タグ:作業 ( 23 ) タグの人気記事

幅広昆布と窓ケルヒャー

今日のお散歩は
昆布締め用の幅広昆布を目指して(クリック)
浄心の昆布屋さんまで。
c0021551_21572784.jpg
昆布処岩田さんです(クリック)
地下鉄浄心駅2番出口から南に歩いて少しですが、
大通りに面しているのは作業場(↑)
店舗は裏にありました。

ここに来たのは、
ここのお店があおぞらマルシェに出店していて、
昆布締め用の昆布の話をしたところ(クリック)
お店にあるとの事で、はるばるやって来たというわけ。

無事、出会うことが出来ました。
c0021551_21575098.jpg
量り売りでしたが、
畳んである物を1本丸ごと買いました。
ほどほどの値段だったからです。

隣に並べた物は普通の昆布です。
幅の広さがわかると思います。
生産者のところで広く伸ばすのだそうです。

目的の物が買えたので、ちょっと昼食。
クーポンがあったので、(路線が同じ)上前津(大須)のバーガーキング。
c0021551_22143857.jpg
スノーチーズワッパージュニアのセット
ポテトの量が多いので
やや小さめのバーガーのはずですが
結構満腹になります。
チェーンのバーガー屋さんの中では気に入っています。
クーポンがあればほどよいお値段。

さて、のんびりしている場合ではないのです。
c0021551_21581233.jpg
帰宅後は窓ケルヒャー。
今回、網戸は掃除機で徹底的に吸い
サッシの溝も掃除機でキレイになりました。
固いブラシのサッシ用ノズルが良い調子でした。

はぁ、一日があっという間に終わっちゃいました。

by yamamotoyk | 2018-12-25 22:40 | 外出 | Comments(2)

庭作業(掃除?)

午前と午後に分けて時間をひねり出し、
(三味線の時間を流用した)
庭を片付けました。

c0021551_20090117.jpg
ビフォアー
c0021551_21210602.jpg
アフター

結局、このまま、あちこちの木の根元に持って行って
置いただけ(^_^;)
結構大変でしたけど(最近疲れやすい)

上を見れば・・・
c0021551_21300655.jpg
シダレサクラはすっかり葉を落としました。
c0021551_21401304.jpg
紅枝垂れモミジはこの2~3日真っ赤に紅葉しています。
その向こうの青シダレは今日はすっかり落葉。
数日前は真っ黄でした。(今日も少しだけ黄色い)
早速枝を整理しました。

黄緑色はエゴノキ。
細い枝がたくさん出ているので、
剪定が必要ですね。

ちょっと綺麗な一角は・・・
c0021551_21522513.jpg
黄色くなったホスタ寒河江をバックに
ムラサキハナナの芽の間から
スイセンの葉が伸びてきました。

フジの落ち葉を掃き出して、
モッコウバラと短房のフジヅルも整理して、
広がりすぎたオレガノを切って、
茂りすぎたナンテンも減らしました。

結構色々出来たじゃありませんか♪~

あとは、花柚の収穫とユズ仕事かな。

by yamamotoyk | 2018-12-08 22:19 | 園芸 | Comments(0)

庭作業と金柑ピール

昨日からなんだかイライラしています。
理由は自分にも不明です。
なんだか腹を立てながら買い物に出かけたら、
自転車を押す時に自転車ごと転んで膝をしたたか打ってしまった。
腹が立つやら悔しいやらで泣けてきました。
腹を立てたまま帰宅し昼食後、
気を落ち着けるため庭仕事。

柳の枝を切って庭に枝の山が出来たのが11月7日
今の庭は
c0021551_20043513.jpg
このままではどうにもなりません。
太枝から出ている細枝を切ることにしましょう。
ということで、
c0021551_20090117.jpg
無事ぺたんこになりました。
棒状になった太い枝は、
物置横の狭い空間に放り込み、すっきり。

でもこの柳の葉と細枝はどうしましょうか。
時間があれば、シュレッダーにかけるか
このまま、庭の隅に散らせば、腐葉土の素になるでしょうか。

ま、いいけど、
12月4日に煮始めた金柑ピール、
2回煮こぼしてその後一晩放置、
水を捨て、7割重量の砂糖を投入し
弱火で煮込みますが・・・
水がたくさん出てきてちっとも煮詰まりません
(そう言えば前回もそうだった)
もっとしっかり水を切るべきですね。
c0021551_20164750.jpg
そこで金柑だけ救い(掬い)出し、
c0021551_20175401.jpg
100℃のオーブンへGO!
c0021551_20183944.jpg
90分後には良い感じに乾燥。
まだべたべたなので
グラニュー糖をかけました。

