タグ:ファブリック帯 ( 76 ) タグの人気記事

こだま木綿展と宴会

今日はこだまさんの木綿展と緩い宴会の日です。
夕方出かけるのに合わせて忙しい一日となりました。
なぜ忙しかったのか・・・やや不明ながらも
別の記事にしましょう。

さて、まずは直前になって決めた着物
c0021551_23154230.jpg
会津木綿にモナコグランプリ帯
しょうざんウールの予定でしたが
木綿展だからやっぱ木綿かな、と心変わり(^_^;)

多少は帯で遊ぶか、と男性受け狙いの車のモチーフ。
夕方なのでもう眩しくないかとベレー帽。

これにモスリン羽織(クリック)
こだまさんのモスリンですから(^_^)v

荷物を減らしたいので
首回りは手ぬぐいを巻きました。
手ぬぐいは便利です。
襟巻きにもなるし、食事ではエプロンにもなります。
いざとなったら手も拭けますけど、
一応タオルハンカチ(小)は持ってます。

木綿展ではマゴ④ちゃんに
かわいい着物地がないか探しましたが、
モスリンもかわいかったけど、
とても危険な物に遭遇・・・・・
c0021551_23230921.jpg
常々探していた
茶系、低め底(4cm)で、かつカジュアルすぎないカレンブロッソ。
なかなか見つからなかった物に、
あまりにぴったりなので
コレはもうこのチャンスを逃してはイケない!
と連れてきました。
PayPayとかPayPalとまだ入ってなかったけど、
クレジットカードが使えたのでラッキー。
だから、モスリンはヤメ。

そして、宴会の部
c0021551_23275219.jpg
コレは4人分です。
写真を撮ったのは最初のこの一皿のみ。
あとは忘れて10人の宴会で勝手なおしゃべりをして
色々美味しく頂いて、まんぷく。
楽しく過ごしてきました。

皆さんに感謝☆
次は3月の津市(時間的に無理かも)の伊勢木綿ファンミーティング
その次の名古屋は夏だそうです。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-11-17 23:38 | 着物 | Comments(0)

立冬ですが・・・

冬が立ち上がって、こちらに向かって歩き出したのだそうです。
立冬ですが、寒さは一段落。
薄手のウールに羽織り、という感じです。
c0021551_22153779.jpg
というわけで、ウールの着物、
もちろん単衣に
帯は自作の長め名古屋帯。
大塚屋さんで見つけたインドのブロックプリントで
作りました。
色が出そうだったので、
リバーシブルにはしていません(^_^;)

いつものポリの羽織がちょうど良い感じです。
とは言え、教室は冷暖房無しで
ちょっと蒸し暑い感じになりました。
日当たりは良いし、狭い部屋に人数が多いですからね。

今日は大先生のお稽古でした。
いつもながら中身の濃いお稽古でした。
そして、お弾き初めの日程や場所について
ちょっと話が進んだようで嬉しいです。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-11-07 22:24 | 着物 | Comments(2)

紅葉ウール

次第に涼しくなってきました。
昼間はまだ暑いこともありますが、
秋本番です。
となれば、急がねば!
c0021551_21001406.jpg
紅葉が織り出されている着物です。
比較的薄手のシルクウールなので
ちょうどいい感じです。
と言うか、外はやや寒いほどなので袖無し羽織を羽織りました。
建物の中は暑かったりしますからね。
帯はお日様やらお月様やお星様やらが
顔になっています。
季節の変わり目なのでそんな気分です。

いつまでも暑くて季節の進みが実感しにくいのですが、
もう10月も終わりに近づきました。
そろそろ新年お弾き初めの計画を具体的に進める時期。
今日の唄の先生は仕事が早いので(^_^)v
越後獅子と都鳥と五郎の一部の分け口などを
おおざっぱに決めていただけました。
最終決定はもちろん大先生の日です。
でもコレで、的を絞った練習が出来そうです。
一歩前進した感じです☆

[PR]
by yamamotoyk | 2018-10-24 21:18 | 着物 | Comments(0)

マンハッタナーズ猫

今日から名古屋高島屋の1階南階段脇で
マンハッタナーズの展示販売があるというので
自作のマンハッタナーズ猫帯を締めて、(クリック)
(見せびらかしだねぇ、show offだ)
ちょっと早めにお出かけしました。
c0021551_22153292.jpg
どこにいるのかな?
c0021551_22154427.jpg
はぁ~、レストランのテーブルの上でしたね。

