タグ:初詣 ( 8 ) タグの人気記事

お正月の着物

昨日の初詣、初着物
お正月らしい柄のしょうざんウールにしましょう。
帯は袋帯っぽい織りの名古屋帯
以前は袋帯を名古屋帯化することをまだ知らなかったので
気軽に締められる名古屋帯で
多少は盛装っぽい名古屋帯を探したものです。
c0021551_11324561.jpg
今年は朝のおせちとお雑煮を
大ばあちゃんだけでなく長男一家とも一緒に頂こうという魂胆
最初が肝心ですから☆

しかもお昼も夜も子供達一家と一緒で
どことなく狭い我が家
帯や袂でそこら中をなぎ倒しそうなので
初詣から帰ってすぐ脱いじゃいました。

また一日中着物で過ごせるお正月が来るかな?
マゴ君達がもっと大きくなったらね。

おまけの映像

お嫁ちゃんは
c0021551_11392040.jpg
初おろし、しょうざんのシルクウールです。
帯は小紋地で作ってあった帯を
引き抜き用に改造したもの
(だからやや短め)
でも、ウールの着物と素材感と色が合っていたのでチョイス
朱色の花がお嫁ちゃんの雰囲気に合って
よくお似合い☆
c0021551_11434931.jpg
マントのヒダがキレイ☆
(作った私の自画自賛かも)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-01-02 11:53 | 着物 | Comments(2)

笠寺観音

蝮ケ池の神様に感謝です。
なぜなら・・・・
c0021551_20272130.jpg
今朝の名古屋は雪!
昨日でなくてよかった・・・・
とはいえ、これ以上積もることはなく、
昼頃には雪も止み、すっかり雪も融けてしまいました。

さあ、今日はいままでの休日モードからの脱出作戦開始です。
年賀状の整理もして、三味線の練習も再開。
お部屋の片づけ、着物の整理はぼちぼち・・・

あ、忘れ物をなんとかしなくちゃ!
母からの電話があって、昨日来てもらったときに渡し忘れたものがある、って。
私もマゴちゃんたちに渡し忘れたものがあります。
それぞれの家庭の状況を聞いて、午後からお出かけ。

まだ天候も不安だし、時間もないので洋服で行きます。m(__)m
まず母の所に寄って、渡し忘れものを受け取り、
次男家に急ぎます。
次男家はJR東海道線なので帰りに笠寺観音に寄りますか?

JR笠寺駅で下車
JR笠寺駅は観音様よりかなり西南にあるので
道路わきの地図を見ながら(事前調査なしで来てしまった)
かなり歩きます。おぉ、やっと近くまで来ました。
向こうに見えるのは西門のようです。
c0021551_20342898.jpg
古い街並みが続いているように見える所だけ切り出しました。
これを見て実際に来ると、ちょっとがっかりカモ。
しかし、歩道はきれいに整備されています。

さあ近くまで来ましたよ。
c0021551_20343392.jpg
西門の向こうにはお正月らしく露店が出ています。
西門をくぐると、露店のうしろには
c0021551_20343977.jpg
多宝塔がそびえています。
露店の並ぶ中を奥に進むと、
c0021551_20344433.jpg
本堂に来ました。
お詣りをしようとお財布に手を入れると出てきたのは5円玉。
あぁ、これは、ご縁がありますね。m(__)m
雪がやんだことを感謝してお詣りしました。

ここのお寺の由来を書いた立札を読みました。
このお寺は御縁が続いて何度すたれても再興したんですね。
一番の御縁は信心深いけれど貧しい娘さんが
その信心から身分の高い人に見初められたというもの。
だから、縁結びのお寺としても有名なんですね。
私の五円にも意味があったんですね(こじつけ?)

そのあとは
c0021551_20345339.jpg
仁王門に進みます。
屋根の上に立派なしゃちほこがいますね。
c0021551_20350544.jpg
仁王門の外には池がありました。
放生池ですか、カモが何羽か泳いでいました。
古い絵図には仁王ガ池と書いてあったりします。
仁王門の前に池があるお寺が多いですが、何か意味があるのでしょうか。
そうですか、助けた亀を・・・いえいえ、魚を放す放生会(ほうじょうえ)ですね。
鐘供養で行った妙満寺にもありました。
次回から、お寺に行ったときには池にも注目してみましょう。

さて、このあとは北を目指して、桜本町の地下鉄に乗りました。
JRより近いです。
というか、あとで調べるとJRの駅から大回りしたようです。
近道を行けば地下鉄より近かったようです。
下調べは大切です(-_-;)

さて、笠寺観音の東にはいろいろ史跡があるので、
散策にはいい所ですね。いつかまた?