ドライフルーツになったわけですね。
他の市販のドライフルーツと食べ比べても、
結構美味しいかも。
苦くはないけど、山椒のように舌が痺れますね。

by yamamotoyk | 2018-12-06 20:34 | 園芸 | Comments(0)

撥がギザギザ

三味線を弾いていたら、
嫌なキュルキュルするきしみ音が混じるようになってきました。
爪で撫でて見ると、
ギザギザして爪がひっかかります。
c0021551_22373431.jpg

こんな時は極細かい紙やすりをかけますが・・・
あれ?
引っ越ししたら行方不明に・・・・
細かいサンドペーパーなので
もう使い古しているカモなので
買ってきました。
c0021551_22065272.jpg
結構粗いものも買ってきましたが、それは・・・
c0021551_22084405.jpg
お稽古で使っている木撥も
こちらはずいぶん角がすり減っちゃってます。
木撥の方が上のプラ撥より柔らかいですから。

ではプラ撥の方から
c0021551_22382821.jpg
こちらはまず2000番で、ぎざぎざの筋を取って
3000番で磨きました。

爪先で触ってみてギザギザが取れたかな?
c0021551_22403311.jpg

木撥の方はまず平らなコンクリートの面で削って、
しかる後やや粗い物で滑らかにして
最後2000番で磨きました。
c0021551_22422117.jpg
写真が悪くて違いがわかりません(^_^;)
木撥は、さほど困っていたわけではないので
ま、ちょっと尖れば良いかな、って。
あまり尖っても危険ですから。

プラ撥はその後まだ弾いてないので不明ですが、
明らかなギザギザはなくなったので多分OK
ダメならもう少し追加して磨くだけ。

この鼈甲もどきの撥は
とても弾きやすいので好きなのですが、
正式な長唄ではちょっとひんしゅく物なので、
家でしか使っていません。
ヤフオクで落としましたが、
同時に2本ゲットしたので、
2本目を使ってみようかしら。
道具はあまり仕舞いっぱなしでも
良くないかもしれませんからね。

さて、連絡網で
予定していたお弾き初めの場所がダメになった、
ということなので、急ぎあちこち調べ中です。
明日、可能なら栄能楽堂ビルを見に行こうと思っています。
借り賃は高いのですが
場所が良いのでタクシー料金が不要になれば
多少マシかも。

by yamamotoyk | 2018-11-15 23:02 | 三味線 | Comments(0)

今日も枝切り

朝、いい天気♪~
大ばあちゃん、9時前にお迎えは来ないはずなので
それまで、ちょっと庭仕事。
で、デイに出発後に再開☆
c0021551_20472869.jpg
サルスベリの小枝を高枝切りで切った後、
太い枝も2本ばかり切ることにしました。
背を高くしないためと
隣の土地へ枝を伸ばさないようにです。

c0021551_20474795.jpg
ずいぶんすっきりしました。
出来れば、もう少し横に枝を広げたいです。
横に伸びる枝を大事にしたいですね。

次に目が行ったのはブドウ。
ブドウは巻きヅルが堅く、
引きずり下ろすのに結構苦労しましたが、
c0021551_20484885.jpg
短くなりました。
やはり夏過ぎはツルを切る作業もおざなりになって
伸び放題、でも栄養をため込んだかな?
春に作ったやぐい棚がぐらぐらになっていますが、
もう少し落ち着いた時に補強しましょう。
ブドウに絡まれていた、ユスラウメやらレンギョウやら、
フジもちょっと、間引きました。

でも、このくらいにして買い物に行かねば・・・
とか言いながらロウバイの細い枝を切ったり・・・
ロウバイのつぼみも膨らんできましたね。
ロウバイの太い枝はまた別の機会に切りましょう。

ふと見れば・・・
c0021551_21043842.jpg
サザンカ、白楽天がめいっぱい咲いています。
あらら、気づきませんでした。
c0021551_21074419.jpg
ムラサキシキブ

今年はセンリョウ、マンリョウ、ナンテン、このムラサキシキブなど
実ものの成績が良くありません。
ちょっと夏が暑すぎたかな。
暑すぎて手入れも行き届きませんでしたしね。

朝はさわやかに晴れていましたが、
午後になると怪しくなってきました。
雨雲が近づいているとスマホが警告します。
つるし柿を
屋上出口のミニ物干し場に移動しました。
さすがにここも、もう暑くはありません。
お天気の急変を心配することも無いここに、
しばらく吊しておこうかしら。
でも、時々見に来なくては・・・忘れそうで怖い(^_^;)

by yamamotoyk | 2018-11-12 21:38 | 園芸 | Comments(0)