ステキなバッグが色々ありました。
この帯に合わせて持ったらステキ☆
でも、端布さえあれば自分で作れるから・・・・
c0021551_22224990.jpg
悩んだんですが、
今持っている百均のカメラケースを
財布に流用しているのをやめて
こちらをお財布にすることにしました。
早速、中身を入れ替えて使い始めました。
紐をつけて鍵や時計もくっついています。
サイズも使い勝手もぴったりです。
紐をバッグの手に絡めておけば
すぐにバッグから取り出せます。

コレならひんしゅくを買わなくて済みそう。
(どれだけ貧乏くさいかって)
もとのケースもまだ新しいので
カメラケースにしました。

さて、今日から新しいビルでお稽古でした。
かなり狭いし、
机と椅子なのでどうも慣れません。
ん、椅子の上に正座しちゃいました(^_^)v
色々課題もありますが、
皆で相談やら対策やらしながら、
新しいお稽古の場を構築していく楽しみもありそうです。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-10-10 22:38 | 着物 | Comments(2)

レストランへ行く着物は?

昨日の着物をアップしました。
一日遅れ(^_^;)
c0021551_21104125.jpg
行き先の予定は
1)伝統工芸展
2)イタリアンレストラン(イタメシ屋ではない)
さらに朝昼の寒暖差が予想されています。

と言うことで、着物は
夏久留米
帯はレストランの猫にしました。

伝統工芸展初日、
例年かなり気合いの入った着物姿が見られるので、
それを見るのも、ちょっと楽しみですね。
実際、かなり豪華な方が多かったです。
私はと言えば、
昨年(2017)は10月4日が十五夜だったので、(クリック)
お月様帯にしたところ、声を掛けられました。
で、今年は猫好きの方に声を掛けられました☆~
あ、もちろんレストランモリスの方にも
気づいていただけました♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2018-10-04 21:54 | 着物 | Comments(0)

今日もポーラー

昨日の夕焼けはとてもキレイだったそうで、
天気予報でも言っていましたが・・・・
キレイすぎる夕焼けは雨を連れてくることがあるとか。
湿度がかなり高いからだそうですが、
なので午後からは雨だとか・・・

今朝はとてもよいお天気。
さわやかな日だったので、
伸びすぎたテイカカヅラのツルを切ったり・・・

でも、雨という天気予報に従い
c0021551_20253071.jpg
夏用シルクウールにしました。
よく見ると透けるほど薄いのですが、
小花模様で透け感カモフラージュ。
ウールは雨をはじくのでいいかな。
帯は自作木綿のバティック帯です。

折りたたみ傘を持って行きましたが、
帰りはしっかりした雨になりました。

しまった!
雨ケープ(クリック)を持って行こうと思っていたのに、
忘れました。
ま、帯もしっとりした程度だったので、
結果オーライと言うことで・・・

肝心のお稽古は?
あ、唄が専門のお家元の日だったので、
唄をたっぷり指導していただきました☆
唄は
何を言っているかわかるように、
言葉を大切にしましょう!
と言うのが今日のキモかな?
言うは易し・・・なんですけどね~

[PR]
by yamamotoyk | 2018-09-26 21:04 | 着物 | Comments(0)

ポーラー(真夏用ウール)

昨日の能楽堂と名古屋城
何を着ていくか、直前決定です。
最近は寒暖の差が大きく
晴れると30℃近く小雨の日だとなかなか涼しいので、
天気予報だけでは決めかねるんですね。

昨日は天気予報では晴れて暑くなるということだったのですが、
能楽堂に合いそうな着物で
まだ洗ってない麻がなかったので
慌ただしい中、あ、そう言えば、
まだ着てなくて、早く着ないと・・・・
と言う物発見。
c0021551_22221512.jpg
透けるほど薄いシルクウールです。
長唄のお仲間さんいただいた反物で仕立てた物
帯は前回使ってまだ仕舞ってなかったバッファロー帯です。
同じ帯締めですが、今日は三味線ではないので、
帯留めを付けました。
ちょっとアクセントになったかな。

名古屋城など人混みでは日傘は邪魔になるかも。
と言うことでまた黒いマニラ麻の帽子が活躍。(クリック)
真夏ほど日差しが強くないので
風通しのよいこの帽子はとてもヨカッタです。
写真は撮りませんでしたが、
多分、色的にもヨカッタかな。