[PR]
by yamamotoyk | 2015-01-02 21:57 | 外出 | Comments(2)

初詣巡り3日目

午前中マゴ君達と出かけた夫、早めの昼食後、帰宅。
マゴ君がお昼寝だって・・・・
なかなか寝付けないマゴ君・・・・
んじゃ我々二人、そ~っと出かけようか・・・静かになるかも・・・・
朝買った土日切符もあることだし・・・

と、急遽出かけることにしたので・・・どこ行く?
まだ行ったことのない神社なら・・・豊国神社?
地下鉄中村公園ですね。
c0021551_23131751.jpg
遙か向こうに見えるのが、かの有名な赤い大鳥居ですね。
2つの鳥居の間は歩道が広くて、珍しい松と桜の街路樹が立っています。
九の日にはお店が出るんですよね。
で、この鳥居には桐の紋が付いていますね。
c0021551_23144529.jpg
豊国神社(クリック)
でも、新しい神社なんですね。
c0021551_23164777.jpg
やっぱり行列・・・・で、やっぱり通過。(^_^;)
c0021551_23174752.jpg
先頭はこんな感じです。中に秀吉さんの有名な絵が掛かっていました。

さて、行列が長い理由を考えるに・・・
昔は柏手をぱんぱんと2つ打ってお辞儀してはいお終いだったのに、
教育が行き渡って?二礼二拍一礼を皆さん実行するもんだから
時間が掛かるんですね。

気を取り直して、ぐるっと回るに・・・
c0021551_23212185.jpg
この神社は中村公園の一角にあるんですね。
日吉丸と(ゆかいな)なかまたちの群像ですね。
近くまで行くには大回りなので誰が誰かわかりませんけど・・・・
あっちの殿様、こっちの殿様、になった方々かな?

c0021551_23235369.jpg
公園の中には遊歩道が整備されているので、歩いてみます。
小川が相当な勢いで流れていますね。
長い藤棚もあって、遊具もありますね。
c0021551_23253605.jpg
神社の脇には生誕の地の碑があります。
もっとも、確かなことはわからないという意味のことも書いてありますけどね。
c0021551_23264791.jpg
北の端には立派なお屋敷があります。藤棚を入れて撮ってみました。
c0021551_23273308.jpg
このお屋敷、屋根瓦にヒョウタンが付いていますね。秀吉さんの印ですね。
どうやらお茶席のようです。

c0021551_23304431.jpg
公園の西側には入り組んだ形の池になっていて、キレイに整備されています。
なにやら立派な建物、結婚式場?と思ったら、図書館でした(^_^;)
しだれ桜の枯れ枝が陽を浴びてまるで咲いているみたいです。
c0021551_23365710.jpg
池の畔の八幡社ではもうお片付けが始まっています。
あらら・・・・遠くからそっとお参りしていきますか。

さあ、ぐるっと一周したので、もう行きましょうか。どこへ?
やっぱ、大須でしょう!
c0021551_23385474.jpg
お、目新しい電車ですね。新型車両。
顔が黒いのでおやっと思いましたね。
c0021551_23401178.jpg
大須の観音様は、やっぱり大賑わいですね。
細い路地に至るまで人であふれかえっています。
お正月らしくてウキウキしますが・・・・
前に進むのも大変・・・・ちょっとねぇ~
すれ違った人も同じようなことを言ってました・・・

ま、こういう日は、いちげんさんに任せて、
いつでも来れる我々はする~っと、通るだけにしますか。
萬松寺まで行って、地下のお墓にご挨拶して帰ってきました。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-01-03 23:49 | 外出 | Comments(0)

3日の着物

昨日はちょっと寒かったので、今日はちょっと考えました。
c0021551_23021582.jpg
ウールとポリのリバーシブル着物です。
表地の袷なので普通の袷より地厚で暖かいかなって。

で、袖が長めのヒートテック Tシャツを合わせたのですが・・・・
ちょっと失敗。襟のくりが浅くて・・・・見えてます(>_<)
マントが脱げませんよ。

お正月ですから、龍の帯で。
裏が馬なので馬の方が良かった?でも、イマイチの馬なので・・・・
テが長すぎて帯結びがちょっと変ですが・・・・
マントが脱げないのでほとんど帯関係ないんですけどね。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-01-03 23:08 | 着物 | Comments(0)

真清田神社

どうやって行けばいいかな、真清田神社。
地下鉄で名古屋駅まで行ってJRで一宮、というのが一番普通でしょうか。
千種駅から中央線で名古屋駅にいき、東海道線に乗るというのもあります。
乗り換えるより、同じJRの方が安いかな。

というわけで、千種駅まで歩き中央線。
でも、金山で乗り換える方が簡単で、座れる確率高いですね。
普通を一本見送って新快速に乗れば、あっという間ですね。

一宮駅からちょっと歩いて・・・・もう着きましたよ。
c0021551_21493274.jpg
真清田神社です。
街中にはあまり人はいなかったのに、ここには人があふれていますね。
c0021551_21504005.jpg
楼門をくぐると、おぉ~熱田神宮ほどではないにしても、
本殿の前に広い行列ができています。
そこまでの情熱は全然持ち合わせていないので、
ぐるっと境内を回ってみましょう。
左にそれて三八稲荷社。周りは駐車場になっていますね。
あぁ、やっぱり。車はほとんど一宮ナンバーです。
地元の人は電車なんかに乗って歩いては来ませんね、当然ながら。
街がすいているのも無理はありません。