柳の枝切り@庭仕事

明日はまた雨の予報なので
今日枝切りをすることにしました。
c0021551_21573257.jpg
枝がずいぶん太くなってしまったので
高枝切り鋏で切れる細枝を切った後は
のこぎりで。
脚立に乗って切れる場所で毎年切っています。
c0021551_21575272.jpg
松も今年はずいぶん茂りました。
こちらは松葉を手でもいで行きます。

c0021551_21581155.jpg
お昼前にはすっきり。

c0021551_21584224.jpg
柳の枝葉が庭に山積みになりました。
緑の枝は柳染めができますが・・・
もうそこまで手が出ません。
枝の片付けもそのうちね・・・


一昨日雨が降ったので
作業を始めると蚊に悩まされました。
c0021551_21585559.jpg
蚊取り線香を近くに置いたら
悩まされなくなりました。
効いたのかな?

迂闊にも素手で松葉もぎをしちゃったので
松ヤニで指先が真っ黒。
石けんで洗っても取れません。
しかも松葉に刺されて手がチクチクなので、
ワセリンとニベアを塗ったら楽になりました。
で、ふと気づくと松ヤニの黒も消えていました。
ワセリンで溶けちゃったかな?

作業していて気づいた花は
c0021551_22094706.jpg
ツワブキ

c0021551_22092393.jpgc0021551_22093343.jpg

サザンカ2種
全ピンクとピンクの覆輪






c0021551_22121883.jpg
ビワ

なんだかすっかり疲れてしまいました。
昼食後は三味線も弾けず
ひたすらゴロゴロ、うとうと。
なんて体力が無くなっちゃったんでしょう・・・

by yamamotoyk | 2018-11-08 22:20 | 園芸 | Comments(0)

高枝切り鋏

ワタシの家が面している生活道路にも
跳び跳びに街路樹が植えられています。
年に一度、市の方から植木屋さんが来て剪定していきますが、
もとの木が枯れ、別の木が生えてきた場合には、
剪定してくれません。

家の近くのキョウチクトウも
初めは木の前の家の人がお手入れしていましたが、
その方が亡くなったあと誰も手入れをしなくなりました。
市の方でも色々制度があるようですが・・・
街路樹手入れのボランティアグループとか。
でも、めんどう。

なので、
c0021551_21465016.jpg
高枝切り鋏を出してきて
袋に入る分の枝3本を切りました。
これだけの枝、本当に入るのか?
c0021551_21503943.jpg
ぴったり入ったよ~!

こんなことをしている間に、
震度3の地震があったようですが、
全然わかりませんでしたね(^_^;)

さて、今日は小学校と学区町内会合同の運動会で
マゴくん一家と夫は出かけています。
ワタシは大ばあちゃんのお守りで出られません。
というわけで、引き続き庭作業に専念。
調子に乗って
c0021551_21533303.jpg
先回切り残したカイズカイブキとかサザンカの
剪定作業を続けましょう☆
低いところなら刈り込みばさみでちょいちょい、と済むところ、
高枝切り鋏で小枝を一本一本切るのは面倒な作業ですが
時間もあるし、ま、いいか。
c0021551_21564298.jpg
サザンカは簡単に丸くなりました。
前はこんな感じ
c0021551_21360479.jpg
そして、カイヅカイブキは、
キレイに丸くなりました。
c0021551_21580067.jpg
以前は、コレですから↓
c0021551_21361334.jpg
満足満足。

さて、玄関先は昨日の台風の影響で
葉っぱが散乱。
集めてゴミ袋に入れていますが、
ちりとり捨楽(しゃらく)という、袋にセットして
そのままちり取りにする商品があるようですが、
c0021551_22064407.jpg
いつものチリ取りを袋に入れて作業。
ゴミが溜まったらホイッと斜めに持ち上げて、
ゴミを袋の中に落とすというわけ。
多少のコツはありますが玄関先のささやかな落ち葉なら、
コレで十分。
でも、もし枠に出来るような物を見つけたら、
また工夫してみましょう。
でかクリップがあるので簡単にできそうです。

さて、作業中に見つけたのは
開き初めのホトトギス
c0021551_20452145.jpg

by yamamotoyk | 2018-10-07 22:18 | 園芸 | Comments(0)

