タグ:舞台 ( 17 ) タグの人気記事

春に唄う

今日は舞台本番です。
数日前の天気予報では
あまりよろしくない天気だったので
ポリのきれい小紋を準備
帯はなんちゃって袋帯(名古屋帯化の袋帯)
c0021551_22440458.jpg
この既製品の着物は
サイズがやや大きいので(裄が長い)
長襦袢に悩まないように
長襦袢の袖部分だけ着物に縫い付けてある
”大うそつき”です。
筒袖のうそつきを合わせました。

寒の戻りで寒い日だったので
防寒とちりよけを兼ねて
黒地のポリ羽織を重ねました。
それだけではまだ寒くて首回りにえりまきも。

唄はなかなか難しいです。
ちょっと何かに気を取られると、思わぬところで
間を外してしまいます。
ま、うまくいかないからこそ、
次、また頑張ろうと思えるのかも。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-04-08 22:53 | 着物 | Comments(0)

お弾き初めのあと

お弾き初めは終わりましたが、
毎度のことですが、後始末があります。
c0021551_23020355.jpg
録音の後始末は比較的簡単です。
曲ごとの始まりと終わりがはっきりしているからです。
これは、舞台の次の日にもう処理が終わりました。
今日はCDに焼く作業です。
ある程度時間はかかりますが、単純作業なので大丈夫。

問題は写真。
横に長いものをパノラマ写真のようにつなぐ作業も
技を見出したので比較的順調にいきました。
ただし原始的な方法なので人には言えない(+_+)

問題はプリントアウト・・・・・

なぜか、今回色が悪くて・・・・(-_-;)なぜ?
モニターの画面の色と写真用用紙にプリントしたものが
違いすぎて・・・・

色を調整しては試しにプリントアウト
うっそ~  え~ん
というわけで、こんな時間になっちゃいました。
もう明日、冷静になってからにしましょう。

[PR]
by yamamotoyk | 2018-02-11 23:10 | 三味線 | Comments(0)

お弾き初め本番

さあ、いよいよお弾き初め本番です。

午後1時から3時ですが、
前の教室が12時まであるので、
準備時間があまりありません。
ガンバロー!
c0021551_22084982.jpg
童謡集、松の緑、若菜摘、神田祭
休憩の後
先生方による 勧進帳
滝流しは弾ける3人が合流(いきなりでちょっとビックリ)

お友達も見に来てくださったし、ありがとうございました♪~
何とか無事終わりました。

自分の唄はちょっと危うい局面も数カ所ありましたが、
後から聞き直せば、ま、許容範囲(こんなもんだね)

集合時間が遅い代わり、
家を出発する時間がゆっくりでした。
資源ゴミの後片付け当番もあるし、
(え~!ペットボトルの回収がまだ終わってないよ)
え?宅配便も来るんですか?居るときに来て欲しいですね。
あ、来ましたか、よかったです。
帯を締める前で伊達締め姿で対応しましたが、
気づかなかったということにして下さい(^_^)v
11時にまた電話します、という用事もありましたが、
早めに掛かってきたので、電話に出ることも出来たし。

新年会のあとはさっさと失礼しましたが、
1時間ほど一人でいた大ばあちゃんも何事も無かったようだし。
終わりよければ、全てよし!
感謝感謝☆

[PR]
by yamamotoyk | 2018-02-07 22:24 | 三味線 | Comments(0)

中日舞台

毎日ほとんど横になってひたすら休んでいますが、変わりません。
最初は絶食に近い感じでしたが
余りに変わりが無いのでお粥とか食べても変わりなし
もう少し食べてもやっぱり変わりなし。
食べるものによって悪くなると言うことも無し。
昨日からはなんともない時間も出てきて
自転車で出かけても大丈夫になったけれど、
食べると、しばらくトイレ通い(T_T)
でも、唄を唄ってみると、意外と声も出ます。
食べなきゃいいのね。
というわけで、今日は昼抜きで頑張りました☆
(どうせ食べたいわけじゃ無い)
c0021551_22053231.jpg
このところ大変に涼しい名古屋です。
最高気温は32℃ほどの良い感じの夏ですが、
空気が涼しくて、朝夕は小寒いくらいなので、
麻や絽は止めて、単衣にします。