結局暑いような涼しいような変な気候だったので
結果、まあまあでした。
透けるほど薄い着物ですが、
シルクウールなのでどことなくほっこりと暖かい着物です。
麻の長襦袢にでもすればもっと涼しいのでしょうけれど、
木綿のうそつきにしました。
と言うのも最近は天気が怪しく
洗濯物を安心して干せる場所が限られ、
長い着物や襦袢は困るんですね。

こうなると着物も襦袢も半分に切ってしまいたくなります。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-09-24 22:46 | 着物 | Comments(0)

残暑の日は麻着物

このところ朝夕の気温は下がってきましたが、
晴れると日中は真夏日になったりしています。
今日もギリギリ30℃だったらしいです。

さて、そんなわけで朝、
着る着物を決めるのが難しかったりしますが、
まだ洗ってなかった麻の着物を着ることにしました。
そして、今日はお稽古の前に
GATAGOさんの絵を見に行くつもりですが、
ご本人にも会えそうなので
作品で作った帯とバッグも忘れずに!
麻の縮みと木綿帯ですが、色はよく合ってますね。
素材も着てしまえばそれほど違和感がないようです。
c0021551_22272498.jpg
人混みの伏見駅から歩くのに日傘はちょっと邪魔なので
黒い夏帽子を合わせてみました。
帯とよく合いますね。
風通しもよく日差しも真夏ほどではないのでいい感じ☆
c0021551_21434767.jpg
こんな感じになりました♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2018-09-19 22:39 | 着物 | Comments(0)

すでに秋・・・

今日もまだ降ったりやんだりの小涼しい日です。
例年なら秋の気分でもまだ暑いので、
濃い色の麻または綿麻を選ぶところですが、
今日は全然その必要はありません。

しかし、雨が急に降ってくるので
絹物の単衣は無理です。
やはり極薄手の銘仙は難しいですね。(クリック)
晴れれば、当然暑くなる時期ですから。
この銘仙の写真を探していて
ヤフオクゲットの上布着物を見つけました。
あぁ、それもいいですね。
でも、今日は
c0021551_21533954.jpg
浜松の歌舞伎用遠州木綿に決定。(クリック)

行きは大した雨ではないし、
帰りに雨に降られたとしても家ですぐ脱げますから
木綿でも大丈夫。
木綿は濡れると乾きが遅いので、
濡れたまま着ているのは不快です。

帯も木綿(インド絣)ですが、
帯が濡れるのも嫌なのでポリレースの長羽織を着て出ました。
この羽織、重宝しています。

今日は三味線の先生でした。
来年のお弾き初めの計画が少しずつできてきました。
どんどん季節が進んでいますね・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2018-09-12 22:23 | 着物 | Comments(0)

サマーウール

今日はNPOの長唄講習会のお稽古日です。
c0021551_20320957.jpg
5月5日なので、
サマーウールと鯉のぼり帯を選びました。
日差しは強く午後の気温は上昇しましたが、空気はまだひんやり。
サマーウールがちょうどいい季候でした。

さて、5月はお誕生日のお仲間さんが多いんです。
だから、ケーキを持ち寄って
お稽古のあとでお誕生会をするんですって。
ケーキがたくさん?お昼なのに?
と言うわけで、
私はローストポーク(上)とカポナータ(下)を作ってきました。
c0021551_20374354.jpg
さて、先生のポルトガルお土産がありました。
c0021551_20372859.jpg
左のちっちゃな丸いお菓子が
金平糖の基になったポルトガルのお菓子だそうです。
見たところ柔らかそうですが・・・
あら、かたいお砂糖の様なお菓子なんですね!
確かに金平糖のご先祖の様な感じです。
金平糖よりはずっと大きいです。

さて、
c0021551_20373773.jpg
レアチーズケーキにろうそくを立てて
ハッピバースデー♪~

左の方に見えるスコーンも差し入れです☆
c0021551_20374050.jpg
ステキなカップ入りのスイーツと
レアチーズケーキ(半分食べちゃった)

さて、4月の発表会が終わったので、
新しい曲が発表されました。
越後獅子です♪~
楽しみですね☆
供奴の方は11月の発表に向けて継続です。
(私は参加しませんが)

[PR]
by yamamotoyk | 2018-05-05 21:06 | 着物 | Comments(0)