タグ:ホトトギス ( 6 ) タグの人気記事

春の雨で

昨夜は春の嵐、風が雨戸をドンドン鳴らしました。
今日は雨に濡れた庭で草木がうれしそうです。
芽が動き始めています。
c0021551_22005114.jpg
アジサイ

c0021551_22003636.jpg
ホトトギス

c0021551_22004302.jpg
そしてラッパ水仙の花芽も見え始めました
一昨年成績不良で植え替えをして
昨年はまだあまり花が咲きませんでしたが
今年はどうかな。

水仙の周りはムラサキハナナの花芽も目立ってきています。
実は、なばな系野菜の花芽がおいしいという話を聞いて
ちょっと試してみたんです。
c0021551_22085339.jpg
ムラサキハナナの花芽を摘んで

c0021551_22090187.jpg
1~2分茹でました。
ゆで汁がきれいな緑になりました。

c0021551_22090646.jpg
カレーの横に乗せていただきま~す!
ほんのり苦みがあります。
とても柔らかいです。
ちょっと茹ですぎたかな。

これから大きくなるまでに
もう少し食べようかな。

暖かくなってきたので、
迷っていたキンカンの苗木を注文しちゃいました。
タネの少ないぷちまるです。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-03-01 22:26 | 園芸 | Comments(0)

ミョウガがどえらいようけ採れたに

朝夕は寒いほどですが昼間はけっこう暑い昨今、
雨もよく降るし、
先日覗いてみるとミョウガの小さい物がたくさん出ていたので、
今日見てみると・・・・
うわっ!あちこちにいっぱいミョウガの花が咲いています。
c0021551_22294640.jpg
これがミョウガの花で、普通は一輪ずつ順に咲いていくのですが・・・
何を焦っているのか・・・
c0021551_22292264.jpg
4花一度に開いています。
そんなのがあっちにもこっちにも
藪の中はミョウガの花だらけ・・・

こんなに花が咲いちゃったミョウガはスカスカなので避けますが、
それでも1~2輪だけ咲いたのやら、
まだ咲いていないのを見つけて調子に乗ってポキポキ折り取っていると・・・・
c0021551_22310126.jpg
わぁお~こんなに採れちゃいました。
農協へ持ち込みたいほどですが
あいにくウチは農家ではないのでそんなことも出来ません。
どうするだぁ~、こんなにようけミョウガ採って・・・・
量ると1.5kgもありますよ・・・・
これでもまだまだ残っている状態です。
何本か木を切ったので、ミョウガが元気良すぎます。マズイかも・・・

親しいご近所へ持ち込みますが、
あいにくこの辺りの人(街の人)はミョウガ食べない人が多くて
裏の奥さんだけは喜んで貰って頂けましたがちょっぴりだけ・・・

ふと思いついて・・・・
WAMOさんの所へ持っていきました。
案の定喜んで貰いましたが・・・・やっぱりまだ残っています。
楽布さんは日曜日でお休みだし・・・
他も日曜日で不在の人ばっかり・・・
明日も祝日だし・・・・

メヒカリの南蛮漬けを作ってそれに入れたり、
夜はすき焼きをしてそれにも入れて
残りは塩とぬかを混ぜた中に入れました。
量が多すぎてぬか床に入りきらなかったからです。
多分これでしばらくは新鮮さが保つでしょう。

そして、
c0021551_18041784.jpg
ホトトギスも咲き始めました。

さて、もう何日も前(9月の下旬ころ)から
c0021551_22313286.jpg
デラウェアが食べ頃になっています。
色が薄いので恐る恐る食べてみると
あら、かな~り美味しいです☆
ただし、ずいぶん虫さんに先を越されているし、
しっかりタネがあるので
他の人が嫌うのは目に見えているので
自分一人のお昼に一房ずつ食べています。
本当はかなり早いうちに袋を掛けなきゃいけないんですよね。
わかっちゃいるけど・・・めんどくさい

開花前のジベレリン処理も面倒でスルーしていましたが
別にタネがあっても自分一人なら困らないから
変な薬を使うのはやめましょう。
タネがある方が美味しいという話も聞いたことがありますしね。

何だかシアワセです♪~

[PR]
by yamamotoyk | 2017-10-08 22:57 | 園芸 | Comments(2)

名残のホトトギス

ボロボロに錆びた物置を新しくするというので、
設置予定の場所にあるものを何とかせねば・・・
というのは、そこはコンポストと言うには余りにヒドイ・・・
切った枝や抜いた雑草が積み上がった場所。
ま、ボチボチ行きますか・・・
と言うわけで、少しずつ別の場所に移動しはじめましたが、
草は一応腐っているようですが・・・
太い枝は全く変化無く太いままです。