東京の舞台に着ていった、友人からの頂き物です。
帯も頂いた物。
2人の友人のパワーも借りようと思います。

襟の抜けが少ないのは
着た長襦袢の繰り越しが前のままだったからですが、
長唄的には丁度良かった気もします(^_^)v

で、頑張りました
c0021551_22134557.jpg
私は左の方に居ます。
思い切ってソロのところでは声を張り上げて頑張りました。
緊張のせいもあるのか、
家に帰り着くまで、なんともなかったです。
(帯がおなかを押さえているのも良かった?)
とは言え、行き帰りはタクシーにしましたけど(^_^;)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-09-03 22:24 | 着物 | Comments(2)

長唄の夕べ*舞台

今日は瑞穂文化小劇場で
「長唄の夕べ」の舞台発表です。
今回は
津賀田中学校和楽器部の発表を
いつものNPOのお仲間が応援するという形式になっています。

今回のドレスコードは浴衣ということでしたが
テキトーなのが無かったので
いつもの小千谷縮に夏の名古屋帯(ポリ)
と言うことになりました。
c0021551_21093999.jpg
いつもの小千谷縮に夏の名古屋帯、
という形にしました。
帯は昨日と同じ帯ですが、
昨日は引き抜きの角出し、
今日は引き抜きのお太鼓に結びました。

会場までの道のりが大変暑かったので
つい軟弱になって麻の着物にしてしまいました。
気づけば浴衣らしい浴衣が無い・・・
という状態になっています。

皆さんの浴衣は姿がとてもステキだったので
綿絽や紅梅の古典的な浴衣も良いなぁ~
な~んてまた羨ましくなっています(^_^;)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-08-06 21:30 | 着物 | Comments(0)

長唄の夕べ*和楽器体験

今回の舞台は、
津賀田中学校和楽器部の舞台発表に
和楽器の体験会も同時開催され、
リハーサルと本番舞台の間に体験会が行われるということで
ちょっと体験してきました。
c0021551_21423469.jpg
こちらの方では小鼓の体験会
先生や諸先輩達が親切に指導して下さいます。
あら、いい音が出たじゃない~♪

向こうの方では三味線です
c0021551_22062563.jpg
そして
客席では篠笛
各楽器20分ずつという構成です。

さて、体験会も終わり、いよいよ舞台発表です。
c0021551_21404727.jpg
前のグループの発表の時には我々は
舞台の袖で待機です。
かわいらしい中学生の発表を
心配そうに覗く先生とお仲間さん。

でも、まだ舞台の写真はありません。
撮って下さった方はいらっしゃるかしら?

ずっと涼しいところに居られたのはよかったのですが、
家に帰ってみると
ぐったりと疲れていました。

あとから頂いた写真を見たり録音を聞くと
めちゃめちゃ力が入っています。
力みすぎだってば・・・・
小鼓の体験でも力入りすぎ~と言われたし。
力を抜くのも練習が要りますね。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-08-06 21:00 | 三味線 | Comments(0)

ピアノ教室発表会

マゴ君が自分からピアノを習いたいと言い出してから
ピアノ教室に通っていますが、
今日が初舞台です。

会場が近くなので、
次男家パパ、子供達と一緒に行ってきました。
c0021551_15594372.jpg
豪華、先生方の管弦楽団との競演です。
マゴ君緊張して、
だんだん速くなってますよ・・・
あ、一箇所突っかかりましたが
さすが、うまくフォローして貰いましたね♪~

