タグ:リバーシブル着物 ( 32 ) タグの人気記事

合わせ稽古へ

今日は1月26日の発表会のための
合わせ稽古です。
つまり常には一緒に練習していないお囃子の方々と
合わせてみるお稽古です。
リハーサルに近いです。
3曲とも9分前後でした。

きちんとした録音が採れたので、
それに合わせて練習せねば。

津賀田中学の部屋は多分寒いので暖かい格好で行きます。
c0021551_21252089.jpg
お正月らしくちょっと華やかに・・・
リバーシブル着物のポリ小紋側です。
顔があると似合わない(>_<)日焼けしすぎ
誰も顔なんか見ないと言って、
お仲間さんと笑い合いましたけど(^_^;)

帯は紬縮緬(クリック)という反物を頂いて自作した帯。
相当なシミで変色甚だしく、ラベンダーで染めて
帯にしてハンコをお手本にして絵を描いた物。(クリック)
あとで、再練りという方法を知って(クリック )
三味線長袋の裏地にもなりました。(クリック

ところで、三味線の準備をしていて
3の糸の予備がないことを発見。
まだ沢山あるつもりだったのに・・・
明日近くの三味線へ行かねば!
といっても初めて行く代官町のお店ですけど・・・

by yamamotoyk | 2019-01-13 21:56 | 着物 | Comments(0)

今日の合わせ稽古へ

良いお天気で春めいてきましたが
風が強く体感温度は低そうです。
それに今日のお稽古は津賀田中学校なので、
ひょっとして寒いかも・・・

と言うことで、またリバーシブルの登場です。
c0021551_22185783.jpg
羽織をはおり、スヌードとショールの二枚使いで寒さ対策。
お天気なので
地下鉄で行きました。
歩かなきゃね。

昨日家で練習したときにはちゃんと唄えたはずなのに
なぜか、合わせると1拍ずれます(遅れます)なぜ?
巧くいかなかった録音をよく聞いてみて
どこが悪いのか発見せねば。
次の合わせ稽古は31日のリハで
7日にはダメ押しの先生宅、8日本番です。
でも、なんだかんだと忙しいのですが、
早く自分のパートを確実にせねば。

by yamamotoyk | 2018-03-10 22:28 | 着物 | Comments(0)

久しぶりのステッチ帯

寒いです。
だから、やはりリバーシブルの着物にします。

でも、冬になるとコレばっかりなので
帯を替えてみましょう。
c0021551_22275139.jpg
私の若い頃のレーヨンのワンピースを縫い付けた帯です。
細身のAラインワンピースは
解くと端切れのようなまとまりの無い布になってしまいます。
柄を生かしたかったので見栄えの良いところを選んで縫い付けました。
ただ縫い付けただけでは扁平な印象になったので
印象的な花の周りにステッチを縫い、(クリック)
花びらの中に薄く綿を入れて花を盛り上げました。

さて、お弾き初めも終わり
今日から新しい曲に入りましたが、
2曲、同時に新しくなって、大変なんですが
古くから居る私達にとっては
2曲とも既に終わっているという微妙な状況です。
別にいいんですけどね、何度お稽古しても
まだまだ練習の余地はあるわけで・・・
大変なのは2曲とも新しい人たち・・・・
でも、そんなこと考えなくてもいい?

帰ってからどっと疲れました。
なぜ私だけ山のような雑用を片付けながら、
自由にできる時間が無いの?
でも、夜うたた寝の後
宮部みゆきの孤宿の人の深読み番組を見ていて
日本では喜んで働くことがシンデレラストリー
という言葉に少し心が癒やされました。
いや、うたた寝が効いただけかも(^_^)v

by yamamotoyk | 2018-02-14 23:12 | 着物 | Comments(0)

着物でお散歩☆久屋編

今日は、GATAGOさんの(クリック)
猫をテーマにした展覧会@スペースプリズム(東区泉1)
今回はコラボ展で、今日が在画廊予定日なので、
やっぱりあの帯(クリック)を締めて行きたいな・・・・って。
GATAGOさんの作品ですものね!