これではコンポストの意味が無いです。
太い枝はやはり可燃ゴミとして出しますか。
でも、この太くて長い枝を45リットル袋に入れるためには
短く切る必要があります。
枝を切るだけでも一苦労なのに
切った枝を切ることまではとてもとても・・・

というわけで、決心しました。
電動ノコギリ、レシプロソーを買うことにしました。
色々性能比較して迷いましたが、
結局マキタ君(クリック)とバッテリーが共通のものを選択。
バッテリーと充電器が本体以上に高いからです。


取りあえず今日は
c0021551_22151138.jpg
最後のホトトギスの花を活けました。
根元が淋しかったのでアジサイの葉と白菊を少し

c0021551_16344878.jpg

前回の元気な黄菊を使い回しで
鷹の羽ススキの葉と
ムラサキシキブの実が残っている枝を新しく追加

風邪の調子はややマシですが時々咳が出るのがツラいです。
毎度、ひどい咳が残りがちになるからですが・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-21 22:22 | 園芸 | Comments(0)

(多分)九谷の徳利に花

玄関の花がしおれてきたので、
新しく切ってきた
今日の花
c0021551_10063403.jpg
ホトトギスとツバキ西王母
ススキは使い回し

この古~い花入れは
もらい手がないまま、でも処分されず
花瓶になった九谷(多分)の徳利

九谷らしい渋い色合いの地に
小さなお花の文様が・・・
c0021551_10080923.jpg
コレは正面の菊
c0021551_10081810.jpg
こちらはうしろでよく見えないくらい小さくて・・・
何の花?

横にも2つ・・・
c0021551_10110673.jpg
丸文様

夏に逆戻りの暑いくらいの日ですが、
大ばあちゃんの半袖、片付けちゃったので
朝からすったもんだです。
え、その半袖どこから出してきたの?
(わけわからん・・・)

[PR]
by yamamotoyk | 2016-10-19 10:14 | 園芸 | Comments(0)

十三夜

今日は十三夜。

そして、10月13日はサツマイモの日ですか?
栗よりうまい十三里(サツマイモのこと)だそうで。
九里四里と足すと十三里になるというしゃれ。
あ、一里が約4kmだってのは、ご存じですよね。
一時間で歩ける距離なのかな?
でもサツマイモの名産地の川越が
江戸から十三里だった、
というのも十三里と言えばサツマイモをさす、
となったらしいですね。
言葉遊びが盛んだった江戸時代の話ですね。


何はともあれ、お月見ですから、
前回は間に合わなかったススキを。
c0021551_21295763.jpg
今日は間に合いました。

矢羽根ススキ
ツバキ(西王母)
フジバカマ
ホトトギス
ウサギ模様の花瓶敷きはお月様が出てこなかった時のため

c0021551_21300249.jpg
矢羽根ススキとホトトギス

ススキが庭に広がらないように鉢植えになっていますが
斑の入っていないススキが鉢に侵入している気がします。
植え替えをした方がいいかしら(ちょっと大変そうです)

ごちゃごちゃしているのがうちの玄関
すっきりとしている長男家の玄関に
お花が可愛い方の花瓶を
置かせて貰いました

でも、ちょっと庭に出てみると
雲の陰からお月様がちょっとだけ顔を出してくれました
c0021551_21302535.jpg
十三夜のお月さま
ステキ~☆

[PR]
by yamamotoyk | 2016-10-13 21:40 | 園芸 | Comments(0)

ホトトギス

ホトトギスが咲き始めました。
c0021551_18535292.jpg
見れば、二期目のイチヂクができています。
c0021551_18540177.jpg
昨年は二期目のイチヂクは熟す前に冬枯れてしまいましたが、
今年はどうでしょうか・・・・

玄関先の箱植えミョウガの根元を子細に見ると、
まだまだ?またまた?出ていました。
c0021551_18541436.jpg
今年は大豊作ですね。
冬になって、葉が枯れたら、たっぷり堆肥を入れてあげなくちゃね。
と言ったって、ミョウガの枯れた葉を土に敷いて、
その上から、ゴミを埋めた場所の土を追加する程度ですが。
一度土を掘り起こしてもいいけど、
不耕起農法というのもありますしね。(クリック)

[PR]
by yamamotoyk | 2014-10-03 19:12 | 園芸 | Comments(2)