はぁ、聞いている方もドキドキです。
ほっとしたマゴ君、最後のお辞儀は気もそぞろで
引っ込んじゃいましたが、
最後まで気を引き締めて上手に引っ込もうね。
大丈夫!まだ初舞台だし、1年生だからね。

でも、さすが舞台上のグランドピアノは
いつも2階から聞こえてくる電子ピアノの音とは違う
大迫力でしたね♪~

それにしても誰も譜面を見ないで流れるように弾く様子は
ここの教育方法とは言えスゴいです。
(昔の自分とつい比べてしまった)

[PR]
by yamamotoyk | 2017-07-09 20:36 | ベビー | Comments(0)

舞台当日

さあ、今日はいよいよ本番舞台です。
11時30分から下浚え(リハーサル)で
12時30分から本番舞台です。
でも、朝からどんより暑いです。
もう昨日の時点で絹物の気分ではなくなっていたので

c0021551_20141196.jpg
今日も軟弱ながら・・・・
シルクウールのポーラ、万筋にしちゃいました。
柔らか物に見えるかな着物です。
でも、こうしてみるとちょっと硬そうな気もします。

帯は一昨日栄の◎屋大◎さんで衝動買いした
夏袋帯風柄付けの名古屋帯
松唐草ですか?
昨日急いで、わたし用の引き抜きにも出来るように
タレだけをぺろっと折り曲げて縫いました。

毎度のことですが、
自分の舞台の写真がないのは残念です。
どなたか撮ってくださった方はいらっしゃるかしら・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2017-06-24 21:22 | 着物 | Comments(0)

下浚えと前祝いパーティー

今日は明日本番の舞台の練習件リハーサルの下浚えです。
きっと皆さん着物の方は
とてもいいお召し物のはず

一応単衣の着物を色々考えましたが、
昼過ぎになるとかなり暑くなってきました。
弱気になって・・・
つい・・・
c0021551_22330146.jpg
麻の付下げ小紋に変更
合わせるのは手描きのうまこ帯

麻なら洗えますから・・・
軟弱な私ですね。

もちろん先生方や先輩方は
眼福のお着物
とは言え、そんなに目がよく見えない私は
細かいことが全然わかりません。
男物?紺色にしか見えません。
耳も悪くなってきたし、記憶力はもちろん判断力も・・・
声だけはだんだん大きくなってきましたが・・・・

ただ今録音した物を確認中ですが・・・
明日は本番
頑張ります。

[PR]
by yamamotoyk | 2017-06-23 22:40 | 着物 | Comments(0)

折りたたみ椅子用(隠し)座布団

1月14日(土)午後3時からの
ロビーコンサートで使用する折りたたみ椅子は
座面がメッシュになっていて、腰掛けるとお尻が沈んで
特に背の低い4人は三味線の構えが不安定になります。
そこで小さめの座布団を作ることにしました。
背の高い一人もお尻が沈んで足が痛いというので
5人分の座布団を作ることになりました。

丁度いいことにずっと以前に余った布団綿で小さな枕状のものを作って
教室に置いてあったので、その綿を再利用することにしました。
相引(正座椅子)としては利用しずらかったからです。

家にあったぬいぐるみ用のポリエステル綿も動員して
c0021551_21184852.jpg
古いタオルで綿を包んで
1辺約30cmのミニ座布団が5つ出来ました。
ざくざくと粗い手縫いで
このままではとても弱いので・・・
c0021551_21185588.jpg
青い袋に入れて使います。
これは椅子の色に合わせた・・・というか偶然なんですが、
解き洗いしてそのままになっていた青の色無地の反物、
その有効利用です。
仕立てるには色々難有りの反物だったのです。

しかもこの青袋は
控え室から会場へ行くまでの小物や譜本入れにもなります。

さ、次は残りの反物で袋も何枚か作る予定です。
もちろん縫い目の見えない袋の作り方を参考にしてね(クリック)

[PR]
by yamamotoyk | 2016-12-15 21:33 | 三味線 | Comments(0)