というわけで、
c0021551_21112576.jpg
午前中、ちょっとした勘違いのため
(勘違いが増えてます・・・マズイよ)
家で写真が撮れず、撮って頂きました(感謝!)

皆さんによろこんで貰えました。
ありがとう!
c0021551_21135955.jpg
GATAGOさんの作品の前でバッファロー君も一緒に撮って頂きました☆

この後、歩いて帰りました。
疲れました。今夜の床掃除をサボりました。

by yamamotoyk | 2018-02-08 21:25 | 着物 | Comments(0)

寒い日はこの着物

名古屋も東京に遅れて寒気がやって来ました。
琵琶湖を越えて日本海からやって来るので
ちょっと違う寒気かもしれませんが・・・
c0021551_22040012.jpg
毎度おなじみの庭のバケツずいぶん厚い氷です。

ところで、南岸低気圧がこの寒気を呼んでいるんだそうですが、
今回初めてテレビ画面を見て気づいたのは・・・
いままで弾丸低気圧だと思ってた(^^;)恥
よほど恐ろしい低気圧か?
いえいえ、単なる聞き間違いでしたね★
でも、爆弾低気圧というのもあるらしいので
その辺で思い込んだようです・・・・

閑話休題

だから、一番暖かそうなのを選びました。
リバーシブル着物です。
でも、ちょっと分厚すぎて失敗作だと思っていますが、
なんとか着込みました。
お端折りがぼこぼこですが、隠してます(^_^;)
c0021551_22102457.jpg
帯は先週の裏です(クリック)
つまり、帯もリバーシブルってことですが、
帯はリバーシブルでも、暖かくはないですけど(^^;)ゞ

黒い艶のある帯に幅の狭いイカットの布を縫い付けた物です。
なかなか出番がなかったので
今日は思い切って締めてみました。
今日は何とか馴染んでますね。

黒い無地の帯は多くの布と馴染むので便利です。
多く流通しているので
骨董市でも安く買えますしね。

お弾き初めまであと2週間ですよ!
大丈夫か?ワタシ・・・・
大ばあちゃん風邪っぽくて熱あるし・・・
明日お医者さんへ連れて行かねば・・・

by yamamotoyk | 2018-01-24 22:25 | 着物 | Comments(0)

お正月のお出かけ着物

お正月、どこかに出かけましょう。
せっかくなので急げ急げ着物に着替えて・・・
c0021551_23205375.jpg
ずっと外なので暖かい着物と言えば
リバーシブル着物のポリ江戸小紋
で、正月飾りの風呂敷貼り付け帯

なかなか良い感じのお太鼓なのに・・・・
黒マント姿じゃ
誰にも見えない・・・

ま、神様仏様に見て頂ければイイでしょう!
そうだ、大須へ行こう!
久しぶりに八事へ行こう!(クリック)

by yamamotoyk | 2018-01-04 23:25 | 着物 | Comments(0)

クリスマス準備帯

12月第2週です。
お稽古は第4週までありますが、
第4週はクリスマスのあとなので、
年末バージョンになります。
だからちょっと早いけど来週がクリスマス帯。

というわけで・・・
c0021551_21070134.jpg
今週はクリスマスの買い物帯♪~

お太鼓のアップです
c0021551_21085711.jpg
着物はリバーシブル着物(ペーズリー柄)にしました。
とても寒い日だからです。
今朝は名古屋でも初雪が降ったらしいです。
(気づいてませんでしたケド)

by yamamotoyk | 2017-12-13 21:34 | 着物 | Comments(0)

早春賦コーデ

早春賦:春は名のみの風の寒さや・・・♪
もうすぐ立春、季節の名前は春になって来ますが、
風は本当に寒いです。

とは言え、春の草はもう芽を出していますから・・・
今日のコーデは思いつきで命名の早春賦コーデ。

c0021551_21250990.jpg
寒い風と春の草

着物は表地がペイズリー柄のウール、裏がポリのリバーシブル
帯は角出しが結べるぎりぎりの長さの手作り帯
ウイリアムモリス柄の木綿地です。

by yamamotoyk | 2017-02-01 21:53 | 着物 | Comments(2)

