タグ:貼り付け帯 ( 78 ) タグの人気記事

カラカラタオルと職人展へ

昨日は記事を書こうとした途端
通信障害だかなんだかで、ブログに入れなくなりました。
なので、今頃書いています。

先日来カラカラタオルエプロンを作って
次回の予備タオルがなくなったのと、
JRタカシマヤでは
10日までのタオル展、9日からの日本の伝統展
と言うことで、
急ぎ家事を済ませ9時までに着物を着て
c0021551_22014387.jpg
(9時を過ぎるとお迎えの可能性アリ)
大ばあちゃんがデイサービスに出かけるのを待って出発。
鶴松しょうざんウールにカラカラタオルを縫い付けた博多帯です。

さて、急ぎ9階へ、ちょっと迷って決めたのが
c0021551_21282958.jpg
今回は赤に青の大きな花のタオル。
ちょっと気分転換です。

そのあとは伝統展に行き
あちこち見ながらお店の方とおしゃべりを楽しみ
買ったのが
c0021551_21283355.jpg
会津木綿の端布(1m)
ずいぶん前、ちょっと気になっていたんですよ・・・
ツバキ庵さんのこの着物(クリック)
これと合わせたのが何色だったか・・・
グレーだったんですね。
売り場に置いてあった
この色ぬいぐるみのクマちゃんもかわいかったし。

と言うわけで、昼食後お稽古に行きました。

by yamamotoyk | 2019-01-10 22:03 | 着物 | Comments(0)

お正月コーデと部分日食

今日は早速NPO長唄講習会のお稽古です。
新年最初のお稽古、しかもまだ松の内
ということで
c0021551_21145968.jpg
着物はめでたい鶴松しょうざんウール(クリック
帯は赤い帯に風呂敷を縫い付けた物
正月飾りの絵です。

1月26日に名古屋市天白福祉会館で
新春邦楽コンサートがあって(クリック
そこで長唄を3曲発表します。
もちろん津賀田中学でのNPO長唄講習会の一環です。
唄は既に何度も発表した、
いわば持ち歌となっている曲ばかりなので
皆さんほとんど完成していますが、
三味線不足と言うことで私は神田祭の三味線を弾くので、
ちょっと大変。(練習不足)
ちょっと気合いを入れて弾き込まないと・・・

忘れないようにメモだけ。
お稽古の始め10時20分頃
部分日食を見ました。
家で考えていたのに日食めがね出し忘れて
そのまま出てきちゃったのですが、
日食めがね持参の方がいらして見せていただきました。
家に電話したけど、夫はめがね見つけられず。
c0021551_22194626.jpg
帰宅後発見。残念。
でも、いいや、自分は見れたから。

by yamamotoyk | 2019-01-06 21:27 | 着物 | Comments(0)

浅草金龍山帯

本年最後のお稽古です。
となれば、予定通りこの帯で・・・
c0021551_21021473.jpg
広重の名所江戸百景から浅草金龍山・・・の、
風呂敷を縫い付けた帯ですが・・・
ちょっと絵の出方がマズいですね。
お太鼓をもう少し大きくすべきでした。
絵の下の方にもう少し人々の姿があるハズですが、
そうするとタレが見えなくなってバランスが悪いんです。
なぜタレが?
それが引き抜き結びの構造なんですね・・・・
風呂敷の縫い付け位置を、
もう少し下の方にすべきだったんですね。
(直す気はあるか?)

それと、慌てて着物を選んだので
前の色合いは良かったんですが、
後ろが・・・・
帯と着物の色がこんなに似ていたなんて・・・・
気づかなかった(T_T)

by yamamotoyk | 2018-12-26 21:13 | 着物 | Comments(0)

クリスマスコーデ

さあ、今日はクリスマス帯と
サンタ帯留めにします。
c0021551_21131249.jpg
ペイズリー柄の青いウールにしようと思ったのですが、
地厚だったので暑くても嫌で
こちらの単衣のシルクウールにしました。

サンタさんの帯留めは
c0021551_21210084.jpg
こんな感じになりました。
ちょっと優しくて影の薄いサンタさんですけど(^_^;)

