タグ:花 ( 5 ) タグの人気記事

名残のホトトギス

ボロボロに錆びた物置を新しくするというので、
設置予定の場所にあるものを何とかせねば・・・
というのは、そこはコンポストと言うには余りにヒドイ・・・
切った枝や抜いた雑草が積み上がった場所。
ま、ボチボチ行きますか・・・
と言うわけで、少しずつ別の場所に移動しはじめましたが、
草は一応腐っているようですが・・・
太い枝は全く変化無く太いままです。

これではコンポストの意味が無いです。
太い枝はやはり可燃ゴミとして出しますか。
でも、この太くて長い枝を45リットル袋に入れるためには
短く切る必要があります。
枝を切るだけでも一苦労なのに
切った枝を切ることまではとてもとても・・・

というわけで、決心しました。
電動ノコギリ、レシプロソーを買うことにしました。
色々性能比較して迷いましたが、
結局マキタ君(クリック)とバッテリーが共通のものを選択。
バッテリーと充電器が本体以上に高いからです。


取りあえず今日は
c0021551_22151138.jpg
最後のホトトギスの花を活けました。
根元が淋しかったのでアジサイの葉と白菊を少し

c0021551_16344878.jpg

前回の元気な黄菊を使い回しで
鷹の羽ススキの葉と
ムラサキシキブの実が残っている枝を新しく追加

風邪の調子はややマシですが時々咳が出るのがツラいです。
毎度、ひどい咳が残りがちになるからですが・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2016-11-21 22:22 | 園芸 | Comments(0)

立てば芍薬

シャクヤク6花のうち5つまで咲いたので、
早速切り花にしました。
c0021551_14112838.jpg
玄関がいっぱいなので
鎧甲を仕舞って
こちらに替えました

最後の蕾は比較的大きいのできっと咲いてくれるでしょう
昨年は小さすぎて最後の一花は咲かなかったような気がします

このあと、キャロライナジャスミンを威勢良く剪定
花が終わって、タネが付いて熟しそうだったので大慌てです
どんどん蔓を伸ばし、根を出し、広がるこの花
タネまでできたら大変・・・・(>_<)



せっかく咲いた花を切るのがかわいそうという人が多いです。
庭に花が咲いてきれいなおうち。
咲いたまま楽しみたい。
きっとほとんどの人がそうでしょうね。
そんな人は切り花にするのはかわいそうだと当然思うでしょうね。

でも、花は何のために咲くのかといえば、
タネを作って増えるため。
それが自分の負担になって身体(株)が弱っても
増える方がいいと言う戦略なので、
私としてはこれ以上増えてもらっては困るので、
タネは欲しくない

さらにいえば、毎年キレイに咲いて欲しいので、
株は丈夫になってもらいたい。
でもって、庭で咲いていても見る人は少ない。
だったら、なるべく咲いてすぐ、株の負担が少ないうちに切って、
家に飾ってたとえ私一人でも毎日見て楽しめる方がイイ、
というわけ。
ミョウガもアレは花なので、対応は同じ。
見つけ次第もれなく収穫。

玄関先のキャロライナジャスミンは
花が散り始めたところで、切るはずだったのに
時間が無くて遅れてしまったのです。
なぜ散り始め?
それは、散った花がゴミになるから。
それでも、タネが熟す前に剪定できて良かったです。
しかも、久しぶりに3分刈り(^_^;)にできて良かったです。
これだけ短くしたので、しばらくは床屋作業しなくてイイかも(^_^)v

それにしても、庭はジャングルです。葉が立派☆
なんだか、どの木もとっても元気・・・・なぜ?
ゴミの栄養が回ってきた?季候が良い?
クレマチスなんかね、まるで雑草のように恐ろしいことになってます・・・・
どうすればいいのか・・・・

[PR]
by yamamotoyk | 2014-05-18 14:34 | 園芸 | Comments(2)

ご近所のフジ

庭のフジが満開になって来たので、ご近所の藤の花を見に行ってきました。

c0021551_22290168.jpg
おぉ~、みごとですね!
ご近所のお宅の藤棚です。花房がびっしりです。


c0021551_22291440.jpg
こちらのご近所さんのフジも実に見事
コレは短房のようですね




c0021551_22292671.jpg
こちらは公園内の藤棚

大きな木の陰なのでいつもやや寂しげですが
今年は特に花が少ないようです。
と言ってもまだ満開には間があるので寂しげに見えるのでしょうか

c0021551_22293696.jpg
こちらは別の公園内の藤棚
他より花期が早いようです

アップです
c0021551_22294537.jpg
短房ですね。
ただ今、みごとに満開です。
真っ白で綺麗な花ですね

さて、昨年は(クリック ) 一昨年は(クリック )

[PR]
by yamamotoyk | 2014-04-19 22:55 | 外出 | Comments(0)

黄スイセン

風が強く、寒いです。
ただ日差しはあるので、日だまりは暖かなんですけどね。

やっと黄スイセンが咲きました。
c0021551_21265217.jpg
梅はまだ、この前咲き始めたしだれ白梅がちらほら。
寒いんですね。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-02-22 21:29 | 園芸 | Comments(0)

お客様のお花を

今日は、義妹が来ます。
玄関の花がしおっとしているし、ゴミも処理しなきゃ・・・・・

と言うわけで、庭に出て見つけた花は・・・

c0021551_20553747.jpgc0021551_20562891.jpgc0021551_20555064.jpg









赤のサザンカ     シュウメイギクのタネ   寒椿

シュウメイギクは毎年年末に根元から切ってしまうので、
滅多にタネを付けることがなかったのですが、
今年は枯れた花が他の木に紛れていたのでしょうか、
綿のかたまりのようなタネを付けました。
よく見ると黒い粒々がかたまっていて、
それがだんだんほぐれていくのです。

シュウメイギクは比較的丈夫なので、それほど増やそうとも思いませんが、
タネから芽が出るのは、面白そうですね☆
タネをビニール袋に入れて冷蔵庫で保管、春になったら蒔くんだそうですが。

さて、玄関の花も新しくしたいです。
今はサザンカや椿が咲いていますが、
これらの花は切り花にしても長持ちしません。だから切るだけ無駄。

今咲き始めた日本水仙とお正月のマンリョウの枯れた枝を切り取り、
年末に剪定して、つぼみを付けた枝を水鉢に入れておいたロウバイ。
それがとても元気なので(!)花がよく咲いている枝を入れましょう。
c0021551_21185284.jpg
お正月前からロウバイの花は大活躍。
枝振りが乱れやすく、もう切ってしまおうと思ったのですが、
今年はたっぷり切り花にできるほどたくさん花が付き、
年末に剪定した枝で花の付いているのを庭の水鉢に入れておいたら元気で、
順に花を開いていきます。
良いですね、これ☆ 寒い冬ならではのこと。

[PR]
by yamamotoyk | 2014-01-18 20:41 | 園芸 | Comments(0)