽古でした。
さすが大雨女の大先生のお稽古日は、
ニュースになるほどの
季節外れの寒い雨、と前評判ほどではありませんでしたが、
用心して暖かい格好を選択。
c0021551_21171590.jpg
と言うほどではないのは
中に着る物はほどほどで(建物内は暑い)
この上に冬のマント。

着物はシルクウール、ずいぶん長く着ているので
裾がすり切れていますが、
実はマジックテープのついた地下足袋草履を履いたから
擦れたんですね。

暗い雨の日に少しでも明るい気分で、と、
帯は古いウールのワンピースを解いた端布を
貼り付け(縫い付け)た帯
でも、こうして見ると、色、暗いです(^_^;)
もう少し明るい着物の方がいいかな?

大先生のお稽古はいつもひと味違います。
今日は裏声を出さずに
高い音の声を出す。
おなかに力を入れて頑張ると表の声でも出せる。
頑張る!という練習。

三味線は、官女の曲の中に
①輪唱のように伴奏を付ける箇所、
②伴奏担当が同じフレーズを繰り返して合わせる、
その2種類があることを習いました。

はは~ん、大先生に頂いた練習用の録音は
一部抜けている所があって、
先生間違ってる~、と思っていましたが、
ひょっとすると先生、
つい、伴奏の方を弾いちゃったね(^_^;)v

さて、今日は
地下街の松屋大丸さんが閉店セールで
午前中から行きましたが、
お昼にはリニューアルした西地下街を歩いて
c0021551_21331494.jpg
ニューサカエ3番街とやらの地下街の奥、
台所はせがわ
ご飯は白飯と15穀米が選べます。
なかなかコスパのいいお店で、
お昼には会社員のおじさん達で賑わっています。
中日ビルの’ふるさと’がなくなったので、
困った時はここに来るといいですね。

さあ、今日は家の壁洗浄が終わりました。
換気扇をすべて止めていましたが、
もう大丈夫、使ってもいいですね。

by yamamotoyk | 2019-04-10 21:53 | 着物 | Comments(0)

舞台直前お稽古へ

明日は瑞穂運動場隣の瑞穂小劇場での、
長唄発表会です。
会は午後ですが、
午前中にリハーサルがあるので一日仕事です。
しか~し、大問題があります。
明日は先生が参加されないのです!

と言うわけで、今日は直前集中稽古
先生のかけ声無しでも皆が揃うように、ということです。
わぉ~!
このところ大きな声を出していなかったので
声が出ません・・・(T_T)マズイ!

夕方お風呂に入る頃やっと
声が出るようになりました。
(お風呂だからそんな気がしただけ、と言う話もあります)

と言うわけで、そんな裏話はココまでにして。
c0021551_22322653.jpg
今日の着物はしょうざんシルクウールに
留め袖反物から作った帯。
とてもきれいな庭の絵なのに見えない所に入ってしまった、
残念な帯です。
だから後ろ姿はよく言えば粋
悪く言えば何だこりゃ帯になってしまいました。
桜が見えるのは前帯だけです。

これにウールモスの羽織を着ていきました。
暖かい午後になりました。

夕食後、明日の昼食用にカレーを煮たのに
くたびれてぼーっとしている間に
焦げつかせてしまった(T_T)
しょんぼり。

なぜくたびれているかは、
元気になった時に書きます。
(短く言えば庭仕事をしすぎた)
↑自業自得でしょう・・・・

by yamamotoyk | 2019-04-06 22:41 | 着物 | Comments(0)