考えてみれば
お弾き初めの本番まで、
あと5回しかお稽古がありません。
まだまだ、と思っていましたが、
急に焦る気持ちに・・・・
でも、なんだか年末は気ぜわしいというか・・・
でも取り敢えず
譜本の準備はした方が良さそうですね。

by yamamotoyk | 2018-12-19 21:26 | 着物 | Comments(2)

一段と寒い日の羽織

今朝はこの秋一番の寒さとか・・・
やっぱり寒いので
羽織をモスリンから絞りにしてみます。
寒いと言っても冬物はやはりまだ早い気がします。
c0021551_21530525.jpg
着物はしょうざんウール(クリック)
今年2月に縫ったばかりの新しいしょうざんです。
帯は古布を帯に縫い付けた物。
街の木々がこのところ急に色づいてきましたからね。

さて今日はお稽古のお仲間で
お弾き初めの場所候補としての
栄能楽堂の見学です。
お稽古の前に行き、話を詰め、ほぼ決定。
場所がわかりにくいので
正面の写真を撮ってこないとね。

そのあと近くの豆家genge(まめやげんげ)で
日替わりランチ
c0021551_22180677.jpg
さわらの揚げ浸しがメイン、
サラダ、自家製豆腐、お味噌汁、ご飯、香の物

大変コスパの良い、美味しいランチでした。
道理で12時には行列が出来ていました。

そのあとでお稽古に行きました。

by yamamotoyk | 2018-11-21 22:34 | 着物 | Comments(0)

重陽の日には長唄鑑賞会

今日は長唄演奏会をお仲間の皆さんと聞きに行きます。

暑い暑いとその日をしのいでいますが、
気づけばもう9月も2週目に入り
重陽の節句です。
(今年の旧暦では10月17日)
ま、新暦なので菊の節句と言われる重陽の気分には
なかなかなれませんが、
それでも昨日からの雨でやや気温も落ち着き、
真夏の着物の気分ではありませんね。

というわけで、気分に合った着物を探すと・・・
ありましたね、ポーラのシルクウールです。
透けませんが薄手のさらっとした着物です。
帯は色の関係からざっくりとしたタイヘンプ帯を選びました。
茶色の帯に縫い付けた物です。(クリック)
c0021551_18084031.jpg
たたんで他の着物の下敷きになっていてしわしわしていたので
朝からアイロンをかけたり、泥縄です(^_^;)
時々激しい雨の降るあいにくのお天気。
雨コートを着ていくと屋内では脱ぐ必要があるので
レースの長羽織を着て出ました。

しかし外へ出ると雨が止み薄日が差しています。
感謝!

お仲間と合流して食事後
芸文センター小ホールへ。
会場は空調がほどよく効いて・・・それが次第に寒くなり・・・
最初は脱いでいた長羽織を膝にかけ
手ぬぐいを首に巻き・・・
ポリレースの羽織は結構蒸し暑いのですが、
身体が夏の暑さに慣れてしまったか、ちょうど良かったです。

久しぶりにユッタリと
お仲間との時間を楽しむことが出来ました。

by yamamotoyk | 2018-09-09 18:22 | 着物 | Comments(0)

梅雨空の着物

いよいよ梅雨
先日はお約束の雷さんも鳴っていたし・・・
今日も晴れるんだか降るんだか、と言うか、
晴れているんだか降っているんだか(両方同時か?)

蒸し暑いんだか、小寒いんだかと梅雨特有の気候になってきました。

こうなったら、まずは・・・
c0021551_20243253.jpg
薄手のポリ楊柳、
本来は浴衣ですが、
腰が無いくたくた素材で、
半襟がないと襟が決まらないので、
必ず半襟付きの襦袢で着物の様に着ています。

薄くて軽くて楊柳なので肌につかずこの時期には快適です。
雨降りでも心配ありません。
しかし通気性の無いポリなので、
本格的な夏はちょっと遠慮したいですね。

帯は先日単帯にタイヘンプ(大麻)布を
縫い付けたものです。(クリック

前回は小さめの角だしに結びましたが、(クリック
長さ不足でお太鼓がぐっと小さくなってしまいました。
だから今日は
引き抜きお太鼓結び。(クリック
中のひと結びを省略しています。
だから角無しなんですけどね。