本丸御殿と能楽堂

今日は雅楽を聞くか、江戸の邦楽にするか迷っていました。
朝までは雅楽を見学しようと思っていたのですが、
どうも参加する中学生とその家族の方々で
非常に大人数らしい、との情報。
急遽、長唄の方に心が傾いてきました。
さらに、名古屋市から来ていた名古屋城の割引入場券の期限が迫っていることと、
長唄の入場チケットがあれば、
本丸御殿を解説付きで見学できるらしい、ということで、
突如行く気になり、その後は嵐のような勢いで準備をし、
気づけば地下鉄市役所から名古屋城に向かって小走りしていました。
(えっあとまだ460mもあるの?集合時間まであと10分。浅間町の方が近いじゃん!)
c0021551_22271211.jpg
あぁ、もうこんなに出来ていたんですね。
ここまで出来てくるとやはり誇らしく思いますね。
来年度にはもう完成の予定らしいです。

名古屋城に来る機会はなかなか無いのですが、
御用材のヒノキを植えるプロジェクトに寄付をして以来
時々報告の葉書が来るので
やはりもう一度来てまた寄付金を出さねば、という気になります。

さて、解説が終わったので
急いで能楽堂に行きお食事を・・・
と、いつものレストランに行くと
あ、ああ、経営が替わっていて、ちょっと勝手が・・・
しかしもう時間が無いので、ここで頂きましょう。

大急ぎで食事を終え中の通用口から能楽堂に行くと・・・
あら、行列が・・・
横入りするのも気が引けたので正面に向かって逆行すると
運良くお仲間さんたちに見つけて貰い
本当に幸運でした。どうもありがとう!
c0021551_22270546.jpg
最後まではいられませんでしたが
それでも、長唄は聴くことが出来ました。
この会は娘歌舞伎の市川櫻香さんの呼びかけで始まった会だそうで、
今年で2回目だそうです。
今までにはなかった邦楽のジャンルを超えた会、
会だけでなくジャンルを超えた競演がウリ、
ということで、
尺八と清元の三味線の即興?合奏もエキサイティングだったし、
お箏と長唄三味線の合奏、
特に滝流しの合奏はとても素晴らしかったです。

本当は義太夫も対談も謡の祝言も聞きたかったのですが・・・
ま、あまり欲張ると後から大変になるので
ここまで居られただけでも感謝ですね。
だから着姿を撮る時間も無く
c0021551_22272340.jpg
記録のための写真だけ。
着物の横の小さな物は
先着200名にいただけた両口屋のささらがた☆

朝食後、朝の作業を終えたあとに突然思いついた割には
充実の一日になりました。
本当に感謝

by yamamotoyk | 2017-01-29 23:04 | 外出 | Comments(0)

寒い日のお稽古

寒い日です。
最低気温は零下です。
(ま、大したことはないですが・・・)

このように寒い間に着なくちゃならない着物にしましょう。
リバーシブル着物です。
c0021551_21365418.jpg
江戸小紋の角通しのシルックです。
裏は12月28日のウールです。(クリック

しかしこのリバーシブル着物はちょっと失敗作です。
それは、裏のウールは薄手でよかったのですが、
こちらのポリのシルックがしっかりしすぎ(^^;)
厚手というか硬いというか・・・(中途半端に上等?)
それで、分厚くてごわごわ・・・
柔らか物にはあり得ない感じになってしまいました。
仕方が無いので、一生懸命着ましょう・・・

それでも生地の見た目はやはり上品ですから、
帯はすばるさんの縮緬藍型風舟帯を合わせました。
この帯は自分で洗って(クリック)
引き抜き用に仕立て替え済み(クリック) (クリック)
でも柔らかすぎて形が決まらないのが悩みです。
もう一度仕立て替えしようかしら・・・

前の記事を見て、へ~、ポケットがあるんだぁ~
って、全然記憶無し・・・
今確認すると・・有りました(当然です)
c0021551_19404076.jpg
帯〆を選んでいて、お福さん付の帯〆をを見つけました。
もとは有田焼の箸置きです。
お稽古では三味線に当たるので後に回して・・・

by yamamotoyk | 2017-01-18 22:33 | 着物 | Comments(0)