スピーカーが何かをしゃべっています。
神水舎前では火の輪くぐりだそうです。
茅野輪くぐりのように輪ができていますが、
輪には火がついていて、炎が出ています。
c0021551_22000504.jpg
外からだけ見て、また先に進みましょう。

神馬の像ですね。午年なので、記念にパチリ。
c0021551_22022517.jpg


またぐるっと回ると、短い行列のできているお社です。
c0021551_21585173.jpg
このくらいの行列なら、お参りしましょうね。
おぉ、服織神社だそうです。
歴代のミス七夕の名前が掲げてありますね。
着物に縁のあるお宮さん。お参りできてよかったです !(^^)!

またぐるっと回ると、お池に来ました。神池だそうです。
池の中島に厳島社と八龍神社があるのでお参り。
橋を渡りきるとまたお稲荷さんですね。ここもお参りしましょう。
c0021551_22252417.jpg
ぐるっと一周しましたが、すっかり冷えてしまいました。
もう帰りましょう。
楼門を出てまっすぐ進むとアーケード、
その途中で角を曲がるともう駅が見えますね。

今度は名古屋駅で降りて、
ちょっとだけミッドランドの地下街を見てパンを買って帰りました。
よく歩きました。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-01-02 22:18 | 外出 | Comments(0)

今日も初詣

さあ、今日も初詣。
一宮ですから、お昼から出かけても大丈夫ですね。
でも、ずっと外なので、ちょっとは暖かい格好がいいですね。
c0021551_21261066.jpg
中にヒートテックのTシャツを着こみました。
最近のお天気は信用ならないので、ポリにしましょう。
一番最初に自分で買った着物ですね。
15年以上前、シルックの精巧さに驚いて買った一枚。
マントを着ていくので、帯は何でもいいんですけどね、
でも、まあ、この着物に合う帯で、今まで合わせたことがないものを・・・
帯〆もちょっと改まった感じのもので。

これにマントに地下足袋草履。(クリック
地下足袋草履の時はオープントーのハイソックスやレギンスとかスパッツが必須です。
足首が擦れますからね。今日は防寒もかねて上まであるのにします。

傘とかカッパとかも忘れましたが、降られなかったので良しとしましょう。
でも、杖を兼ねて長い傘を持って行けばよかった。
そういえば、前作った雨用ケープは小さく畳んであるので、(クリック
不安定なお天気の時には便利ですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-01-02 21:40 | 着物 | Comments(2)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
c0021551_22540219.jpg
家の玄関だけでなく、車にも、自転車にもしめ縄を飾るのですが、
最近は滅多に見なくなりましたね、車の前にハタハタさせてるの。
車どころか、家のしめ縄も飾っていない家が多いし、
門松に至っては(もちろん簡単な物ですが)お宮さんでしか見ない・・・・・
あんなにたくさん売られているのに。誰が買うの?うち以外・・・・
国旗を出す家はもう皆無ですね。もちろんうちも止めてしまいました。
だって建て替えたら旗を立てる金具が門に付いていないんですもの。

気を取り直して、初詣。もちろん氏神様です。
良いお天気です。
途中人に会わなかったので、時間が早すぎるのかと思いきや、
お宮さんの中はなかなかの人出。破魔矢を買うところには行列です。
お伊勢さんや出雲大社の遷宮ブームの波及効果ですか?
それとも?
c0021551_23035725.jpg
いずれにせよ、お嫁ちゃんの後ろ姿です。
えんじ色の紬、初おろしです。
いつものマントも大活躍。

このあと、私の実家へ年始の挨拶に行ってから、
家に帰って息子達2家族合わせて、大人7人、チビ君2人。
準備したお節料理をひたすら食べて、(昼にはお雑煮まで到達せず)
ちょっと休憩して、お持たせの美しい生菓子を頂いて、
夜、お雑煮とまたまた残りのお節料理。
無事、お重が空になりました。やった~!頑張りました。

中身のこ~いお正月でした。めでたしめでたし。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-01-01 23:21 | 家事 | Comments(4)

お正月

お正月、お嫁ちゃんはえんじ色の初おろしの紬です。
だから、私は何にしようか・・・と考え、
結局遠目同じように見える色のシルックの江戸小紋です。
帯は渋い感じで行きます。
c0021551_23074549.jpg
正面がうまく撮れていなかったので、
初詣の時のマント姿で代用です。

家に帰ったら、割烹前掛け姿になって、夜までそのままでした。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-01-01 23:10 | 着物 | Comments(4)