さて、お稽古は11月に発表会のある
供奴
そして次は越後獅子。
でも供奴の方が今は大事なのでそちらが主で
越後獅子はさらっと。

とは言え、私は舞台に出ないので
ちょっと気が抜けています。
皆さん、ごめんなさい。
私のパートはこのグループ以外の別の人が唄います。

by yamamotoyk | 2018-06-10 21:15 | 着物 | Comments(0)

サマーウール

昨日までは夏の様な日でしたが、
昨夜から雨の今日は朝からずいぶん涼しくなっています。
雨で多少蒸し蒸ししますが
気温が低いのでまあまあです。

気温が下がると天気予報では言っていましたが、
ここまで涼しくなるとは思っていなかったので・・・
突然、決心。
思い切って着そびれていたサマーウールを着ましょう。
c0021551_22325078.jpg
昨日完成したタイヘンプ貼り付け帯を締めました。
土台にした帯が堅いのでちょっと締めづらいです。
幅が狭いせいか・・・
いや着方が悪いのかも。
なんだか後ろ姿がやけにだらしがない(T_T)

ま、とりあえず今日はこの上に紗の雨コートを着ました。
あまりひどい雨降りでなかったので十分でした。

今日は大先生のお稽古、
唄も三味線も充実の一日でした。
大先生の唄は三味線に合わせやすい唄です。
唄の先生の唄とは細かいところが違うので
昨日じっくり練習をしていったので満足していただけました。
前回はそこが徹底していなかったので
色々指摘され、めげました。

それにしても今日、親に私の欠点を色々指摘する手紙をもらい
しっかり落ち込んでいます。
言い訳は山ほどありますが、
言い訳は一番ダメな方法です。困った。
そつなくやれれば苦労していません、ってば。←言い訳だよ。
どう振る舞えばいいかわからない(T_T)
今日のNHKガッテンでも
人づきあいの少ない人は短命だということで、
私それかも・・・(一人黙々タイプ)

by yamamotoyk | 2018-06-06 22:56 | 着物 | Comments(2)

タイヘンプ帯

久しぶりに大塚屋で見つけたタイヘンプの反物、
最初は同系色の布で考えたのですが(クリック)、
色々考えて別の布に貼り付けました(クリック)。
しかしどうにも重くて
ヘンプの質感と全然合いません。

その後、似た感じの名古屋帯発見、
それに貼り付けることにしました。
しかし、一向にはかどりません(>_<)

あぁ、いよいよ季節が迫ってきました。
と言うわけで、この1~2週間頑張りました。
c0021551_21125334.jpg
厚手の折りの帯にちくちく縫い付けました。
実はちょっと幅狭の帯だったので
胴に巻く部分は半分より広く折ってあります。

明後日のお稽古の日は
雨の予報で、しかもぼちぼち入梅かも、とか・・・
でも、なんとか雰囲気の似合う着物をさがして、
締めていきたいですね。
コートを着れば帯は濡れないでしょうから。

by yamamotoyk | 2018-06-04 21:21 | 和装製作 | Comments(0)

袷グレー小花しょうざんウール

今朝の雨は午前中に上がりましたが、
気温は思いの外低いままだったので、
この時を逃さず

c0021551_19590701.jpg
出来てきたばかりの袷のウール、(クリック)
今日着ないと暑くなって、
もう着られなくなりそうです。
写真で見るとややごわついているようですね。
やはり、以後は胴抜きでお願いしようと思います。

だんだん暑くなりそうなので
中は極力涼しく(さすがにまだ麻ではありません)
あ、でも、今日は涼しかったので、
出かけるときは更にポリ羽織を着て、
スヌードまで首にかけていきました。

地下鉄や街中のビル内は
熱がこもっていて暑かったですね。
でも、冬になるのを待たずに着られたのは良かったです。

by yamamotoyk | 2018-04-18 21:54 | 着物 | Comments(2)