ブドウ棚

デラウェアブドウの蔓がどんどん伸びていきます。
今までの臨時の棚では恐らく小さすぎ。
早くなんとかしたいです。

今日は晴れて時間があるので、
ホームセンターのカインズまで行って、
材料を買ってきました。
色々迷ったりして、遅くなってしまいましたが、
昼食後に作業開始。
途中でマゴくんが帰ってきておやつを食べさせたりしつつ、
なんとか、完成しました。
c0021551_21430114.jpg
便利な物がありますね。
覆いを掛ければビニールハウスになりそうですが、
単なるブドウ棚です。
本格的なのは大変なので
ねじ込んだり、パチンとはめたりしてできちゃいました。
c0021551_21430753.jpg
下から見ると迫力ですが、
たいした物ではありません。
狭い場所だし。

ついでと言ってはなんですが・・・
c0021551_21431931.jpg
イチゴの敷き藁代わり
c0021551_21432769.jpg
このイチゴは赤くなったと思ったときには既に手遅れ、
ナメクジと蟻んこに中を空洞にされてしまいましたが、
こういうのも予防できるかしら?

さて、今日見つけた花は
c0021551_21523818.jpg
ドクダミ
でももうドクダミローションはやめました。
かぶれる様になってしまったようです。

c0021551_21525948.jpg
このところ涼しいので元気なブラックベリー
暑くなる前にどんどん咲いてほしいです。

そして、
c0021551_21524324.jpg
美しく咲いたシャクヤク
生けてみました。
c0021551_21580028.jpg
木漏れ日が当たって美しい~

by yamamotoyk | 2018-05-10 22:07 | 園芸 | Comments(0)

花柚の新芽

ユズと言っていますが、
本当は小さな実を付ける花柚の木
c0021551_22222680.jpg
新芽が出てきました
既にしてアゲハチョウが卵を産み付けています。
昨年は何匹か(何頭か)養いましたけど
今年は遠慮してもらおうかな。
ご近所にも色々柑橘系の木がありますから
そちらでお願いしようかな(^_^;)

よく見れば
c0021551_22223244.jpg
今年はたくさん花芽が付いています。
葉っぱが何枚か出た先に花芽が付いています。

と思えば・・・
c0021551_22223005.jpg
茎からいきなり花芽が出ている箇所もあり
どういう枝に花芽が付くのか
未だにわかりませんが
こんなにたくさん花芽が付くと
来年また不作になっていよいよ隔年結実がひどくなるので
ちょっと間引きした方が良さそうです。
なかなか難しいです。

今年は柏葉あじさいも花芽たっぷり
これも少しだけ間引きしました。

先日のワラビ
c0021551_22342255.jpg
お鍋の中で美しい~

今日またたくさんタケノコをいただいたので
再び寸胴鍋の出番です。
お礼にフルーツケーキを焼いて
ついでにイチゴリンゴのジャムを煮て
白菜の漬け物を漬けて(ジップログ使い)
思い出してベーコンをいぶしたら
とうとう嫌気がさしてきて、
夕食は肉野菜炒めのレトルトカレー掛け

by yamamotoyk | 2018-04-14 23:09 | 園芸 | Comments(0)

岩根絞りを植え替える

今日は暖かでした・・・・
というほどでないと思ったのですが、
さすがに午後になってくると、
風が冷たくない!春風~的なかんじ?
というので、思わず・・・・
c0021551_21315220.jpg
かねてから気になっていた椿の植え替えをしちゃいました(^_^)v

花の付いているのが昨年ココに植え替えた美土野
その右隣が
今回植え替えた岩根絞り。
例年たくさん付く蕾が
今年はたったの一個・・・・(T_T)
庭に地植えにしたのですが、
周りの木やらミョウガの葉やらの陰でいじけていました。
かわいそ~(-_-)
c0021551_21330104.jpg
さぁ、これで日当たりも良くなって、
来年は元気になってくれるかな?

さて、この岩根絞りが植えてあったところには
エゴノキの一人ばえが植えてあったのですが、
c0021551_21354503.jpg
植木鉢に植え替えました。
あまり大きくなっても困るので
この大型植木鉢で
ほどよい大きさで花を咲かせてくれれば、ありがたいです。
そんな調子の良い注文はごめんだって?
ま、そう言わんで・・・

昨日の雨でみすぼらしくなった菊を
切って更新しました。
デフォルトだねぇ~
c0021551_21581954.jpg
そう。根元からはすでに新芽が出てきてますからね☆
切り時でしたね。

鋏を持つと・・・・手が止まりません。
ツバキの新芽を確認しながら
伸びた小枝をチョキチョキチョキチョキ
ブルーベリーの弱った枝もチョッキ~ン!

はっ!そろそろ4時です。
大ばあちゃんが帰ってきますよ・・・
(シンデレラの気分)
もうお終いですね。
久しぶりに外仕事を楽しみました。

by yamamotoyk | 2018-01-18 22:10 | 園芸 | Comments(0)